あおざくら防衛大学校物語207

この記事では少年サンデーで連載中・二階堂ヒカルさんの「あおざくら 防衛大学校物語」207話のネタバレと感想をお届けします!


あおざくら防衛大学校物語 21表紙

 

\2巻無料で読める♪/
>>無料登録してみる<<

あおざくら 防衛大学校物語の最新巻をタダ読みする♪


←前話 次話→

あおざくら 防衛大学校物語207話のネタバレ

近藤のことが知りたい、そう言って東堂に近づいた伊東。

そして東堂は一学年前期の話を伊東に話します。

話の中で坂木の話題が出ると、伊東が坂木って?と訊きました。

東堂は坂木は前期の部屋長で、棒倒しの猿をやってた人だと教えます。

そこで伊東は以前バーですれ違った人物が坂木であったことを思い出すのでした。

一学年は遠泳に向けて水泳の訓練が行われていました。

赤帽の小島は必死に練習しています。

そして太田も50Mほど泳げるようになっていました。

近藤の部屋で小島は遠泳の準備の話をします。

そして今度富士山登山の訓練で班長を務めることとなったと報告する小島。

その報告に近藤は感心し、小島にエールを送ります。

夏季定期訓練は全学年で毎年の7月に行われる訓練のこと。

一学年は富士山に登り、遠泳をし、自衛官としての基礎体力を身に着けさせることを目的とされています。

そして二学年は陸海空に分けられ、専門的な訓練をする予定となっていました。

陸上要員は戦闘や射撃などの研修。

航空要員は滑空機訓練や輸送航空隊の実習。

そして近藤の海上要員は海上訓練場での実習と護衛艦での乗艦実習が行われるのでした。

千葉は海上要員の防大生に、気合を入れるようにと声を掛けます。

山並がヨットやクルーザーにも乗れると話すと、近藤が楽しそうだと返します。

そこで沖田が自分はヨットをやっているから自信があると入ってきました。

しかし近藤と山並は話を聞かずに行ってしまおうとします。

二人は四大隊合同だと、一年の時に一大隊だった人ともまた一緒に訓練ができるかもという話になります。

そこで永倉や谷の名前が上がりました。

谷は陸上要員に希望していたのに、どうして海にいるのかという話に。

そこで陸には仲が悪い土方がいるからなのでは?と三人は話します。

そして夕食の時間――

食事を取りながら、希望の空には行けなかったけれど海でどんなことをするのかが楽しみだと考える近藤。

クルーザーは自分のガラではないけれど…そんなことを考える近藤に伊東が話しかけてきました。

しかし近藤は伊東のことを知らず、胸元の名札で確認します。

自己紹介をされて、近藤も挨拶を返しました。

そして伊東は自分の成績が三位で、近藤が一意だけどそれでわからないかと訊きますが近藤はピンと来ない様子。

伊東は気にしているのは自分だけだから、近藤が知らないのは無理もないとフォローします。

そして伊東はこんな環境でも一位を取れることがすごいと褒めました。

近藤は伊東だってそうだと言って、どうして声を掛けて来たのか訊きます。

伊東はこれから夏季定訓で海で同じだから、何か楽しいことができるのではないかと思って声を掛けたそう。

そして伊東は、東堂から近藤が防大に来たのは実家の経済的事情なのだと聞いていると言うのです。

一瞬不愉快そうな、そして怪しむ顔で伊東を見る近藤。

しかし伊東は笑顔で自分と同じだ、と言うのでした。

伊東は自分も近藤ほどではないにしろ、両親の負担を軽減したかったのだと言います。

そんな話に近藤は警戒を解いたようで、伊東から差し出された手を取って握手を返しました。

その後、メッセのグループに入って欲しいと言ってQRコードを近藤に渡します。

驚く近藤に、楽しい防大ライフを作ろうと笑顔で伊東は去っていくのでした。

 

あおざくら 防衛大学校物語207話を読んだ感想

遠泳の練習を小島ら一学年が頑張ってますね。

80M足をつかないで泳げるようになった!と喜んでる小島を見て、すごいなと思ったのですが…本番は8kmなんですもんね…そりゃまだまだだ。

そして伊東が近藤に接触してきました。

成績順で、自分のこと知ってるかな?って言いだすのなんだかちょっとコンプレックスなのかなって思ってしまいました。

しかし近藤は順位なんて普段気にしてないのか、伊東のこと知らなかったのは意外でした。


←前話 次話→

まとめ

「あおざくら 防衛大学校物語」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料