三森さんのやらしいおくち12

この記事では、rasuさんの「三森さんのやらしいおくち」12話のネタバレと感想をお届けします!

三森さんのやらしいおくち 1表紙


←前話 次話→

三森さんのやらしいおくち12話のネタバレ

出張を終えた三森は、樹に会うのを避けるようなメッセージを送り自宅に帰りました。

しかし、樹は既に三森の家に来ていて、三森を出迎えてくれたのです。

早く会いたくて来てしまったと嬉しそうに言う樹。

そのままキスをしようと顔を寄せてきた樹を、三森は思わず避けてしまいました。

どうしたのかと不思議がる樹から顔を背け、三森は逃げるように風呂へと向かったのでした。

シャワーを浴びながら三森はぐるぐると考えていました。

先程はちゃんと笑えていたか、辻との行為は合意ではないのだから浮気ではないはず。

思わず触れた三森の首筋には、出張前に樹が付けてくれたキスマークと、辻に付けられたキスマークが二つ並んでいました。

首筋のキスマークが隠れるようにハイネックの服を着て、三森は風呂から出ました。

樹と共にソファに座り、出張はどうだったかと聞かれた三森は、いつも通りだったと思わず嘘を吐いてしまいました。

早く抱きたかったと言われ、樹にキスをされながら三森は自分に言い聞かせていました。

キスマークさえ見られなければ大丈夫だと。

辻にキスマークを付けられた時のことを思い出し、青ざめながら三森は樹に言いました。

寒いから、服は脱ぎたくないと。

樹は暖房を上げるか聞いてきただけで他には何も言わず、三森のものに触れ始めました。

けれど、三森のものは反応を見せなかったのです。

それを見た樹は、三森の体調を気遣ってくれました。

更に、大丈夫だし、したかったのだろうと言った三森に、気持ちが一緒の時にしたいと返してきたのです。

三森の胸はズキズキと痛みました。

そのまま本当に行為をやめ、触れるだけのキスをしてくる樹に後ろめたさが募ります。

今の自分には樹に愛される資格なんてない、そう思いながら三森は樹の体を自分から引き離しました。

樹に嘘は吐けない、たとえ嫌われても言わなくてはと決意した三森は、震えながら首筋のキスマークを樹に見せました。

自分は付けていない二つ目のキスマークに樹はすぐに気が付きました。

出張は辻と行ったのだということを悟った樹が、とこまで触られたのか、何をされたのかと問い詰めてきます。

キスだけだと、三森は何とか声を振り絞って答えました。

そんな三森から体を離し、樹が聞いてきました。

自分以外に口を触られてももう感じないと言っていたけれど、辻のキスでも気持ちよくなれたのか、と。

三森は何も答えられませんでした。

気持ちよくなってしまったけれど、それは樹の夢を見ていたからで、辻に感じたわけではない、そう思うのに言葉が出てこないのです。

無言は肯定なのだろうと言われた三森は、違うと心の中で叫びました。

けれど、樹を裏切ってしまったことは変えようのない事実で、何を言えば許してもらえるのかわからず、泣くことしかできませんでした。

抱き締めてくれた樹が、辛そうな声で、お願いだから何か言って欲しいと言ってきます。

樹の腕の中から体を起こし、無理やり涙を止めた三森は、樹と離れたくないと思いながら、小さな声で、ごめんと謝りました。

その後、樹は、頭を冷やす時間が欲しいと言い、しばらく家には来ないと告げて三森の部屋を去って行きました。

そうして、扉の向こうから、郵便ポストの中へ三森の家の合鍵を返してきたのです。

その合鍵を握り締めて、三森はただ涙を流し樹の名前を呼ぶことしかできなかったのでした。

三森さんのやらしいおくち12話を読んだ感想

やっぱり辛い展開になってしまいました…。

でも、辻さんにされたことを隠さずに、きちんと樹先生に告げた三森さんは本当に偉いと思います。
隠し事は、悪いことしか呼びませんからね。

何も言えずに泣いている三森さんを見ているのも辛いですが、そんな三森さんを見て必死に感情を抑えながら辛そうな顔をしている樹先生を見ているのも辛いです。

どちらかが悪いわけでもないですし、喧嘩という喧嘩をしたわけでもないのに、こんなことになってしまうなんて、本当に辻さん許せないです。
二人ともが可哀想で、今後どうしたら和解できるのか私には見当もつきません。

←前話 次話→

まとめ

「三森さんのやらしいおくち」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛6冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛2冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料