抱きしめて ついでにキスも1

この記事では、ココハナで連載中・美森青さんの「抱きしめて ついでにキスも」1巻に収録されている1話のネタバレと感想をお届けします!

抱きしめて ついでにキスも 1表紙


←前話 次話→

抱きしめて ついでにキスも1話のネタバレ

たま子は社内インスタを見ながらスマホを持ったまま愕然とする。

そこには写真の端にマッサージ器具で自分の肩をもみながら疲れた顔をした無防備な自分が写っていた。

そして自分はいつの間にこうなってしまったのだろうと思う。

同僚たちはその社内インスタに写ったたま子を「おばあちゃんみたいになってる」や「いいカオしている」などと言って笑う。

たま子は写真の自分を見ながら自分が老けてないかと同僚に聞くが、30なんてこんなものと言う返事が返ってくる。

それにまだ29歳だと怒りながら返すたま子だが、誕生日はもうすぐだと返されてしまう。

たま子はこの会社に転職して4年で、好きなコスメの仕事ができて職場の仲間にも恵まれている。

そうこうしている間に彼氏いない歴8年になり、彼氏どころか好きな人もいない状態。

ときめきがないから潤いが枯れるのだと指摘され、気になる人でもいないのかと聞かれる。

全くと答えた後、ふと1人だけ思い当たる。

同僚たちに「どうせアレでしょ」と言われるが、最近の唯一の楽しみは警備室にバイトで入ったイケメン塩ボーイの22歳の竹田だった。

竹田が荷物を持ってきて受け取りに応じるたま子。

サインをしながらちょうど竹田の噂をしていたと言う。

周りにときめき不足だと言われるので竹田くんと豚足でも食べに行ったら翌日ツヤツヤになれると思うと言うと、遠慮しときますとさらっと断る竹田。

お肉でもいいし、中華でもいいと食い下がるたま子に竹田は淡々と仕事を続ける。

お金ならあるというたま子に竹田はあっさりとお疲れ様ですと返事して去って行ってしまう。

その反応に満足げに「良きスルーだった」と言うたま子。

同僚はその姿を見ながら真面目に婚活をするように促す。

本気で竹田を狙っているわけではないだろうと言われ、自分の会社は女子ばかりなのでこれぐらいのおフザケはいいだろうと返す。

同僚は29と30では違うのだから早めに動くようにと釘を刺す。

たま子は21時過ぎにようやく仕事が終わり、デスクで伸びをする。

ウエディングメイク特集や婚活女子特集など仕事の資料を横目に、
少しだけと思いつつ「婚活パーティー」と検索する。

そこへ竹田が定時の見回りにやってくる。

竹田が先ほどたま子が検索していた「婚活パーティー」の検索結果の画面を横目に見ているのを気づき、恥ずかしさのあまり来月30歳になるので見ていただけだと言い訳をする。

するとたま子はもっと若く見えると言う竹田。

最近おばあちゃんみたいと言われたばかりなので嬉しいと答えると、くしゃっと笑う竹田。

塩ボーイの竹田が笑うことに嬉しく感じながら、彼女はいないのかと尋ねると彼女はいないが気になっている人がいると言う。

ただ全く脈がないと言う竹田に、自分なら大歓迎だと答えるたま子。

竹田はその気になっている人も年上だがいつもからかってくるばかりで男として見られていないとこぼす。

たま子は男だっていうことを意識させたらどうだろうかというアドバイスをし、イチかバチか抱きしめるという案を提案する。

嫌われないかと心配する竹田にその可能性はあるが、逆にそこから何か始まるかもしれないとも言う。

竹田はそれを聞いてたま子に立つように促すと、そのままぎゅっとたま子を抱きしめて、めちゃくちゃ鈍感ですねと言う。

竹田の気になる相手が自分であることに驚きふりほどかなきゃと思うのに、そのまま引き寄せられるようにキスをしてしまう。

ふと我に返り恥ずかしくなったたま子は竹田から離れ、ごめんなさいと答えて逃げてしまう。

そして先ほどのことを反芻するたま子。

びっくりして動けなかったが、それ以上に嫌じゃなかったことに驚く。

8年ぶりのキスにからかわれただけかもしれないし、落ち着こうと考える。

翌日、大人の対応をしようと思っていると、竹田に今日も残業かと聞かれる。

食事に行こうと誘われ、終わる頃に外で待っていると言われる。

一連のことを同僚に話すと、完全にロックオンされているなと言われる。

ドキドキして顔がゆるみっぱなしのたま子に同僚は相手は22歳だし、ここで竹田にハマったら結婚が遅れると言う。

たとえ相手が本気でも待ってる間に35とかになり、そこで別れたら35でイチから婚活は厳しいと言われる。

その言葉に昔のように気持ちのまま動いたらダメなのだと思う。

仕事終わり、待っていた竹田はいつもの制服姿とは違いかっこよい。

私服姿や笑顔にいちいちときめく自分に自重せねばと釘をさすたま子。

そして店に入ると前置きはなしでもいいかと断り、昨日言ったことは本当なので付き合ってほしいと言う竹田。

キスしてから全然忘れられないという竹田の瞳は真剣で本当っぽい。

とても嬉しいのに同僚の言葉が頭から離れないたま子。

気持ちは嬉しいが色々考えたらムリだと答える。

結局はたま子の中で自分はナシということなんだと言い、諦めると言う竹田。

その言葉に寂しさを感じつつ、これで合っていると自分に言い聞かせるたま子。

たま子は飲みすぎて外に出て竹田に水を勧められる。

竹田は気持ち悪そうなたま子を自分の肩に抱き寄せて寄りかかっていいと言ってくれる。

優しいねと言うと、付き合ったらもっと優しくすると言う竹田。

自分の言葉に「うぜぇな、俺」と照れる竹田だが、うざくないし本当は竹田のことはめちゃくちゃアリだと言うたま子。

そして自分はもうすぐ30で婚活しないといけないし、イキオイまかせのお付き合いしてる時間がないと答える。

確かに結婚の約束はできないと答える竹田に、はっきり言ってくれてありがとうと返すたま子。

竹田はお互い惹かれてるのにこのまま終わるのはイヤだから、結婚相手ができるまでの期間限定で恋愛してくれと言う。

へ?…困惑するたま子はーーーーー。

抱きしめて ついでにキスも1話を読んだ感想

妙齢の女子の恋愛は難しいなと改めて思った。

たしかに竹田はカッコいいし、いつも塩対応なのに実は自分のことを好きでいてくれたとか急に抱きしめられたというシチュエーションはドキドキするけど、私もこの同僚の立場なら同じように「やめとけ」と言うと思う。

そのままたま子と竹田が3年後とかに結婚できるならいいけど、22歳の男に結婚は現実的じゃない。

結婚相手が見つかるまで期間限定の恋というのはある意味合理的だけど、それでいいの?と思うし、そこを責任取るから付き合ってほしいと言うのはないんだなと複雑な気分になるなーと思ってしまった。


←前話 次話→

まとめ

「抱きしめて ついでにキスも」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛5冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料