バニシング・ツイン3

この記事では たちばな梓さんの漫画「バニシング・ツイン~私の中の君~」3話のネタバレと感想をお届けします!

バニシング・ツイン~私の中の君~ 表紙

 

>>30日間無料おためし中<<

漫画2巻分のポイントがタダでもらえちゃう♪


←前話 次話→

バニシング・ツイン~私の中の君~3話のネタバレ

おそるおそる家に入ると母親と東雲が話している声が聞こえてきました。

レイと直接会って話がしたいと言う母、東雲の力でなんとかならないかと尋ねます。

電話でもお伝えしましたがと話しを切り出す東雲、自分は交霊術が使える訳ではないと言います。

それを望むのであれば本家の人間に依頼をしてくれと断りを入れます。

本家にも連絡は取ったが、予約が取れなかったと話す母、何とかあなたの力でどうにか出来ないかと頼み込みます。

下手に偽物の霊能力者を呼んであの子たち、そして自分も傷つきたくはないのだと言います。

だからあなたにお願いしたんです、本当に出来ないのかと再度尋ね、あたなも東雲の血筋の方なんですよねと言います。

霊能力者の世界では有名な一族なんですよねと問いかけます。

すると、東雲は答えます。

本家の人間ではない私は出来ることが限られており、自分に出来ることは魂を浄化することだけですと言うのでした。

なので、今できることは本家の予約が取れるまで待つか、もう一人の魂を浄化させて残った方と話しをするかだと答えます。

先にこの話を電話で伝えたうえで私をここへ呼んだということは、そういうことでよろしいですか?と強い口調で尋ねます。

追い詰められた表情を見せる母、あの子と話しがしたいと望むことはそんなにいけない事ですかと話し始めます。

ここまでの話を聞いていた澪、ひどく落ち込んだ様子で自分の部屋へと向かって行きました。

そうとは知らない母はまた話し始めます。

澪を消したいわけではないんです、あの子も大切な子なんですと涙を流しながら言うのでした。

でも、澪の声を聴くのと同じようにレイの声も聴いてみたいと話す母、それを求めるのは悪何でしょうか?ほかに方法はないんでしょうかと尋ねます。

最後まで話を聞いていなかった澪、自分の部屋に戻って別途で横になりながら頭を悩ませていました。

母は自分をこの体から切り離してレイのものにしたいのか?と良くない方に考えが進んでいきます。

そう思うのも仕方ないか、レイは母のお気に入りだからと心の中でつぶやく澪。

東雲を玄関まで見送っている母、そこで澪の靴があることに気づきます。

こんなに早く帰っているとは思っていなかった母、もしかして先ほどの話を聞かれたのではと不安に駆られます。

そんな母に東雲は、娘さんとさっき玄関で会いましたよと言い残して去って行くのでした。

澪の部屋がある二階へと向かう母、ドアをノックして澪に返っているのかと尋ねます。

具合が悪くなったの早退させてもらったと小さい声で答える澪。

もう寝ると言われてしまったので、それ以上のことを尋ねることが出来ない母は「そう」と言って階段を下りていくのでした。

小さい頃から可愛がってくれた母、それ以上にレイに対する愛情は強かったのです。

レイが好むような物を優先してくれたり、食事の好みもレイに合わせたものが多かったのです。

それでも生まれてきた自分のことを愛してくれると信じていたレイ。

しかし、東雲との会話でその自信はあえなく打ち砕かれてしまいました。

バニシング・ツイン~私の中の君~3話を読んだ感想

街でたまたま出会った東雲、まさかその男に母が依頼をしていたなんで驚きですよね。

しかし、母は澪が早退して帰ってきているとはつゆ知らず、東雲と話を勧めます。

話を途中までしか聞いていなかった澪は自分が邪魔な存在なのではとレイに変わった方が良いのかと劣等感に押しつぶされてしまいました。

兄弟や姉妹がいると、何かと比べてしまう気持ちは分かります、しかも誕生することが出来なかった我が子に対する母親の愛情を考えるとその気持ちが強くなってしまうのも分かります。

こうして、気持ちのすれ違いが起きてしまった親子、そして東雲が今後どのようにかかわってくるのか気になるところです。


←前話 次話→

まとめ

「バニシング・ツイン~私の中の君~」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

漫画で読みたい!というあなたに向けて、無料で読む方法を調べました。

「バニシング・ツイン~私の中の君~」をめちゃコミックオリジナル漫画のため、無料ポイントが使えるサイトでは配信されていません。

バニシング・ツインを無料で読むことはできませんが、漫画を無料&最安で読める方法があるんです。

実際の方法をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料