異世界でカフェを開店しました。3

この記事では野口芽衣さんの「異世界でカフェを開店しました。」3話のネタバレと感想をお届けします!

異世界でカフェを開店しました。 1表紙
原作:甘沢林檎
漫画:野口芽衣

 

\2巻無料で読める♪/
>>無料登録してみる<<

異世界でカフェを開店しました。最新巻をタダ読みする♪


←前話 次話→

異世界でカフェを開店しました。3話のネタバレ

パンを作るために、果実を使って発酵菌を作ることに成功した理沙。

主食の一つであるパンは作れそうですが、肝心のお米は調達できそうになく、落ち込みます。

しかし、できる範囲で料理をしようと気合を入れ直します。

ギルフォード家にパスタを広めて数日後。

理沙はパンを発酵させている間に、手作りクッキーをカバンに詰め、街散策にでかけます。

自分の世界とは異なる街の外観を楽しんでいると、ふと精霊が多く存在する道に辿りつきます。

初めて訪れた場所であるにもかかわらず、懐かしさを感じる理沙。

ふと目の前に飲食店らしき建物を発見します。

中をのぞいていると、隣のお店の看板娘であるアンジェリカがそこはずいぶん前に閉店した酒場だと教えてくれました。

アンジェリカのお店はサイラスと呼ばれる魔術具店で、オーダーメイドや修理ができるとのこと。

理沙はお店に去っていくアンジェリカを見おくりつつ、調理器具も作っているのかなと考えます。

お店を後にし、再び散策を楽しむ理沙。

途中喉が乾いた理沙は、街中で売られている飲み物を購入します。

予想を超える不味さに気を取られていると、誤って男性にぶつかってしまいます。

その男性のかっこよさに目を奪われる理沙。

しかし、彼の服に飲み物をかけてしまっていたことに気づきます。

弁償をしようとカバンを漁りますが、男性が遠慮したため、代わりに持ってきていた手作りクッキーをお詫びの品として渡します。

理沙が去った後、クッキーの袋を開ける男性。

見たことがない食べ物に困惑します。

ギルフォード家の夕食に早速パンをふるまい、今日の出来事を話す理沙。

今日の散策でいろいろなお店を見た理沙は、そろそろ働き口を探すつもりだと言います。

その言葉を聞いた夫妻はこちらで給金を払うと提案しますが、理沙は自分でできることをこの世界で見つけていきたいと強い意志を伝えます。

理沙が飲食店で働こうと考えていることを知った夫妻は、強く賛同し、理沙自身のお店を開店するよう提案します。

しかし、異世界からきた理沙は戸籍がなく、書類上では存在しないため、自由に働くことができません。

そこでアナスタシアは理沙を養女として受け入れることにします。

これで正式にこちらの世界の住人となった理沙は、さっそくお店を出すために動き始めます。

ギルフォード家の親戚の助けもあり、トントン拍子に展開が進んでいきます。

お店は前回見ていた元酒場に決定し、食材を取り扱っているアシュリー商会でお米の調達もできると分かった理沙は気合が入ります。

アシュリー商会の代表であるアレクから、お店を開店するにあたり、様々なアドバイスをうける理沙。

この世界の人々にどこまで受け入れてもらえるか心配していると、挑戦を恐れていては何も得る事ができないと喝をいれられます。

みんなの後ろ盾もあり、前向きに頑張る理沙。

それから数週間後、あっという間にお店が整いました。

思っていたよりもすんなり事が進んだことに驚きつつも、バジルの”理沙がここにいるのはこの世界にとって必要だと女神が判断したからだ”との言葉を聞いて、流れに身を任せることにした理沙。

無事完成したお店を「カフェ・おむすび」と命名し、開店準備を始めます。

異世界でカフェを開店しました。3話を読んだ感想

理沙がこの世界で得意の料理を作り始めて数日がたち、ことは進み、自分のお店を開くことになりました。

自分の世界とは異なる食材で試行錯誤しつつ、料理を成功させている理沙はさすがだなと思いました。

世界観的にカフェで食事をだすなら洋食が合っているのではと思いましたが、まさかの店名が”おむすび”でギャップがあって面白いなと感じました。

また、今回の話でギルフォード家以外の人物も登場したため、次回から理沙とどのように関わっていくのか楽しみです。

謎のイケメン男性が一体どんな人物なのか?理沙にもらったクッキーがどのように理沙と繋がるのか必見です。


←前話 次話→

まとめ

「異世界でカフェを開店しました。」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料