明日、私は誰かのカノジョ6

この記事ではサイコミで連載中の漫画、をの ひなおさんの「明日、私は誰かのカノジョ」6話のネタバレと感想をお届けします!

明日、私は誰かのカノジョ1表紙

 

>>無料登録してみる<<

「じっくり試し読み」で最大3巻まで無料で試し読みができます♪


←前話 次話→

明日、私は誰かのカノジョ6話のネタバレ

1泊旅行に行くべく、新幹線の入り口で待っている雪の元へ息を切らせながら壮太がやってきます。

新幹線に乗り込む二人。

この旅行のプランはしっかり考えてきているからと自信を持って伝える壮太ですが、雪は関心がないように外の景色を眺めています。

二人の温度差がここでも感じられます。

旅行の行き先である群馬に行くのは初めてだと伝える雪。

その言葉を聞いた壮太は、思い出に残る旅になるように頑張ると意気込みます。

ちょうどその時、新幹線は目的地に到着します。

新幹線を降り、ロータリーを見た壮太は、なにも変わっていないと懐かしそうに言います。

すでにこの場所を知っているかのように、次の行き先へスムーズに案内する壮太に対し、雪は以前ここに来たことがあるのかと問いかけます。

壮太の家族旅行できたことがあるとの言葉に、家族の仲がいいんだねと呟く雪。

普通じゃないかな?と悪気なく答える壮太に、雪はあえて何も返答しませんでした。

目的地のロープウェイに到着しますが、あいにくロープウェイは定期点検で運休していました。

これに焦った壮太は別の場所へ行こうと目的地を変えますが、行く先々がことごとく閉まっており、愕然とします。

こんなはずではなかった、と下調べをきちんとしてこなかったことに反省する壮太。

そんな彼の姿を見た雪は、何をするかより、誰といたかの方が大切だと思うと伝えます。

特別なことをしなくても壮太と一緒にここまで来れただけで満足、と言う雪の言葉に壮太は何も言えずにいました。

壮太は雪を満足させたいと旅行のプランを重視しすぎていましたが、雪は特に気にした様子もなく、別の場所に行ってみようと気楽に提案します。

石段で有名な場所に無事到着し、そこの風情ある景色を見て、雪は素直に綺麗だと声を漏らします。

そんな彼女の表情を見て、壮太は心底ほっとします。

近くにあった足湯で、足の疲れをとる二人。

そこで雪は学校行事以外で旅行に行ったことがない、と語り始めます。

家族とも旅行に行ったことがないとの言葉を聞いた壮太は、雪の母親の体調について気遣います。

自分が嘘をついた内容だったため、何も答えない雪。

そんな雪に壮太は友達とは旅行に行かなかったのと問いかけます。

雪は大学でできたリナ以外、友達と呼べる子がいないことを嘘偽りなく答えます。

また、泊まりになると化粧を落とさないといけない、との言葉を聞いた壮太は、雪のあざがある顔を思い出します。

今まで自分自信のことを語ってくれなかった雪が、自分から話をしてくれたことで、壮太も自分の過去について話し始めます。

男子校に通っていたため、出会いがなく、恋愛経験がなかった壮太。

しかし大学に入って初めて女性に告白されます。

本気で付き合いを始めた壮太は、彼女が欲しがっていた指輪を準備しますが、彼女から好きだということは全部嘘で、みんなで賭けをしていたと打ち明けられます。

その言葉を聞いてなんとか笑ってごまかした壮太ですが、本気で好きだった彼女が嘘をついているとは思わなかったため、不信感を抱きます。
そんな中、顔のあざを見られた雪が本音をぶつけてくれたため、それが嬉しかった、と伝えます。
雪にとっては知られたくないことを知ることができてよかったとその時の素直な気持ちを伝える壮太。

何も答えない雪をよそに、壮太は宿へ行こうと雪に手を差し伸べます。

明日、私は誰かのカノジョ6話を読んだ感想

旅の最初から温度差があった二人。
壮太はなんとか雪に振り向いてほしいと、この旅行に賭けていたようで、プランをしっかりと考えていましたが、ことごとく上手くいかない展開が壮太らしい。

逆に完璧ではなかったからこそ、雪は壮太に自分を少し見せ始めたのかもしれません。

壮太も同様に過去を話しますが、壮太も壮太で強烈な過去があり、人間不信に陥ってもおかしくない出来事を経験していました。

ただ、付き合って1週間で指輪を買ってきたことには、恋愛経験が浅かったとはいえ、重いなーと笑ってしまいました。

雪の今まで旅行の経験がない、との言葉から少しでもこの旅行から楽しいと思える経験ができたらな。


←前話 次話→

まとめ

「明日、私は誰かのカノジョ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料