あおざくら防衛大学校物語209

この記事では少年サンデーで連載中・二階堂ヒカルさんの「あおざくら 防衛大学校物語」209話のネタバレと感想をお届けします!


あおざくら防衛大学校物語 21表紙

 

\2巻無料で読める♪/
>>無料登録してみる<<

あおざくら 防衛大学校物語の最新巻をタダ読みする♪


←前話 次話→

あおざくら 防衛大学校物語209話のネタバレ

総短艇の説明をする千葉。

総短艇は有事の際に、迅速にカッターで出れるように備えるためのものだと千葉が説明します。

本当であれば船を降ろすためのダビット操作が必要ですが、総短艇は号令がかかったらカッターの準備を行って沖のブイを回って戻ってくるシステムです。

それは溺れている人を救助して帰ってくることが想定されています。

その上順位を付けて競うことも目的とされていると言う千葉。

そしていよいよ二学年による総短艇が始まります。

千葉の号令によって二学年が走り出しました。

沖田たち一大隊はついこの間カッター競技会で優勝したから自信があるよう。

走る近藤に伊東が胸を借りるつもりで挑むと話しかけます。

靴を脱いで、全員が乗り込みました。

近藤らが他の船とぶつかるのを回避しようと櫂流せで対応すると、それを見計らって違う船に追い越されてしまいます。

トップに立ったのは伊東が率いる船でした。

近藤は隊員たちを鼓舞し、隊員たちもそれに応えるように船を漕ぎます。

近藤らはあっという間に引き離されてしまいました。

そして一大隊の成績はまさかのびりでした。

沖田も金クルーだった自分たちがビリだったことにショックの様子。

伊東が近藤に話しかけてきました。

金クルーの一大隊に勝てるなんて思いもしなかったと言い、次も負けない!と爽やかに言って去っていきます。

近藤はその勢いにどことなく気圧されている様子です。

食堂にて。

柴田が、金クルーを取ったのにダメだったと沖田に話します。

しかし今は陸上と航空のやつらがいなくなったからあの時とは違うと言おう話になりました。

今いるメンバーでポジションを考え直そうか、艇指揮を交代するべきかと話が交錯しはじめると、山並が口を挟もうとします。

しかしその時、館内放送で四学年に総短艇の指示がかかるのでした。

それを皮切りに、四学年たちはすごい迫力で海に出ます。

四学年が抜けて、がらんとした食堂。

そして山並たちは察するのです。

千葉も総短艇についての説明を補足しました。

総短艇は有事に備えているため、いつ号令がかかるかはわからない…と。

それを聞いて二学年たちは青ざめます。

その時放送で、二学年待ての合図が。

そして総短艇用意と言う号令と共に近藤たちは走り出すのでした。

船で海に出て、戻ってくると座学。

近藤以外は机に伏せているかうとうとしています。

そしてまた総短艇へ…

帰ってくると掃除をし、また総短艇へと走る二学年。

眠り、早朝から総短艇。

そんなハードな生活を近藤らは続けていきます。

いつ号令がかかるのかわからない恐怖もありますが、近藤は話し合ったにも関わらずチームの順位が向上しないことに不安を感じていました。

食堂に帰ると、四大隊が金クルーはメッキでそれも剥がれてしまったと笑ってきます。

悔しがる沖田ら一大隊。

四大隊は次こそはぶっちぎって勝つと言い、言い合いになりそうなところに再び総短艇の号令がかかります。

近藤は総短艇へと向かいながらどうして上手くいかないのか考えました。

そして山並には何か思うところがあるようで…

 

あおざくら 防衛大学校物語209話を読んだ感想

二学年待て、総短艇用意!からのダッシュをする近藤たちが最初は面白かったですが、ご飯を食べている時も早朝も…となると少し可哀想です。

しかし何度やってもビリのままの近藤はかなり焦りを感じているようですね。

土方や乙女がいないから勝てないのでしょうか?

しかし山並は何か考え、と言うか思うところがあるよう。

でも山並ってなぜかいつもタイミングが悪く、話の腰を折られてしまうから離せないんですよね。

ちゃんと話し合って解決できるといいけど…


←前話 次話→

まとめ

「あおざくら 防衛大学校物語」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料