家族対抗殺戮合戦13

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」3巻に収録されている13話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 3表紙

 


←前話 次話→

家族対抗殺戮合戦13話のネタバレ【教育】

雅彦は太一に晃助が人質に取られていることを話し、救出作戦を手伝ってくれと頼みました。

太一と雅彦が近くのマンションから入江家を監視します。

しかしどちらかは必ず家に残っているため、中々隙が無い様子。

太一の息子である元太が舞夢が倉庫に入れられるところを目撃しました。

そんな酷い状況の中、元太一人で舞夢のいる倉庫へ。

物置の外から舞夢に話しかける元太。

いま雅彦と自分の父親が救出作戦を立てていると舞夢に話します。

その時に舞夢にも協力してほしいことがある――そう元太は伝えるのでした。

その翌日。

雅彦が太一のもとへとやってきます。

家を燃やされたと言う雅彦は、もう限界だから作戦を今日中に実行しようと話しました。

太一の家で雅彦が果たし状を書いていると、太一が入来の家から戻ってきます。

入来が鯖缶を1つ10万で売っていた話をしました。

雅彦は取られた食料を取り戻すから大丈夫だと告げます。

そして果たし状を出しに行く雅彦ら――。

そんな雅彦に太一の奥さんが取っておいた肉まん半分を差し出しました。

雅彦は遠慮しますが、体力勝負なんだから…と言われて涙を浮かべながら、雅彦は肉まんを食べます。

一方入来家では。

入来が真奈美に留守番しているように告げて、家を出ます。

それを物陰から見ていた太一と元太。

元太が石を投げて、舞夢に合図を送ります。

それに気付いた舞夢は自分で自分の頭を打ち付けて、血を流しました。

そして母親の真奈美へと助けを求めます。

倉庫へやってきた真奈美が舞夢が震えて、青い顔をしているのを見て、死んでしまうのではないかと焦りました。

土井家の嫁である静香が看護師だったことを思い出し、真奈美は倉庫に鍵をかけて静香を呼びに出かけます。

その様子を見て太一と元太が入来家と侵入。

太一が晃助と、食料を無事に奪還しました。

元太が舞夢を助けようとしますが、鍵がかけられていて倉庫が開きません。

置いていって、と舞夢が言いますが晃助や太一は諦めずバールで倉庫を壊しました。

そして無事、舞夢を助け出すことができます。

真奈美が静香を連れて入来家とやってきましたが、そこにはすでに舞夢の姿はないのでした…

塀の外からその様子を見る四人。

元太が心配してる気持ちを利用しちゃって悪い気が…と言いますが、舞夢はあれは心配しているわけではなく駒が減るのを怖がっているだけと答えました。

そして四人は食料を持って、太一の家へと向かうのでした。

ボクシングの試合の後――

太一の家で寝ていた雅彦が目を覚まします。

食料を配らないと、と焦る雅彦に太一はとりあえず今は休むように言いました。

トイレに立った雅彦が、冴子と明穂、そして晃助のいる部屋を覗きます。

明穂が晃助の勝手な行動について指摘しました。

そして冴子も、雅彦に何か言うことがあるのではないかと告げます。

しかし晃助は助けてくれたのは太一であり、雅彦ではない。

そのうえ、雅彦は真奈美がおろおろしてるだけの最悪な男だと言っていたと漏らすのです。

それを聞いて、晃助の名前を大声で呼びながら肩を掴む雅彦。

雅彦の突然の大声に晃助も驚きます。

雅彦は、自分のことを悪く言いたいのなら好きなだけ言えばいいと言いました。

そして二つ、お前に言いたいことがあると言う雅彦。

一つ目は、みんなにお礼を言っていないこと。

晃助がやろうとしたことは立派だけど、無茶なやり方の所為で捕まった晃助を沢山の人が頑張って助け出そうとしたのだと話します。

そんなみんなに、ありがとうとごめんなさいが言えないようでどうするのだと告げました。

そしてもう一つ。

それは自分にもっと家族を守らせてくれ、と言うことでした。

 

家族対抗殺戮合戦13話を読んだ感想

いや~ほんと晃助、ふてぶてしいというか、なんていうか。

助けてもらった太一にすらありがとうって言ってないのか。

それはちょっと子供だからとかそれ以上の問題な気がします。

舞夢を守りたいからと言って無理しすぎな部分もあるし、それで悪い方向にってたら意味ないじゃない…

だからこそ雅彦の言葉が良いなと思えました。

自分のことはいくらいってもいいけど、お礼と謝罪の言葉が出てこないのはだめだ、と伝えられた雅彦。

この言葉が少しでも晃助の心に響いていればいいのですが。

←前話 次話→

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料