あおざくら 防衛大学校物語232

この記事では少年サンデーで連載中・二階堂ヒカルさんの「あおざくら 防衛大学校物語」232話のネタバレと感想をお届けします!


あおざくら防衛大学校物語 21表紙

 


←前話 次話→

あおざくら 防衛大学校物語232話のネタバレ

夏休みの防大にて――

剣道部の合宿が終了しました。

坂木が売店で、後輩になんでも奢ってやると告げます。

後輩は遠慮なくジュースやアイスをかごに詰め込みました。

そんな坂木に近藤が、この後のご飯会に誘いますが先約があるから…と断る坂木。

下宿で着替えて、坂木は駅へと向かいます。

夏季定訓の際、西脇からもらったメールを見返す坂木。

内容は岩崎が苦しんでいるというものでした。

しかし会うなり、岩崎はいつも通りとても明るい様子です。

そんな岩崎にローキックを食らわそうとする坂木。

三人は焼肉へと向かいました。

久々の再会と、坂木の回復を祝し、三人は乾杯します。

坂木が幹部候補生学校はどうだったかと尋ねました。

幹部候補生学校には厳しい教官がいて、まるで鬼のようだと話す岩崎と西脇。

焼肉屋を出ると、続いて味良食堂へと向かう三人。

アジフライを食べようとする岩崎に、坂木は岩崎に何かあったと聞いていたがどうしたのかと真っ向から尋ねます。

岩崎は、何かあったのは自分ではないのだと話しました。

それは何故かと言うと…棒倒しにおいてずっとライバル関係にあった吉田が幹部候補生学校を辞めざるを得なくなったからなのだと話す岩崎。

坂木も見知った顔で、驚きました。

校友会の試合で骨折した吉田。

その上家庭の事情もあって、何度も面談をしたうえで実家に戻る決意をしたそう。

棒倒しが終わってからは良い関係になっていた岩崎だからこそ、吉田の苦しみを想って涙を流します。

そんな時、近藤たちが夏季定訓でやってきたのだが、近藤らの顔を見ると棒倒しのことを思い出してしまうから会えなかったのだと岩崎が語りました。

西脇が、別れは悲しいが時には起こりうるもの…そう話します。

それを聞いて中岡と言う同期を思い出す坂木。

辞めてしまう人もいるけれど、残った自分たちでその人達の分も頑張らなくて――そう坂木は岩崎を励ますのでした。

食堂を出て、コンビニ前でたばこを吸いだす坂木。

西脇が治療で止めていたのではないかと焦りますが、坂木は辞めていく同期への贐なのだと言います。

そして吉田のことを話し始める坂木。

この休みに会いに行くという岩崎に、よろしく伝えてくれと坂木が言います。

そして岩崎は、坂木や吉田の意思を引き継いでパイロットになってみせると、再び決意を固めるのでした。

しかし坂木はそんな言葉に、他人に背負わせるつもりはないと答えます。

岩崎は坂木の妹である乙女も、坂木の夢を引き継ごうと思っているかもしれないと言いました。

否定しようとする坂木ですが、乙女がパイロットに必要な勉強に力を入れていることを思い出します。

それで何かを察する坂木。

三人はその後坂木の下宿へとやってきました。

幹部候補生学校にきた一般大のやつらはどうなのかと坂木が尋ねます。

音を上げることなく頑張っている…防大の話をしたら坂木にも会ってみたいと言っていた
と答える岩崎。

それを聞いた坂木はいつでも連れてこいと言います。

そして坂木と西脇と岩崎、同期三人。

下宿の狭い部屋、雑魚寝で夜を共にするのでした。

 

あおざくら 防衛大学校物語232話を読んだ感想

棒倒しで手ごわい敵だった吉田、辞めてしまったんですね。

あの時は敵だったけど、同じ防大、そして幹部候補生。

辞めてしまうのは辛いですよね。

岩崎が近藤らの顔を見るとよりつらくなってしまうから…というのも納得です。

坂木も辞めはしないけれど、パイロットになれなくなってしまいましたし。

防大を卒業したからって、全員が全員決めていた道に進めるわけじゃないんですよね。

そう考えると切ないけれど…

坂木の言うように残ったみんなで、辞めた人の分まで頑張ってほしいですね!

←前話 次話→

まとめ

「あおざくら 防衛大学校物語」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料