異世界でカフェを開店しました。7

この記事では野口芽衣さんの「異世界でカフェを開店しました。」7話のネタバレと感想をお届けします!

異世界でカフェを開店しました。 1表紙
原作:甘沢林檎
漫画:野口芽衣

 

\2巻無料で読める♪/
>>無料登録してみる<<

異世界でカフェを開店しました。最新巻をタダ読みする♪


←前話 次話→

異世界でカフェを開店しました。7話のネタバレ

元の世界にいた時の理沙は、どこにでもいる普通の会社員でした。

趣味として料理を楽しんでいましたが、それを仕事にすることは考えておらず、中小企業で毎日同じ作業を繰り返す日々を送っていました。

そのとき、ふとこれは本当に私がしたかったことなのかと考えることがありました。

時は戻り、理沙は届いたハンドミキサーで試作品を作っています。

朝からぼーっとした調子で、料理に集中できていない理沙を心配するジーク。

昨晩、お店の前に訪れたジークの元同僚のことが気になっている理沙。

突然、ラインハルトにジークになにか吹き込んだだろと責められた理沙。

理沙が戸惑っていると、彼はジークがいかに騎士団で優秀だったか説明し始めます。

ジークは次期騎士団長になるほどの腕前だったのに、急に全てを捨て、いつ潰れるかわからない小さな飲食店で急に働き出すと言ったことに納得がいっていない様子のラインハルト。

そして、ジークのことを思うなら、騎士団に戻るように説得してくれと理沙にお願いします。

理沙は昨日のラインハルトのことを思い出し、ジークにそれとなくここにきて本当によかったのかと問いかけます。

ジークはまさかそんなことを聞かれているとは思わず、理沙が試作で作ったプリンを口にし、嬉しそうに感想を述べます。

そんなジークを見て理沙は、心の中でジークが自分で選択した道が必ずしも彼のためになるかはわからないと考えます。

翌日、ジークの効果で相変わらず満席の店内。

そこへアンジェリカが友達を連れてお店にやってきます。

その友達は食事なんて家で食べればいいとあまり乗り気ではありません。
そんなお客様の様子を見て、理沙はジークがいなくなったらお客様も来てくれなくなるのではと考えます。

そうなると、自分の料理は人のためではなく、ただの自己満足なのではないか…と落ち込みます。

アンジェリカの友達にサンドイッチを振舞う理沙。

彼女は見たことがない食べ物に困惑しますが、ひとくち口にすると想定外の美味しさに感動します。

それを聞いた理沙はきっかけはなんであれ、お客様は自分の作った料理を食べにきているんだと知ります。

今までに感じることができなかった満足感に喜びを感じていると、ジークから良かったですねと声をかけられます。

その言葉を聞いて、ジークときちんと話そうと改めて思います。

閉店後、理沙はラインハルトから言われたことを素直に伝えます。

それを聞いたジークは少し席を外してもいいかと店から出て行きます。

しばらくして、お店の外から悲鳴が聞こえ、慌てて外に飛び出す理沙。

なんとジークがラインハルトを捕まえていました。

突然彼に捕まえられたことでラインハルトは再び矛先を理沙に向け、こうなったのは理沙のせいだと責めます。

しかし、ジークは容赦無く彼を殴り、自分が出した答えがこれだと彼の目の前に理沙が作ったプリンを出し、食べるように促します。

ラインハルトは促されるまま、ひとくちプリンを口にするとその美味しさに驚き、がっつきます。

ジークは彼の様子を見て、料理が人に感動を与えることができる誇れる仕事であることを伝えます。

彼の強い決意を知ったラインハルトは納得した様子でお店を後にします。

ジークは改めて理沙の料理に本気で惚れていることを伝え、理沙の期待通りに料理をがんばると意気込みます。

2人が改めてこのお店で頑張ろうと決意を新たにしていると…2人の背後に怪しい人影が現れます。

異世界でカフェを開店しました。7話を読んだ感想

ジークのおかげでお店が繁盛しているのではと落ち込んでいた理沙ですが、お客様の様子を見ると確実に理沙の料理がこの異世界で受け入れられているのが分かる回でした。

色々な食べ物が溢れている私たちの世界では当たり前のことだけど、美味しい食べ物を食べると幸せな気持ちになるのはどの世界でも一緒なんですね。

再び現れたラインハルト。
理沙に冷たく当たっていましたが、彼女の料理を食べると態度が一変したのを見ると結構単純な人なのかなと思いました。
彼の今後の登場も楽しみです。

一難さったところで、最後に怪しい人影が2人を見つめています。

次は一体何が起こるのか?!
次回の展開も楽しみです。


←前話 次話→

まとめ

「異世界でカフェを開店しました。」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料