家族対抗殺戮合戦1巻1話のネタバレと感想【平和な日から一変して…】

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」1巻に収録されている1話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 1表紙

 


←前話 次話→

家族対抗殺戮合戦1話のネタバレ【鞠山家の憂鬱】

雅彦は家族にこれで話し合いは終わりだ、と深刻そうな顔で告げます。

そして家を出る雅彦。

雅彦は今日、家族の中で死ぬ人間を告げようとするのでした――。

雅彦が大きな悲鳴を上げます。

雅彦は虫に驚いたようでした。

それはいつも通りの朝で、妻の冴子が雅彦に怒鳴ります。

そして長女の明穂には疎まれ、長男の晃助には無視をされ…

実の母は認知症を患っており、雅彦のことをまだ子供だと思っています。

それは雅彦にとっての平和な日々でした。

会社に行くためにバスに乗ろうと乗り場で待っていますが、バスが来ません。

でっかい着ぐるみの三人組が雅彦の前を通り、何かイベントでもやっているのかと雅彦は考えます。

そして雅彦はいつもならば通りに人が溢れているのに、誰もいないことに気付きます。

携帯の電波も圏外でした。

そんな時明穂と晃助がやってきます。

二人も町の様子がおかしなことに気付いて引き返してきたのだと言いました。

家に帰って冴子に町がおかしいと言いますが、冴子は信じません。

近所の家を一同で回りますが、誰もいないのでした…

その時町内放送が流れます。

何が起きたか知りたいのなら家族全員で天館南公園に集まるように言われました。

母は置いて行こうかと冴子は言いますが、家に帰ると母はおはぎを作ろうとしています。

火も危ないから連れていくことに…

そして全員で公園へとやってきました。

公園には顔見知りの家族がやってきています。

そしてそこに登場するせいらちゃんと言う大きな着ぐるみのような女の子。

せいらはみんながいなくなったのではなく、ここにいる家族が町からいなくなっていて、今いるここは裏・天館町なのだと言います。

みんな訳が分からない様子。

そして関の奥さんが手を上げるのを皮切りにみんなが色々と喋り出します。

関の息子、慎二がその場から抜け出そうとした時…

せいらによって慎二の頭が潰されてしまいます。

首を失くして倒れる慎二。

せいらは文句を言う人はこうなるからね、と血だらけの手を見せて言うのでした。

そこにパパ、ママと呼ばれる新たな人形が登場します。

パパと言う人形はカバのような外見をしていて、小さな少女がカバだと言ったことにパパは怒ってしまいます。

そして関係のない一人へと、自分はペガサスだと言って突進して殺してしまうのでした。

血が服に飛び散ったママも怒り、人を殺してしまいます。

その場は混沌と化し、一同は避難しようと…

しかし公園は不気味な子供の書いたラクガキのような集団に囲まれているのでした。

そいつらは死体に群がり、食べ始めます。

そしてせいらは自分に注目するように言い、話をはじめました。

七家族みんなでこれからレクリエーションをすると言うせいら。

勝ったチームには豪華賞品を、そして最下位のチームには罰ゲームが待っていると言います。

その罰ゲームとは、家族で一人代表者を決めてラクガキ達に食べられてしまうというものでした。

そして家族の最後の一人まで居なくなった時は、チームが失格になるのだと説明するせいら。

逆に最後まで生き残ったチームは優勝とし、元の世界に帰れるのだと。

恐怖におびえる雅彦、そしてその家族。

せいらは最初のレクリエーションを発表します。

最初のレクリエーションはわなげでした。

死にたくなければ頑張れ、そうせいらは告げます。

 

家族対抗殺戮合戦1話を読んだ感想

三体の人形たちが不気味すぎます。

それにしてもせいらは手で人を殺せるし、パパは角で殺すし…なんて恐ろしいんでしょう。

可愛い外見なはずなのにただただ不気味で怖い存在としか思えませんでした。

カバだーって言ったのは違う女の子なのに、間違えて殺されてしまった人までいて可哀想です。

しかも最初のレクリエーションがわなげ、だなんて。
まるで子供の遊びみたいですね。

負けたチームは罰ゲームに一人殺される…絶対に負けられないのでプレッシャーもすごそうです。

←前話 次話→

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料