異世界でカフェを開店しました。5

この記事では野口芽衣さんの「異世界でカフェを開店しました。」5話のネタバレと感想をお届けします!

異世界でカフェを開店しました。 1表紙
原作:甘沢林檎
漫画:野口芽衣

 

\2巻無料で読める♪/
>>無料登録してみる<<

異世界でカフェを開店しました。最新巻をタダ読みする♪


←前話 次話→

異世界でカフェを開店しました。5話のネタバレ

時は遡り…、ジークが理沙とぶつかった日に戻ります。

理沙からお詫びにとクッキーをもらったジーク。

職場に戻り、昼食をとっていると同僚からいつも同じものを食べていると指摘されます。

食事は自分にとってただ必要な栄養を摂取するもので、空腹が満たされればいいと考えていたジーク。

しかしその考えは、理沙のクッキーを口にしたことで変わります。

時は戻り、カフェ・おむすびで暴れていた酔っ払いを捕まえるジーク。

腕を捕まえられてもなお暴れようとする酔っ払いを容赦無く羽交い締めし、理沙に大丈夫かとたずねます。

するとそこへ同僚のラインハルトがお店に駆け込んできたため、酔っ払いの連行を任せます。

腰が抜けている理沙に手を貸し、立たせるジーク。

理沙はようやくホッとします。

ジークから事情聴取をうける理沙。

以前、この場所が酒場だったため、酔っ払い男性が間違えて来店したのかもしれないとのこと。

この付近は治安は良いが、女性1人でお店を切り盛りするなら気をつけたほうがいいと警告するジーク。

理沙は元の世界で一人暮らしをしており、その時は気をつけていたのにここで警戒を怠ってしまったことを反省します。

その言葉を聞いたジークは家族はいないのかと問いかけます。

理沙は自分が今ギルフォード家に住んでいること、最近この世界に住み始めたことを話します。

ジークはその話を聞いて、以前森の中で妙な光を目撃したことと理沙が関係しているのではと指摘します。

理沙は何かを悟ったように、自分の元いた世界の話をジークに話し始めます。

理沙の家族は一般庶民で、山間を開拓した田舎町に住んでいました。

戦争で家族を失った祖母は使えるものは使う、作れるものは作るというのがモットーで、幼い理沙にあらゆる食事の作り方を伝授していました。

理沙の父も同様に、どこかで入手した苗を育て、調理方法にもこだわっていたよう。

さすがに養鶏を始めたばかりではトラウマになりかけたけれど、慣れてしまえばなんでもできるようになったという理沙。

そんな自給自足の生活をしていたため、こちらの世界でもなんとかやっていけていたようです。

理沙は自分のことを話した上で、はっきりと自分はこことは違う世界からきたとジークに伝えます。

ジークは理沙が嘘をつく人ではないと信じます。

理沙はその言葉に喜びつつも、家族みんながどのように過ごしているか心配します。

自分の家族は放任主義ではあるけれど、自分がいざ2度と元の世界に戻ることができず、ここで死ぬかもしれないと考えてしまうと、混乱する様子を隠すことができません。

そんな理沙の様子を見たジークは、あまり1人で抱え込まなくても良いのではと伝えます。

理沙は少し落ち着いた様子で、ジークのように優しい人がいるから寂しくないと言います。

キッチンにて、クッキーの材料を見たジークはもっと特別なものを使用して料理をしていると思っていたと驚きます。

体を酷使する騎士にとって食事とはただのエネルギー補給で、食事を味合う暇もないとの言葉を聞き、理沙はショックをうけます。

ジークも以前まではそのように考えていましたが、理沙のクッキーを食べて食事は楽しむものなのではと考えるようになったと伝えます。

理沙は彼の考えの変化に喜び、いつでも食べにきてと伝えますが…。

ジークは客としてではなく、ここの従業員として雇ってほしいと懇願します。

自分も理沙のように誰かを感動させられるものを作れるようになりたいと頭を下げるジーク。

彼の本気の気持ちが伝わった理沙は、彼を受け入れることにします。

異世界でカフェを開店しました。5話を読んだ感想

理沙がなぜここまで一から料理ができるのか、彼女の育った家庭環境が自給自足の生活をしていたからだとわかりました。

まさか養鶏までできるとは思いませんでしたが…。

ここまでくればなんでも作ることができますね。

そしてまさかのジークが常連客になるとかではなく、従業員になるとは予想できませんでした。

騎士団もあっさりやめると言っていましたが、そんなに簡単にやめられるものなのか?!と思いました。

ジークにとって騎士団をやめたいと思うほど、理沙の作る料理に感動したのでしょうね。

彼がこれから従業員としてどのように活躍するのか、楽しみです。


←前話 次話→

まとめ

「異世界でカフェを開店しました。」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料