家族対抗殺戮合戦2

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」1巻に収録されている2話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 1表紙

 


←前話 次話→

家族対抗殺戮合戦2話のネタバレ【家族会議】

幼少期から、結婚して、子供を設けて幸せな日々を回想する雅彦――。

今日のレクリエーションはわなげだと発表されて雅彦たちは困惑します。

代表者三人が投げて合計得点が一番高かったチームが勝ちだと言うせいら。

家族らは誰が代表になるか話し合います。

雅彦の娘、明穂はすっかり怯えた様子でした。

雅彦は突然、大声を出し…これが終わったら回転寿司に行こうと言います。

無理やり笑顔を作った雅彦は、自分がわなげに参加すると申し出ました。

そして明穂も自分もわなげならやったことがあるから参加だと。

晃助も家族で一番運動神経がいいため参加することなりました。

そして土井チームからのスタート。

三人投げて、合計で17点でした。

次々と投げる家族たち。

最下位は9点で入来のチームです。

いよいよ雅彦たち鞠山家の出番。

緊張しきって震えている雅彦はなんとか5点を取りました。

続いて明穂の番で、明穂は3点を獲得します。

最後は晃助。

絶対にはずさない、と晃助は落ち着いた様子です。

しかし晃助ははずしてしまい、最下位は鞠山家となりました…

優勝は浅倉家で、あとで賞品が届けられるそう。

そして雅彦らは死ぬ人を家族の中から決めなければならないのでした。

選べなければ家族全員が殺されると聞き、雅彦らは顔を青くします。

せいらは次のレクリエーションは火曜だから何をしていてもいい、しかし町からは出ないようにと告げました。

化け物たちが公園から去り、残ったのは7家族だけ。

鞠山家以外の面々は、鞠山家のことを憐れむように見るのでした。

自宅に帰って、震えている一同。

どうするのかと冴子が尋ねますが、明穂は選べるわけがないと震えています。

すると二人は視線を雅彦の母へと向けました。

冴子が雅彦の手を握り、何かを訴えるような目で見つめます。

雅彦の母は穏やかに、眠るようにして椅子に座っていました。

しかし急に思い出したかのように、おはぎを食べようと言う雅彦の母。

この言葉に雅彦らも驚いた様子です。

冴子が、夕飯のあとにしましょうと言って義母を宥めます。

雅彦は幼少期のことを思い出していました――

それは神社で入来や土井兄弟たちにいじめられている記憶。

いじめられていた太一を庇ったことで、今度は雅彦がターゲットになるのでした。

怪我をして、泣きながら帰ってきた雅彦は母親に訳を話します。

母は、正しいことをしたならば胸を張りなさいと雅彦に教えました。

そして雅彦は母の作ったおはぎを食べます。

そして父親の大きい手が雅彦を撫でるのでした…

雅彦は違う!と言って机を叩きます。

高齢で認知症だからと言って、大切な母親を代表にすることは間違っていると雅彦。

そして答えは最初から出ていたんだと言い、自分が代表者になると言うのでした。

冴子も、明穂も驚きます。

雅彦は自分は臆病で体力がないから役に立つなら今しかないのだと言いました。

そして晃助に、緊張する自分のために先行を譲った所為でプレッシャーをかけさせてしまったことを謝る雅彦。

雅彦は冴子に後を頼むと言って、家の外へと出て行きます。

外に出るとせいらとラクガキ達が。

今日は平凡な日だったはずが、自分の命日だったのかと考える雅彦。

せいらに代表は決まったのかと訊かれ、決まったと答える雅彦ですが脳内では死にたくないと考えています。

今日死ぬ人間は自分、そう言おうとした瞬間…

いつの間にかやってきた母が、自分だと手を上げました。

雅彦は母に、自分が行くのだから家に戻ってくれと泣きながら声を震わせます。

その様子に母は子供の頃のまんまだねとほほ笑むのでした。

母が死ぬのは嫌だ、と泣く雅彦。

しかしそんな雅彦に母はあなたは父親なのだから胸を張りなさいと真っすぐ伝えます。

そしてラクガキ達のもとに…

母は雅彦も死んだ父に似てきたね、と漏らします。

冴子たちも家の外へと出てきました。

雅彦が手を伸ばすも虚しく、母は穏やかな顔のままラクガキ達に食べられてしまうのでした。

母が食べられ、血だまりにのこった眼鏡。

その前にひざまずき、雅彦は家族を本当に守れるのだろうかと自問するのでした。

 

家族対抗殺戮合戦2話を読んだ感想

晃助…あんなに自信満々って感じだったのに…!

雅彦は臆病だと自分で言っていたのに、代表になると言って出て行く姿はとても勇気があるように思えました。
震えて、泣いていたけれどその決断はすごい。

そしてお母さん…
認知症でおはぎ、おはぎって言ってたのに最後に正気を取り戻すなんて。
思わず泣いてしまったワンシーンです。

最後まで泣きわめいたりせず、穏やかに食べられていくお母さんはとても強い人でしたね。

母を亡くした雅彦は立ち直れるのでしょうか…

←前話 次話→

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料