三森さんのやらしいおくち10

この記事では、rasuさんの「三森さんのやらしいおくち」10話のネタバレと感想をお届けします!

三森さんのやらしいおくち 1表紙


←前話 次話→

三森さんのやらしいおくち10話のネタバレ

次の日の朝、二日酔いで目覚めた三森は昨夜、自分がどうやって帰宅したのか何も覚えていませんでした。

不機嫌そうな樹に、迷惑をかけたことを謝ると、自分は何もしていないと言いながら、樹が抱き付いてきました。

それから、溜息を一つ吐くと、言ったのです。

辻英司という人とは仲が良いのか、と。

同期だと三森が答えると、返事をしながら樹は三森の体に触れ始めました。

体にキスをしながら、同じ部署の人間なのか、毎日顔を合わせるのかと質問攻めをしてくる樹に、今必要な話なのかと三森が問うと、顔を上げた樹が大声で言ったのです。

辻は絶対に三森のことを狙っているから、心配なのだと。

後ろに触れられながら、三森は聞きました。

辻に何か言われたのかと。

何か言われたのだとしても、いつもの冗談だろうから気にすることはないと三森が言うと、何度もああいうことがあったのかと樹はまた声を荒げ、三森の鈍感さに溜息を吐きました。

そうして、三森の中に自分のものを挿れながら聞いてきました。

いつもならあんなに飲まないのに、どうして潰れるまで飲んだのかと。

樹に動かれながら、三森は答えました。

恋人ができたと言ったらみんなが祝ってくれたので、浮かれて飲み過ぎたのだと。

それを聞いた樹は嬉しそうな顔をした後、ちゃんと警戒するようにと言い、更に念を押すように、昨日のように隙を見せないこと、自分がどう見られているかを自覚するようにと告げてきました。

達することを止められ焦らされながら、他の男に触らせたくないから気を付けて欲しいと樹にお願いをされた三森は、気を付けると約束したのでした。

月曜日になり出勤した三森は、必要以上に辻に近付かないようにという樹の言葉を思い出しながら、気にし過ぎだろうと思っていました。

近付くなとは言われたけれど、送って貰った時のことは謝らないとと考えながらエレベーターに乗り込んだ三森は、ハッとしました。

あの日、自分が飲み会で言った言葉と、三森の家にいた樹の存在で、辻には恋人が男だということがバレているのでは、と。

その瞬間、エレベーターに辻が駆け込んできたのです。

気まずさを感じながら、三森はあの日迷惑をかけてしまったことを謝りました。

すると、辻が言ったのです。

三森こそ、恋人に怒られなかったか、と。

やはりバレていたのだと焦った三森は、辻の腕を掴み、自分が男と付き合っていることは黙っていて欲しいと懇願しました。

その三森の言葉に辻は、やはり三森は男と付き合っていたのだな、と返してきました。

三森は自分が墓穴を掘ったことに気が付きました。

辻は、三森は昔から焦ると聞いてもいないことを言うと笑いながら、三森との距離を詰め言いました。

男に抱き締められて帰って、鼻が利く番犬に怒られただろう、と。

綺麗になったと言ったのに、今も簡単に捕まるなんてと言い、顎を掴んできた辻に、これなら意味が分かるか、と顔を寄せられた三森は、辻の馬鹿力に困惑しながら、樹のお願いを思い出していました。

結局、辻は唇ではなく頬にキスをすると、三森は可愛いと言いながら離れていきました。

三森が唖然としていると、止まったエレベーターから降りながら辻が言ってきたのです。

来週の出張は、自分と三森が二人で行くことになっている、と。

楽しみだと笑って去って行った辻を呆然と見送った三森は、一人になったエレベーターの中で、崩れ落ちそうになりながら、冗談だろうと呟いたのでした。

三森さんのやらしいおくち10話を読んだ感想

樹先生のお願いは当然のことだと思います。
辻さんはあの日、完全にマウントを取って、宣戦布告してきていましたもの。
恋人として警戒して欲しいと思うのは当然のことだと思うのですが、やっぱり三森さんには通じていませんでしたね。

そして、動き出す辻さん。
あそこまでやられないと気が付かない三森さんは、本当によく今まで無事だったなと思います。

こんな状況で二人で出張なんて、更に嫌な予感しかしなくて先を読むのが怖いです。
何とか三森さんには、樹先生のお願いを真面目に聞いて自分を守って欲しいですけど、既に力負けしている部分もあるので、心配しかありません。

←前話 次話→

まとめ

「三森さんのやらしいおくち」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛6冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛2冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料