家族対抗殺戮合戦7

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」2巻に収録されている7話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 2表紙

 


←前話 次話→

家族対抗殺戮合戦7話のネタバレ【隠れん坊】

暗い顔の雅彦たち。

町内に化け物たちの放送が鳴り響きます。

今日は金曜日でレクリエーションの日でした。

一時に天館小学校に集合だと放送で言われます。

今回のレクリエーションは家族対抗のかくれんぼでした。

誰もいない、6世帯だけの世界で雅彦たちが過ごして6週間になります。

太一が分けてくれた肉まんもあと少しで、節約のために水ばかり飲んで過ごしている雅彦の足下はふらふらでした。

しかし勝たなければ生き残れない。

雅彦はそう考えながら小学校へと向かいます。

小学校には疲弊した家族と、入来が居ました。

太一が雅彦に話しかけます。

入来は事前にレクリエーションの内容を知っていたから、見つかりにくい隠れ場所を用意しているのだと太一が話しました。

入来は自信満々な様子。

それから太一はあの人形の話を持ち出すのでした。

本当に心当たりがないのだと告げる太一。

雅彦も太一が嘘を吐くはずがないと言い、謝ります。

晃助が舞夢を見つけて声を掛けます。

舞夢は入来に殴られたためぼろぼろな姿でした。

しかし舞夢はただ転んだだけだと言い張ります。

入来に文句を言おうとした晃助を舞夢が止めました。

晃助はどうしてそこまで殴られたのか舞夢に理由を聞きます。

舞夢は、みんなに缶詰を配ろうと…盗み出そうとして見つかってしまったのだと言いました。

そんな時、波川社長らが喪服姿で遺影を持ってやってきます。

そして母親が死ぬ原因ともなった雅彦のことを決して許さないと睨みつけるのでした。

そんな時ママたち人形がやってきます。

せいらの姿が見えないと思ったら、せいらは忍者の恰好で空から降ってきました。

せいらがルールを説明します。

チームから代表2人で参加し、最初に2人が見つかったチームが負けと言うルール。

鬼はラクガキ達、そしてせいらとママが参加するそうです。

そして最後まで見つからなかったチームが優勝となるということで…

雅彦は晃助にお願いをしますが、晃助はそれを断りました。

結局雅彦と冴子が参加することに。

入来は舞夢に参加するように言います。

そして真奈美は野本にまたお店にきてくださいねーと声を掛けました。

せいらの号令でかくれんぼがスタート。

みんなそれぞれ自分で隠れ場所を探そうと散ります。

冴子に自分で隠れ場所を探すように言って、雅彦も隠れ場所を求めて走ります。

入来は予め作っておいた教壇の下の隠れ場所へと入るのでした。

ラクガキ達が校内を探し始めます。

教室の棚の物陰に隠れていた野本ですが、始めに見つかってしまいました。

野本は校庭に帰ってきて、娘の聖奈にあとは光に頑張ってもらうしかないと謝ります。

そして晃助は人が集まっているのを見て、ひっそりその場から抜け出すのでした。

土井の娘である静香が見つかってしまいます。

土井は今自分が見つかったら最下位だと思いますが、隠れた場所の近くに野本の息子の光るが迷い込んできました。

ママ、と叫びながら光は泣いています。

そして近くにやってきたラクガキ。

助けようがない、これは勝負だから…そう思った土井でしたが、光が見つかりそうになった時、土井はわざと隠れ場所から出るのでした。

最下位が土井のチームとなりました。

土井は家族のもとに帰ると長男から責められます。

その後冴子も見つかってしまい、残りは入来と雅彦だけになりました。

教壇の下の入来は、雅彦がさっさと見つかってしまえばいいのにと思います。

しかし雅彦は暗がりで膝を抱えて冷静な様子でした。

そしてそこにいることを懐かしいと思う雅彦。

校庭に戻って来た冴子は、晃助がいない事に気付きます。

晃助は、入来の家から缶詰を持ち出すために忍び込んでいたのでした。

舞夢はそれを止めようとしますが、晃助は絶対に見つからないようにやるからと告げ、忍び込むことに…

そしてついに入来の部屋の、畳の下から缶詰を見つけるのでした。

 

家族対抗殺戮合戦7話を読んだ感想

かくれんぼ、と聞くとわくわくしますが…見つかったら命の危機だなんて恐ろしすぎるゲームです。

入来は自分だけレクリエーションを知っていたから、用意周到に隠れ場所を作っていましたね。

あれじゃ中々見つからないわけだ。

雅彦の居場所は一体どこなんでしょう…

そして缶詰を盗むために入来の家に忍び込んだ晃助ですが、危険すぎる…

もし後からでもばれたら大変なことになるはずなのに!

でもだから、自分はかくれんぼに参加しないと言ったんですね~謎が解けました。


←前話 次話→

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料