家族対抗殺戮合戦16

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」4巻に収録されている16話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 4表紙

 

 


←前話 次話→

 

家族対抗殺戮合戦16話のネタバレ【犠牲】

歌い切った冴子の得点が発表され、驚く一同。

一方で舞夢と晃助は太一の家で留守番していました。

結果を考えて憂鬱になる舞夢。

何故なら勝敗に関わらず誰かしらが死ぬことになるから――

舞夢は歌のうまさを競うのであれば、真奈美が勝ってしまうと言います。

しかし晃助は、そう簡単にはいかないはずだと冴子のことを信じているのでした。

会場で発表される冴子の得点。

真奈美と同得点で98点でした。

そしてラストには土井が待っています。

ステージに向かおうとする土井の弟に雅彦は助けてくれてありがとうと告げました。

そして帰ってきた冴子に、君の歌声は人を感動させるのだと伝える雅彦。

入来と真奈美はどこか焦った表情…

土井の弟は100点なんて無理だから、と家族に伝えます。

土井の兄がとにかく最下位にならなければいいと言いました。

しかし土井の弟は子供たちと一緒にいる野本を見てしまい…

ステージで歌い始める土井の弟。

震えながら手を組む野本を土井の弟は見てしまいます。

そして歌うのを止めてしまう土井の弟。

兄は最下位になったらどうするんだと激昂します。

ですが、弟はその時は自分で責任を取ると言うのでした…

土井の得点は45点。

野本のチームが最下位となりました。

子供たちを抱きしめて謝る野本。

一同が言葉を掛けられないでいると、入来が最下位なんてどうでもいいが一位はどうやって決めるのかと尋ねます。

パパとママにどうするか尋ねるせいら。

するとパパとママは多数決にしましょうと告げるのでした。

入来はそれに反対しようとしますが、せいらが決を取り始めます。

真奈美が良いと思う人…には、入来以外誰も拍手を送りませんでした。

しかし冴子が良いと思う人、には溢れんばかりの拍手が送られます。

入来のあくどい手段の結果がこれだ、と漏らす太一。

そして土井の弟が野本のもとへ。

野本は弟に気遣ってもらった礼を告げます。

野本はすでに覚悟ができているようで、自分がいなくなった後子供たちをお願いしますと皆に告げます。

しかし息子の光が、土井のおじさんにパパと妹を守ると約束したから自分が食べられると言い出しました。

その言葉に涙する野本。

野本は二人を抱きしめて、血が繋がっていなくても二人は大事な俺の子供だと告げるのでした。

そして野本は雅彦に関の家から睡眠薬を貰うと言います。

死ぬ時に意識があるのは怖いから…と言う理由からでした。

一同にこれからも頑張って、と言って去っていく野本。

せいらも歌を歌いながら去っていきます。

その歌を聞いた雅彦は、なんだか聞き覚えがあるような…と考えるのでした。

太一の家に帰ってくる雅彦たち。

晃助と舞夢に冴子が勝利したことを伝えます。

雅彦は野本の家に行って、子供たちを連れてきたいと話しました。

太一もOKだと言います。

雅彦らが野本の家に向かう最中、土井の弟とその嫁の静香に会います。

そして野本の家の前にたどり着き、家の前の血だまりを発見し涙する雅彦。

雅彦は急いで光と聖奈を探して家へと飛び込みました。

しかし二人の姿は見当たりません。

扉の向こうから息遣いが聞こえ、雅彦が扉を開きました。

するとそこにいたのはなんと野本。

野本は順序だてて話します…と。

なんと野本は光が自分が代わると言うものだから遮ったのだと言います。

子供の気持ちは尊重すべきだとつらつら言い訳を並べる野本。

そこに土井の弟が出てきて、野本に掴みかかります。

弟はあんな子供を差し出したのかと問い詰めましたが、野本は否定しません。

睡眠薬を飲ませてやったから、苦しんではないはずだと…

雅彦は家の前にあった血だまりは光のものだったのだと気付きます。

冴子がどうしてそんなことをするのか、自分の子だと言ってたのに!と責めました。

しかし野本は結局連れ子だから、お前たちも同じ立場ならそうした…と言いだすのです。

静香が聖奈はどうしたのかと言うと、光を差し出すのを嫌がって暴れたから睡眠薬を飲ませたと言う野本。

そしてそのまま動かなくなったと――

静香が急いで聖奈のもとへ。

しかしすでに亡くなっていました。

それを知って一同は驚愕します。

野本はそんなことより、チームが1人になってしまって崖っぷちだと自分の心配ばかり。

キレた土井が殴ろうとしますが、それより先に雅彦が野本を殴りました。

雅彦は野本にいい人ぶるな、クズはクズらしくしておけと怒鳴ります。

野本は自分は怪我しているというのに、さらなる暴力を振るうのか?!と頭を隠して震えます。

太一はそんな姿を見て、こんな奴もうほっておこうと言うのでした。

そして一同は聖奈を埋葬しに。

雅彦は頭の中で、どうして自分が人を罵倒したり殴ったりしているのか考えます。

どうして幼い子が?

死ななくてはならない理由は?

しかしそもそも、どうして殺し合いをしているのか…雅彦は一人考えるのでした。

 

家族対抗殺戮合戦16話を読んだ感想

めちゃくちゃ感動したのに、感動を返せと野本に言いたくなるような展開でした。

その上妹の聖奈まで殺すってどういうこと。

野本って元々なんかちょっとクズっぽい感じは出してましたが、まさかここまでクズだとは思いませんでした。

二人を殺してもなお、自分の保身に走っている感じがたまらなく気持ち悪いです。

雅彦も言ってましたが、クズはクズらしくしておいてほしかった。

入来も相当クズだけど、野本は違うベクトルでクズですねー

←前話 次話→

 

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料