家族対抗殺戮合戦4

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」1巻に収録されている4話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 1表紙

 


←前話 次話→

家族対抗殺戮合戦4話のネタバレ【忖度】

次の火曜日。

町内放送が流れ、神社に集まるように言われます。

鞠山家は、浅倉たちに感謝しながら肉まんを食べていました。

そして仏壇に手を合わせ、頑張ってくると母の写真に誓います。

神社に向かうその途中太一たちに会い、一緒に行くことに。

雅彦が太一に礼を言うと、太一は他の家族はどうでもいいけど雅彦には必ずあげたかったのだと話します。

その理由は入来や土井たちはいじめてきたけど、雅彦だけは助けてくれたからだと話す太一。

そして二家族は神社へと到着します。

行司のコスプレをしたせいら。

今回はトーナメント戦で行うと言います。

くじ引きで、雅彦は波川と対戦することになりました。

美鈴が明穂に鋭い目を向けます。

雅彦がトイレに行くと波川もやってきました。

そして波川は、今のうちに段取りを決めようと言います。

それは八百長ですかと雅彦が尋ねると、波川は私と勝負するつもりだったのかと驚きました。

波川は元に戻ったら褒美をやると言い、トイレから出て行きます。

家族のもとに戻って冴子にそのことを話す雅彦。

もし負けても最下位決定戦があるから…と雅彦は言います。

そしていよいよ一回戦目の浅倉と野本の戦いが始まりました。

結果は野本の勝利。

次は雅彦の出番でした。

明穂は爪を噛みながらストレスでいっぱいの様子。

明穂の脳内に、美鈴にされた酷いいじめの数々が蘇ります。

そして明穂は、勝負に行こうとする雅彦に声を掛けました。

涙を流しながら、勝ってと頼む明穂。

もう学校に下を向いていくのは嫌だから、美鈴の家族に勝ってくれと明穂は懇願するのでした。

眼鏡をはずして、土俵へと上がる雅彦。

そして雅彦は社長に八百長はしないと宣言します。

話が違うと驚く波川。

そして波川は目つぶしという卑怯な手を使います。

よろけて倒れそうになった雅彦は前が見えない中張り手を繰り出しました。

それが波川にクリーンヒットし、波川は土俵の外で出て、雅彦が勝利します。

負けた波川は、恨み言を言い、雅彦は頭を下げました。

家族の元に帰る雅彦。

明穂は涙を流しながら、雅彦に礼を言います。

それを影から美鈴が見ていました。

明穂は一人になって美鈴が来るのを待っていました。

美鈴はうちの家族に勝つなと言ったのに、と責めます。

そして自分たちが最下位になったら、鞠山家のせいだと言いました。

文句を言い続ける美鈴に、明穂が平手を打ちます。

美鈴はさらに激昂し、ひどい目に合わせると言いますが更に明穂は平手を食らわせるのでした。

明穂が怖かったのは美鈴の取り巻き達で、一人になった美鈴なんて怖くないと言うのです。

言いたいことを言って去っていく明穂を追いかけ、美鈴は階段から突き落としました。

そしてすもう大会では――

入来と土井の戦いが始まっていました。

入来は和幸に、自分に勝つつもりかと言います。

和幸も負けるつもりはない様子。

そして目に砂を掛けられた雅彦が冴子たちのもとに戻ってきていました。

一位にはならなくても、最下位から逃れればいいと言う雅彦。

亡くなった母に、雅彦は家族を守れたとそっと報告するのでした。

そして階段の下では、頭から血を流した明穂が倒れてしました。

 

家族対抗殺戮合戦4話を読んだ感想

権力を持ち出して、八百長にしろと言ってくる波川がださすぎます。

しかも家族にいいとこ見せたいから、こっそり雅彦に言ってくるところがより…

しかし明穂が涙を流しながらも本心を伝えたようで、雅彦も家族を守るという目的で動けました。

父親を疎んでいた明穂が雅彦を頼るシーンは感動ものですね。

しかし父に似て美鈴はひどいやつ。

まさか階段から突き落とすなんて…頭から血を流している明穂ですが、無事だといいですね…


←前話 次話→

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料