黒ギャルになったから親友とヤってみた。6

この記事では 織島ユポポさんのBL漫画「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」6話のネタバレと感想をお届けします!

黒ギャルになったから親友とヤってみた。 1表紙

 

>>30日間無料おためし中<<

漫画2巻分のポイントがタダでもらえちゃう♪


←前話 次話→

黒ギャルになったから親友とヤってみた。6話のネタバレ

ラブホテルのベッドの上で、瑠依が女性の身体になった獅音をねちっこく責めていた時。

獅音は突然男性の身体に戻りました。

瑠依は放心しました。

獅音は上半身を起こし、パンツを引っ張って股間を確認します。

よく分かりませんが、男性に戻りました。

獅音は立ち上がってガッツポーズし、涙を流して歓喜します。

瑠依は深い溜め息をつき、腕組みをしました。

薬の効果が切れたのかもしれません。

突然すぎるけど助かったと、獅音は1人で納得して笑顔になりました。

俺のコレをどうしてくれると、瑠依は青筋を立てて問いただしました。

瑠依の勃ったままのモノのことです。

獅音は真っ赤になって、知らないと答えました。

獅音のモノも勃っていることを、瑠依は指摘しました。

お前が弄ったからだと、獅音は弱々しい声で返しました。

俺の指マ〇で感じまくったということだと瑠依が口にすると、獅音は大声を出しました。

瑠依はうるさがります。

自分がベッドでヌいて、瑠依は別のところでヌいてくることを、獅音は提案しました。

瑠依は真顔になり、まだ勃っている自分のモノを出しました。

獅音はギョッとしました。

瑠依は息を荒げて、ヌき合うことを提案しました。

獅音はチ〇コを出している瑠依に引き、俺も男だと念を押しました。

男性同士でオナニーを見せ合うという瑠依の提案を、獅音は瑠依から目を逸らして断りました。

萎えないから男の獅音でもイけるだろう。

瑠依はそう話しました。

獅音は口をポカンと開けた後、吹き出しました。

瑠依が男性もイけるとは、獅音は聞いていません。

獅音は再度断り、俺が女だったらまだ…と言いました。

男とか女とかはもう関係ない、既に一線超えてるから。

瑠依は獅音の髪を掴んで、真面目な顔をしてそう言い放ちました。

獅音はドキッとして、空笑いしました。

獅音がビビってるのか、瑠依は頬を紅潮させて確認します。

獅音は否定しました。

瑠依は、獅音が股間の前に置いている手を掴んでどかせ、もう片方の手で獅音のパンツを引き下ろしました。

獅音のモノがバキバキなのを確認すると、瑠依はニッとしました。

嫌がるのに身体は素直なのが女の時と一緒だと、瑠依は指摘しました。

獅音はタンクトップの裾を引っ張って、股間を隠しました。

瑠依が獅音のモノの先端を指先で撫でたので、獅音はビクッとして声を発しました。

瑠依は獅音の片足を自分の肩に乗せて、2人のモノを卑猥な音を立てながら擦り合わせます。

獅音のモノは硬いし熱いです。

俺より興奮してると、瑠依はからかいました。

獅音は反応しながら、興奮していないと途切れ途切れの声で否定しました。

獅音が女性の時は先端を引っかかれるのが好きだったので、瑠依は獅音のモノの先端をカリカリと引っかきます。

獅音は悲鳴を上げて、言葉で制止しました。

男性のチ〇ポなんてありえないのに、なんで自分が感じているのか、獅音はゾクゾクしながら自問しました。

男性の身体でも瑠依にイかされるのは、獅音は絶対に嫌です。

黒ギャルになったから親友とヤってみた。6話を読んだ感想

獅音が男性の身体に戻った直後の瑠依の放心した顔が、格好悪くて面白かったです。
とてもイケメンには見えません。

瑠依が獅音の髪を掴んだのが、なんとなく良かったです。
瑠依が女性の獅音の髪を掴んだなら、DVみたいで酷いと感じると思います。
でも男性の獅音の場合は、乱暴な感じでいいです。

瑠依が獅音の片足を自分の肩に乗せた仕草がいやらしかったです。

瑠依の相変わらずの言葉責めがいいです。

瑠依が興奮している顔が色っぽいです。
男性の獅音が感じている顔を初めて見ましたが、女性の時と同様に可愛いです。

獅音がまた女性にならなかったら、次は男性同士で本番をするかもと期待しました。


←前話 次話→

まとめ

「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

漫画で読みたい!というあなたに向けて、無料で読む方法を調べました。

結論から言うと、「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」を全巻無料で読む方法はありませんでしたが、お得なやり方が見つかりました。

実際の方法をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料