あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~ 2

この記事では吉沢蛍さんの「あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~」2話のネタバレと感想をお届けします!

あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~ 1表紙


←前話 次話→

あなたをもっと感じたい2話のネタバレ

ライブスタジオで三津谷涼介のワンマンライブが始まろうとしています。

彼女の留美が壇上に上がり、皆に彼氏のために来てくれたお礼を言いました。

次に、留美はlunaに向けて、自分たちのために出資してくれたお礼を言いました。

lunaである飯田香月は驚愕しました。

lunaは誰か、留美の知り合いのボブカットの女性が質問しました。

留美はクスッと笑ったあと、lunaは涼介のパトロンだと打ち明けました。

自分も涼介をサポートできるから助かると、留美は自慢げに言いました。

留美がぶっちゃけすぎるので、涼介は留美に引っ込むように頼みました。

留美は反論しました。

涼介は歌おうとしますが、会場はしらけています。

留美が彼氏にタカッてるという、ボブカットの女性の話が聞こえて、香月はハッとしました。

その女性によると、留美は彼氏に10万円のバッグを買ってもらったと言って見せびらかしていたそうです。

香月は震えます。

1曲目は、香月が涼介を初めて見た時の曲「そばにいるよ」。

香月はライブスタジオから逃げ出しました。

その時、香月はボブカットの女性にぶつかりました。

香月が階段を上っていると、大きめのヒールが脱げ、階段の下に落ちていきます。

その衝撃で、ヒール部分が取れかけました。

「そばにいるよ」の歌が聞こえて、香月はハッとしました。

死のうとしていた香月を救ってくれた曲です。

涼介に綺麗だと思われたくて、香月はなけなしのお金でドレスをそろえました。

香月は自嘲の笑みを浮かべました。

涼介にとって自分だけが特別だと勘違いした自分のことが、香月は恥ずかしくなります。

留美の顔を思い浮かべた香月は、歯を噛みしめました。

涼介のワンマンライブ終了後。

留美の希望で、涼介と留美は高級焼肉店を訪れました。

lunaがライブに来なかったこと、lunaに会ったら直接お礼を言いたかったことを、涼介は愚痴りました。

すると、自分が人を集めてCDも売りさばいたことを留美は主張し、自分が目の前にいるのにlunaのことを考えないように言いました。

涼介は留美に謝罪とお礼を言いました。

留美と涼介は家の玄関口で何度もキスします。

留美はベッドで自ら服を脱いで、先日涼介に買ってもらった高級下着姿になり、自分の胸を触らせました。

涼介はようやくその気になって、留美を押し倒しました。

カーテンが少し開いている窓に、人影が映っています。

エッチを終えた後。

留美は今度の連休に温泉に行くことを提案しました。

ワンマンライブをやったからお金がないと、涼介は断りました。

すると、留美は涼介のスマホを操作し、私たちのATMに頼むと言って、香月にメッセージを勝手に送信しました。

その直後、涼介は部屋の外で通知音がした気がしました。

涼介はカーテンを閉めました。

窓の横に香月が立っています。

弁当屋。

香月は、体調不良で仕事を休むことを、ドア越しに弁当屋の奥さんに告げました。

奥さんは香月に嫌味を言い、出て行っても構わないこと、香月がいる部屋は年内にリフォームして自分たちが使うことを伝えました。

奥さんの声は弁当屋の主人にも聞こえました。

香月のスマホの通知音が鳴りました。

香月はキャバクラに、辞めることをメールで伝えました。

香月はキャバクラまで足を運びました。

香月がメールだけで退職の意思を伝えたことに、店長らしき男性は苦言を呈しました。

体調が優れないのでと、香月は謝罪しました。

前借りの30万円はどうするのか、男性は笑みを浮かべて問いかけました。

自分が前借りしていたのは15万円だと、香月は焦って主張しました。

1日1万円の利子がついていること、月をまたいだら利子を倍にすることを、男性は説明しました。

働いて返すから倍の利子はやめてほしいと、香月は懇願します。

キモ女がどうやって稼ぐのか、男性は怖い顔をして問いただしました。

お金を返すまで逃がさないと、その男性は脅しました。

香月が途方に暮れて歩いていると、スマホの通知音がまた鳴ったので、香月の鼓動が大きくなりました。

香月はベンチに座ってメッセージを読んでいます。

涼介のスマホからで、内容は曲作りのための20万円の支援お願いでした。

留美の顔が思い浮かんだ香月は叫びました。

香月は涼介に、支援したお金を今すぐ返してもらうことにしました。

電車に乗り込んだ香月は、この前ライブハウスで会った女性2人を目にして隠れました。

留美からまた彼氏のCDを買えというメールが来たことを、ボブカットの女性は愚痴りました。

旅行の予約をしたのにパトロンから入金がないこと、自分も留美にお金を貸していることなどを、みさきたちは話しています。

香月はスマホを取り出し、みさきたちに近づいて操作します。

ボブカットの女性のスマホに、留美と涼介が高級焼肉店にいる写真が届きました。

みさきにも写真が届きました。

自宅のドアの前で留美と涼介がキスしている写真、自宅で涼介が留美の胸を愛撫している写真など、受信を拒否しているのに次々に届きます。

みさきたちは頬を赤らめ、香月はほくそ笑んでいます。

写真はスマホの遠隔機能を使って送られてきているようです。

電車内に写真を送った人がいることを察した、ボブカットの女性は見回しますが、皆スマホを持っています。

写真は全部盗撮、留美と彼氏のことをよく思っていない人の仕業と、みさきが推論を話しました。

lunaの仕業だと、みさきたちはひらめきました。

電車が駅に止まった時。

ボブカットの女性は香月を見かけました。

今の人がライブ会場に見かけた人に似ていたことを、ボブカットの女性はみさきに教えました。

その人がlunaで、自分たちに写真を送った人だと、みさきたちは思いつきました。

2人はニヤッとして、lunaを応援することにしました。

留美たちを痛い目に遭わせたいからです。

みさきたちは写真を皆に拡散しました。

早速多くのメッセージが届きました。

皆留美に対して怒っているようです。

香月はみさきたちを陰から見つめ、不気味な笑みを浮かべています。

あなたをもっと感じたい2話を読んだ感想

留美が涼介のスマホで香月に勝手にメッセージを送った後、「今のは別の人が送りました、もう支援は結構です」などと涼介は香月に送信すればいいのにと思いました。
わかってて断らないなんて、涼介は留美と同罪ですよね。

キャバクラの店主らしき男性は笑顔を浮かべているのに、目が笑っていないので余計に怖いです。

留美の彼氏の歌が下手、留美の彼氏が甲斐性なしなどと、みさきたちが話していました。
それで香月が目が覚めればいいのにと思いましたが、香月の涼介に対する気持ちは変わらないようです。
留美たちの写真を拡散した結果、どうなるのか楽しみです。
留美の裸写真が全世界に拡散されればいいのにと思います。
また、涼介は香月に支援金を返してほしいです。


←前話 次話→

まとめ

「あなたをもっと感じたい~ストーキング・ラブ~」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛14冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛6冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料