離縁は致しかねます8

この記事では山口恵さんの人気漫画「離縁は致しかねます!」8話のネタバレと感想をお届けします!

 

>>30日間無料おためし中<<

漫画2巻分のポイントがタダでもらえちゃう♪


←前話 次話→

離縁は致しかねます!8話のネタバレ

千春に、「ある秘密を、隠していたことを、許す」と言った寛志ですが、「ただし、ここで、今、秘密を打ち明ければ」と、許すための条件を言ってきたのです。

そして、寛志は、「あの男性、千春の元許嫁から、千春の秘密について、あえて、詳しく知ろうとしなかった、千春本人から、その秘密について、直接打ち明けて欲しい。」と寛志は自分の気持ちを伝えます。

「隠し続けてきた不気味でおぞましい背中にあるアザ、そのことを、打ち明けるなんて。」と迷った千春は、寛志に告白する勇気が持てずにいるんです。

その様子を見た寛志は、「正真正銘の夫婦になることを願っているのは、自分だけの思いで、千春の気持ちは、違うのか。」と、千春に問います。

千春の心の中では、「夫婦になる、ということを望んでないわけではない。」と声は出さずとも、叫ぶように、訴えています。

千春の中にある不安は、「もし、背中の不気味なアザを寛志に見られたら、寛志は千春を避けるようになるかもしれない。」ということだけ。

千春は過去に、アザによって、忌み嫌われた経験を重ね合わせて、寛志も同じ態度を見せるに違いない、と心配していたのでした。

そんな、不安な思いでいっぱいになった千春は、押し黙ったまま。

それを見た寛志は、決心したように、立ち上がると、千春を背中越しにして話し始めます。

「千春の実家へ、ここにある千春の荷物を送る用意をする。」と、冷たく言い放つ寛志。

続けて、「借金返済用のためのお金は、心配は必要ない、白紙にするつもりはないから。 」と、そして次に千春を突き放すようにこう言うのです。

「出ていって欲しい。」と千春に命令する寛志。

寛志から告げられたあまりの言葉の数々に、呆気にとられた千春。
千春は言葉を返すこともせず、無言のまま、部屋を出ていく寛志の後ろ姿を呆然と眺めていました。

借金のカタという存在で渋々、寛志と結婚した自分が、借金の不安まで無くなって自由になる、という、状況。千春が結婚した当初に思っていた願いそのまま。
千春の父親も、「千春を借金のカタにした、」という良心の呵責から気持ちが解放されるはずです。

結婚した当初に願っていた千春の希望が叶ったのです。

結婚前の、自由な自分に戻れる。寛志との結婚生活を送る必要が無くなり、嬉しい気持ちになってもおかしくないのに、千春は、自分の心に迷いを感じていました。

千春は、寛志と別れることを考え、なぜか辛い気持ちで胸の痛みを覚えるのです。
そして、胸の前で、手を硬く握りしめると、千春は心の中で、「どうしたらよいか分からない。」と、自身の葛藤に自問自答。

しばらくして、答えを出し決意を固めました。

その決意とは、アザの秘密を寛志に打ち明けること。

「秘密のことを打ち明けずに別れを宣言されたのなら、秘密を知られても同じこと。」と考えた千春。

千春は「打ち明けた後で、寛志に別れるかどうかを選択してもらう。自分には、別れを決める権利はないから。」と心の声に従って、決心したように、急いで部屋から、出て行ったのです。

千春が、出て向かった先、それはなんと、今まさに、寛志が湯船につかってリラックスしていた浴室。

勢いよく引き戸を開けた千春が頬を赤く染め、何かを言い出そうとする姿を見て寛志は、
「結婚生活が最後になるから、自分と一緒に風呂に入るつもりなのか。」と皮肉たっぷりに冷笑気味に言う。

「そういうことではない、」と、頑として否定しながら千春は、突然、湯船に飛びんだのです。しかも、浴衣を身に着けたまま。

千春が湯船に飛び込んだことで、水しぶきを頭上からかぶった寛志。
水滴をポタポタと頭から垂らしながら、ムッとした表情で千春を見ました。

その瞬間、寛志は思いもかけない千春の姿に、目を見開き絶句します。

千春は、浴衣から背をはだける様に脱ぎ、あの忌まわしいアザを、寛志に見せつけたのです。

不気味な様相で、背中一面に広がっている大きなアザ。

千春は、背中越しにうつむき加減で、寛志にアザの事を話し始めます。

「千春のアザはうまれつきであり、今まで縁談の話がある度に、縁談先には正直に告白してきた。しかし、アザのことを知ると、縁談先には受け入れてもらえず、縁談は破談になった。」

そして、「寛志にその秘密をずっと打ち明けられなかったのは、破談になれば、実家の借金が返せない。だから、言えなかった。」と千春は告白。

しかし、寛志に、厳しい口調で、秘密を打ち明けることを問われた時、千春が打ち明けられずにいたのは、ただ寛志と別れたくないという理由が千春に心に沸き上がる本当の気持ちだったのです。

千春の告白を聞きながら、背中のアザを眺めていた寛志。
背中のアザに顔を近づけ、「こんなことで、ひるむと思われているなんて心外である。」と言いながら、アザに接吻をする寛志なのでした。

そして、千春からこの背中のアザを直接見せた男性は、寛志が初めてだということを言われた寛志は、喜んでいる様子で千春を背後から抱きしめました。

意外すぎる寛志のこの行動に、千春は、寛志の身体から放たれる熱を背中に感じながら、抱擁される幸福感に満たされていました。

しかし、千春の心に、ふと突然、あることが思い出されるのです。

それは、このアザを見たことがある男性が、過去に一人だけいたことを。

ちょうどその時、千春の実家では、悲しみにくれる千春の父親と、ある男性が会話の最中でした。

その男性の名前は“巽”といって、千春の事を知っている様子。

そして、その“巽”という男性が「千春は自分が妻として迎えに行く。」と、千春への思いを父親に伝えていたのでした。

離縁は致しかねます!8話を読んだ感想

とうとう秘密を打ち明けた千春。
アザを見てもそれをたじろがず、接吻する寛志。素敵です。
千春、勇気をもって打ち明けて良かった。
でも結局そのアザがあったから、寛志みたいな最高にイイ男に巡り合えたんだよ。
寛志のカッコよさが段々と増してきます。ですが、新たなライバル出現ですね。

だけど、寛志に勝てる男ってよっぽどじゃないと無理じゃないかな。
だって、千春はもう寛志にぞっこんベタ惚れ状態だしね。後ろから抱きしめるなんて、めっちゃキュンでした。
だけど、千春の実家では、千春が寛志のこんな関係が伝わっていなかったんですね。
父親はきっと、千春のことを思って、新たなライバルの味方になりそう。寛志よ頑張れ、千春の心をしっかりつかまえておくんだよ。


←前話 次話→

まとめ

「離縁は致しかねます!」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

漫画で読みたい!というあなたに向けて、無料で読む方法を調べました。

「離縁は致しかねます!」をめちゃコミックオリジナル漫画のため、無料ポイントが使えるサイトでは配信されていません。

離縁は致しかねます!を無料で読むことはできませんが、好きな漫画を無料&最安で読める方法があるんです。

実際の方法をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料