わたしの幸せな結婚ネタバレまとめ

この記事では高坂りとさんの漫画「わたしの幸せな結婚」のネタバレをまとめてお届けします!

1話から最終回まで随時更新していきますでの、お好きなところをチェックしてくださいね!

わたしの幸せな結婚 表紙
原作:顎木あくみ
漫画:高坂りと


\30日間無料+初回1350PをGET/

>>わたしの幸せな結婚の最新話をタダ読みする♪<<


「わたしの幸せな結婚」ネタバレ一覧

読みたい話数をタップすると、詳しいネタバレを読むことができます♡

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話
17話
お団子女の子

最新話が発表され次第、更新します!



「わたしの幸せな結婚」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!というあなたは、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録だけで3巻無料で読めるのかぁ~

 

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像  

毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料

ebookjapan 画像  

初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

DMMブックス 画像  

初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

ぽる太ぽる太

いっぱい読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪



あわせて読みたい

お団子女の子

もっと詳しく知りたい時は、こっちの記事をよんでね!


「わたしの幸せな結婚」1話から最新までのネタバレ

1話ネタバレ

初めて会う彼は、細身で色の白いとても美しい男性。

しかしその容姿にもかかわらず、今まで何人もの女性が彼との結婚を諦めて彼のもとを去っていたのです。

美世もそれを知っていましたが、自分はここでやっていくしかないと覚悟を決めていました。

>>ネタバレの続きはこちらから

2話ネタバレ

幼いころの美世が、亡くなった母の形見の着物や装飾品をしきりに探しています。

箪笥の中など部屋中どこを探しても見当たりません。

>>ネタバレの続きはこちらから

3話ネタバレ

先ほど、美世の作った朝食に毒が入っているのではないかと言って食べなかったこと、
美世にキツい物言いをしてしまったことが気がかりで、仕事に集中できない久堂。

長年仕えている使用人のゆり江からも、美世への態度を指摘されます。

>>ネタバレの続きはこちらから

4話ネタバレ

久堂家に来てから、美世は二晩連続で幼い頃の悪夢を見ていました。

幼少期、見鬼の才を見せない美世をよそに、異母妹の香耶はたった3歳で異能の才能を見せ始めました。

それからというもの、美世はますます周囲から白い目で見られるようになり、美世は以前より一層、斎森家における居場所をなくしていきました。


>>ネタバレの続きはこちらから

5話ネタバレ

美世はゆり江に裁縫道具を持ってきてもらいました。

綺麗な針箱に、美世は使ってもいいのかと遠慮がちに問います。

>>ネタバレの続きはこちらから

6話ネタバレ

車に乗って街に出かける久堂と美世。

美世がどこに行くのかと尋ねると、久堂はまず自分の職場へ行くと言います。

帝国陸軍本部のような場所に自分が行ってよいのかと、美世は驚きます。

>>ネタバレの続きはこちらから

7話ネタバレ

甘味処をやって来ましたが美世は、周りからの視線が気になってしまいます。

清霞は美しく整った顔をした美少年なうえ、女性に劣らず美しい髪を持ち優雅な立ち振る舞いをしているので、美世が清霞並んで歩くだけでも若い女性から睨まれてしまいます。


>>ネタバレの続きはこちらから

8話ネタバレ

楽しかったデートを終え、清霞から櫛をプレゼントされたお礼として何か渡したいと美世は思っていました。

言葉で感謝を伝えるだけでなく、形として残る何かを送りたかったからです。


>>ネタバレの続きはこちらから

9話ネタバレ

ゆり江と共に町に出かけた美世は妹の香耶と偶然にも会ってしまいます。

意外なところで美世とあった香耶は実家にいたときと同じく質素な着物を着ている美世に、美世が久堂に捨てられたのだと思い冷たい言葉を美世に浴びせ続けます。

>>ネタバレの続きはこちらから

10話ネタバレ

美世とゆり江が帰宅後、清霞も帰ってきたのですが美世の体調が悪そうです。

美世がいつもと違う様子なのでどうしたのか聞きますが、美世はいつもと変わらないと返事します。

夕食の準備はできていると言い、清霞の顔を見ることもなく部屋に行ってしまった美世を見て、清霞は外出先でトラブルがあったのかと不安になりました。


>>ネタバレの続きはこちらから

11話ネタバレ

美世は自分が異能を持っていないためなんの価値もない人間だと思い込んでいます。

そんななんの価値もない人間を名家の当主である清霞が必要としてくれるわけがないときめつけている美世。

そんな中、美世をたずねてきたのは昔、斉森家で使用人とし働いていた「花」でした。


>>ネタバレの続きはこちらから

12話ネタバレ

初めてのデートの時に母親が着ていた着物によく似ていると言って美世が見惚れていた着物が久堂家に届き美世に着物をプレゼントします。

美世はこんな高価なものは貰えないと遠慮してしまうのですが、紙紐のお礼だと言って美世に受け取ることを促す清霞。


>>ネタバレの続きはこちらから

13話ネタバレ

辰石実は斎森香耶を、急な用事と言って呼び出しました。
実は、先程見た斎森美世の現況を知らせました。


>>ネタバレの続きはこちらから

14話ネタバレ

久堂家に帰ったはずの使用人のゆり江が、1人で対異特務小隊屯所に戻ってきました。
斎森美世がかどわかされたことを、ゆり江は涙を浮かべて久堂清霞に伝えました。

>>ネタバレの続きはこちらから

15話ネタバレ

気を失っていた美世が意識を取り戻しました。

後ろ手で縛られていることに気づき、ゆり江は大丈夫だろうかと案じます。

>>ネタバレの続きはこちらから

16話ネタバレ

美世は自分が久堂清霞の婚約者であると宣言し、母親と妹の香耶に対して初めて歯向かいます。

口答えされ憤慨する母親ですが、それでも美世の気持ちが変わることはありませんでした。


>>ネタバレの続きはこちらから

17話ネタバレ

桜の花が散り舞い踊る中、美世が振り向いた先に母親がいました。

美世は母親がいる方に行こうと足を進めるとある人の声が聞こえ、美世を引き留めました。

>>ネタバレの続きはこちらから

\30日間無料+初回1350PをGET/
>>無料登録で1,350円分の漫画がタダ読みできる♡<<