異世界でカフェを開店しました。6

この記事では野口芽衣さんの「異世界でカフェを開店しました。」6話のネタバレと感想をお届けします!

異世界でカフェを開店しました。 1表紙
原作:甘沢林檎
漫画:野口芽衣

 

\2巻無料で読める♪/
>>無料登録してみる<<

異世界でカフェを開店しました。最新巻をタダ読みする♪


←前話 次話→

異世界でカフェを開店しました。6話のネタバレ

酔っ払い事件から数日後、ジークがカフェ・おむすびの従業員になりました。

制服姿に身を包み、理沙の前に現れるジーク。

理沙はジークのイケメンさに圧倒されつつ、朝の仕込みを教えていきます。

まず最初に時間がかかるパン作りから。

作り方の手順を理沙に教えてもらいつつ、一緒に作業をするジーク。

この世界にもパンが存在するため、完成品は想像しやすいというジークですが、実際に出来上がったふわふわのパンを見て感動します。

この世界のカチカチパンとあまりにも異なるパンに困惑しますが、理沙に促され味見をします。

想像を超えるおいしさに思わず手を止めるジーク。

理沙が作った生地で作った美味しいパンを口にしたジークは改めて、理沙のことを尊敬します。

こうしてジークの初仕事はパン作りから始まり、料理の下準備や、販売の手伝いなど黙々と作業をこなしていきます。

中でも1番の功績はイケメンである彼が店頭に立っているだけで、絶大な宣伝効果を発揮したことでした。

そうこうしている間にアナスタシアの友達と名乗るお客様が来店します。

アナスタシアの自慢話を聞いて、甘い食事をとりたいとのオーダーが入ります。

理沙は早速、本日のスイーツセットであるロールケーキとスコーンを勧めます。

こちらの世界にとっては存在しない食べ物であるため、理沙は言葉で丁寧に説明しますが、うまく相手に伝わらず、困惑します。

そこへジークが実物を見てもらったほうがいいと、ロールケーキとスコーンを運んできます。

見本があることで説明がしやすくなった理沙。

ジークの咄嗟の機転に感動します。

無事、スイーツを振る舞うことができ、お客様に満足していただくことができました。

閉店時間が迫り、2人で片付けを始めます。

理沙は今日のジークのお客様に対する行動を振り返り、ジークは人のために行動できる優しい人だと伝えます。

しかし、ジークは理沙の突然の言葉に何も言わず、明日の準備をしようと話を変えます。

けれども、常に無表情な自分のことをそのように言ってくれる人はいなかったため、心の中で理沙のことを不思議な人だと思います。

翌日、イートインにはお客様が溢れかえっていることに驚く隣のお店のアンジェリカ。

アナスタシアの知り合いが口コミでお店の宣伝をしてくれたおかげもありますが、なによりジーク目当てにくるお客様も多いようです。

アンジェリカはジークの完璧な振る舞いに感心しつつ、理沙が頼んでいたミキサーが出来上がったことを伝えます。

それを聞いた理沙は料理のレパートリーが増やせると大喜び。

定休日を使って色々な試作品を作ろうと張り切ります。

そんな理沙の姿を見て、本当に料理が好きなんだと感心するジーク。

理沙はいつかカフェを通してこの世界の食文化が発展し、他の人が作る料理を食べられるようになることが楽しみだと言います。

いつ実現するかわからないけど、と途方にくれる理沙に、ジークは一番弟子の自分がその夢を叶えると真剣な表情で伝えます。

そんなジークの姿を見て、きっといつか彼の料理が雄弁に語る日がくると感慨深く思う理沙。

先のことを考えながらミキサーを取りに外に出ると、ジークの同僚であるラインハルト・ハウエルと名乗る男性が立っていました。

ジークに用事があると思った理沙は、ジークの元へ案内しようとしますが、彼は理沙に用事があると立ち塞がります。

異世界でカフェを開店しました。6話を読んだ感想

ジークが従業員として入り、1日が終わりました。

想像通り、仕事をきっちりこなしていくジーク。

常に無表情なジークには接客業が向いていないのでは?と思いましたが、その無表情さが逆にクールでかっこよく、お客様に良い宣伝効果になっていることにさすがだなと思いました。

どの世界でもかっこよさは万国共通なんですね。

料理のほうも器用にこなしていくジーク。

彼が理沙から料理を学び、これからどのように自分でアレンジして料理をするのか楽しみです。

そして、ジークの元同僚であるラインハルトが再登場しました。

彼が今後どのように動いていくのか展開が楽しみです。


←前話 次話→

まとめ

「異世界でカフェを開店しました。」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料