ここからはオトナの時間です。 1

この記事ではつきのおまめさんの「ここからはオトナの時間です」1話のネタバレと感想をお届けします!

ここからはオトナの時間です。 表紙


←前話 次話→

ここからはオトナの時間です。1話のネタバレ

会社。
発注数が前のままになっていることを、佐々木みかんは女性の先輩に叱責されました。

その先輩が先日これでいいと言ったことを、みかんは説明しました。

責任転嫁しないでと、その先輩は言いました。

みかんは謝罪しました。

その先輩は、今時間がないからと言って、みかんに残業して終わらせるように指示しました。

みかんがトボトボと歩いていると、男性とぶつかりました。

みかんが慌てて謝罪すると、相手の亜久津部長も謝りました。

亜久津に今日も多くの霊が憑いていることに、みかんは気づきました。

回想。
みかんは入社した時に、亜久津に憑いている霊の量に驚きました。

その時は小さくて弱い霊ばかりでした。

みかんは亜久津に憑いている霊を祓いました。

しかし、最近は亜久津に大きい霊が憑いているので、みかんは心配しています。

子供の頃からみかんには幽霊が見えました。

幽霊に悪戯をされたりするので、みかんは困っていました。

みかんは友達と秘密基地を作りました。

ここは怖いから嫌だと、みかんは友達にまた訴えました。

みかんに霊が憑き、頭が痛くなってしゃがみ込みました。

霊媒師のおばあさんが現れ、危険なこの場所に来たみかんたちを叱りました。

おばあさんがみかんの頭に触れると、霊が消え、みかんは楽になりました。

みかんも霊が見えることに気づいたおばあさんは、みかんの首に自分の首飾りをつけました。

それで幽霊は近づけなくなります。

みかんは急に楽になり、おばあさんにお礼を言いました。

それで、みかんが言っていたことが本当であることを、友達は知りました。

現在、21時前。

残業しているみかんは、少し休憩することにしました。

あと数時間でみかんの誕生日が終わります。

みかんが東京に来て3年。

みかんは友達もいないので、今日の誕生日が特別な日になる期待は持てません。

みかんは気合を入れて、仕事を早く終わらせようとします。

みかんは疲れて帰宅しました。

母親から着信がありました。

母親は電話もメールもしていましが、みかんは気づきませんでした。

今帰ったとみかんが謝ると、こんな時間まで仕事かと母親は驚きました。

みかんは慌てて、誕生日だからご飯に連れていってもらったと嘘をつきました。

母親はみかんの誕生日を祝いました。

みかんが今日お酒を飲んでいないか、母親は確認します。

みかんは否定しました。

母親はみかんにいつもその質問をします。

みかんを送ったことを母親は伝えて、会社の人たちにも分けるように言いました。

みかんは動揺して返事しました。

電話は終わりました。

みかんは母親に心配をかけたくないので、嘘をつきました。

兄たちからも誕生日祝いのメールが来ています。

こういう時、どうやって寂しさを紛らわせればいいのか、みかんは分かりません。

みかんは涙が浮かびました。

みかんのお腹が鳴りました。

外に出て、ご飯とお菓子を買ったみかんは、公園のベンチに座って1人で誕生日パーティーを始めます。

みかんは勢いでお酒も買いました。

猫が寄ってきてご飯を欲しそうに鳴きました。

猫が自分の誕生日を祝ってくれていると、みかんは勘違いしました。

亜久津は薬が入った袋を持って歩いています。

亜久津が公園の横を通りかかった時。

みかんがタコの滑り台に抱きついて抱っこをせがんでいるのを、亜久津は見てギョッとしました。

みかんは亜久津に気づくと目を輝かせました。

亜久津はみかんに気づかなったフリをして、歩き出します。

みかんは亜久津の方に歩きながら、抱っこと口にしました。

みかんは、通行人の酔っ払っている男性にぶつかりました。

抱っこという言葉が聞こえたその男性は、手を広げてみかんに抱っこを促しました。

しかし、みかんはその男性から顔を背けました。

ムッとした男性は、みかんの肩を押しました。

みかんは転びました。

亜久津はみかんに駆け寄って声をかけました。

みかんは膝から血が出ています。

亜久津はみかんを押した男性に凄みました。

すると、連れの男性が謝罪して、その男性の襟首を掴んで連れていきました。

亜久津が声をかけると、みかんは目を開けて抱っこをせがみました。

みかんは亜久津の首に手を回して引き寄せ、動かなくなりました。

このままみかんを置いて帰ったら危ないです。

それに、みかんは怪我もしています。

亜久津は深いため息をつきました。

亜久津はみかんを自分の家で寝かせました。

みかんの服が汚れていることに気づいた亜久津は、みかんの服を脱がせました。

みかんがつけている変わった首飾りを見て、亜久津は驚きました。

亜久津はみかんの体を見ないようにして服を着替えさせ、怪我の手当てをしました。

亜久津はシャワーを浴びました。

亜久津は椅子に座ってみかんの寝顔を眺めながら、普段と酔った時の違いに呆れました。

みかんが動いたので、寝具が落ちました。

亜久津はそれを拾ってみかんにかけました。

みかんは微笑んで呑気に寝ています。

亜久津は今日も眠れそうにありません。

亜久津がみかんから離れようとすると、みかんは亜久津を掴んでベッドに押し倒し、しがみつきました。

下半身はパンツだけのみかんの股間が、亜久津の体に当たります。

亜久津は頬を赤らめました。

亜久津はみかんを起こそうとしますが、駄目です。

みかんは部長と連呼し、股間を亜久津の体に押しつけます。

亜久津はクラッとしました。

ここからはオトナの時間です。1話を読んだ感想

みかんの家族がとても可愛らしいです。
回想で、みかんを含む家族全員がはんてんを着てコタツに入っていて、微笑ましかったです。

みかんの谷間が見えているのに、亜久津は首飾りの方を気にしているので、女性の身体に慣れているのかもと感じました。
亜久津が優しくて感動しました。

亜久津は外では髪をセットしているようです。
シャワー後は前髪がまっすぐ下りていて若返りました。

亜久津は大きな霊が憑いているから眠れないのでしょう。
亜久津が持っていた薬は睡眠薬っぽいです。
みかんの首飾りのおかげで、亜久津は今日眠れて、みかんが傍にいると眠れると勘違いするんじゃないかと思いました。


←前話 次話→

まとめ

「ここからはオトナの時間です。」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛8冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料