プロミス・シンデレラ13

この記事では、話題の大人気漫画・橘オレコさんの「プロミス・シンデレラ」2巻に収録されている13話のネタバレと感想をお届けします!

プロミス・シンデレラ 2表紙


←前話 次話→

プロミス・シンデレラ13話のネタバレ

壱成と暮らす家に戻ってきた早梅。

長い廊下をトイレ行ったら寝よう、と目を擦りながら歩いている。

ガチャとトイレの扉を開けると、そこには亡霊のような老婆が座っていた。

真っ青になる早梅。

きゃああああああ、と早梅の叫ぶ声が響き渡るのでした。

成吾てめえ、なんで親父の肩持つんだよ、と男性の後ろを追いかけながら話す壱成。

あいつのせいでうちがめちゃくちゃになったんだろーが、おい、聞いてんのかコラ、と手を伸ばす壱成。

その壱成の手を振り払う男性。

触るな、成長しないな、お前、と冷たい視線で壱成に言うその男性。

ハッと目を覚ます壱成。

最悪だ、とたった今見ていた夢のことを思い出し、起き上がる。

壱成が気持ちを落ち着かせようとしていると早梅の叫び声が耳に入る。

おい、どうした!と壱成が部屋から顔を出す。

んだよ、ババアじゃん、と壱成が言う。

旅行行ってたんじゃねーのかよ、とその老婆に話しかける壱成。

切り上げて帰ってきた、と返す老婆。

なんで、と尋ねる壱成に、彼氏と別れたと答える老婆。

二人の会話の様子を見ながらどうやらこの老婆は壱成のおばあちゃんらしいことに気付く早梅。

おばあさんが早梅に視線を向ける。

なんじゃ壱成、ガールフレンドか、家に女を呼ぶとは珍しい、ばあに紹介せい、と言う。

そんなんじゃねーよ、と答える壱成。

てめーには関係ねえだろうがクソババア、と言う壱成を横目に、早梅に娘、なんじゃお前は、と尋ねるおばあさん。

えーと、と答えに困る早梅。

おばあさんの背後から余計なこと言うなよ、と壱成が目で伝えてくる。

はは、と笑って誤魔化そうとする早梅。

待ちきれないおばあさんは、吉寅ああああああ!!!と大きな声で叫ぶ。

吉寅が、信じられない速さで姿を現す。

お久しぶりでございます、悦子さま、と吉寅が挨拶をする。

悦子が吉寅に早梅のことを尋ねる。

吉寅の背後で壱成が、余計なこと言ったらただじゃおかねえ、と小さい声で言うが、悦子が恐ろしい表情で正直に話せ、と圧力をかける。

吉寅が全てを説明し、状況を把握する悦子。

見ろ壱成、これが何かわかるか?と悦子が一枚の紙を壱成に見せる。

旅行へ行く前にお前に預けたカードの明細じゃ、と悦子が言う。

悦子が家を出てからひと月たらずでその明細の金額は42万と記載されていた。

そんなことを知らなかった早梅は、壱成の方に視線をやるが壱成は白けた顔をしている。

そんなカード一枚預けて旅行行く方が悪いだろ、と言う壱成に、ばあが使っていいと言ったのは五千円までだったはずじゃ、と悦子が答える。

いつ帰ってくるかもわかんねーのに五千円でどうにかなるわけねーだろ、と壱成が言うが、だまれバカ者!と悦子に一喝されてしまう。

金が欲しけりゃ自分で作ってこい、ボケナス、17にもなってこんな年寄りに金をせびるなど恥ずかしいと思わんのか、とさらに怒られる壱成。

初めて誰かに怒られる壱成を見る早梅は少し楽しそうに見ていた。

いいか壱成、片岡家は100年も前からあの旅館を守ってきた、お前の父が4代目、今それを兄が継ごうとしておる、と説教を始める悦子。

耳にタコ、のように聞いている壱成。

高級旅館とうたっているだけあって周囲から金持ち扱いされることが多いが実際は火の車、余裕など全くないと言う悦子。

金が欲しけりゃ働け、働き口が見つからないのであれば、旅館で雇ってやると続ける悦子に、誰が働くかよ、あんな旅館であんな奴の下で、とイラついた表情で答える壱成。

そんな壱成の態度をみて、ため息をつく悦子。

いつになったらお前らの兄弟喧嘩は終わりを迎えるんじゃ、せめて婆が死ぬ前になんとかしてくれ、と言う悦子に無理だろうな、ときっぱり答える壱成。

このバカに付き合わせて悪かったな、掛け軸のことは気にするな、と早梅に話しかける悦子。

好きに出て行ってくれ、と早梅に伝え部屋を出て行こうとする。

その発言に対し、勝手なこと言うなと壱成が悦子に突っかかる。

お前は42万をどう返すかだけ考えておれ、と言う悦子に、こいつ(早梅)はしばらくここに置く!と言う壱成。

そんな態度の壱成を初めてみる悦子。

これは大ごとじゃ、お前がそれほど他人に執着するとは、と悦子が言う。

気まずそうに、別に、ゲームが中途半端になるのが嫌なだけだ、と答える壱成。

壱成を見つめ真意を読もうとする悦子。

娘、と早梅に話しかける悦子。

旦那と離婚したのはいつじゃ、と尋ねる悦子。

先週です、と答える早梅。

本当に最近のことじゃないか、と笑う悦子に、笑ってんじゃねーぞババア、こいつだって色々と、と壱成が早梅を庇おうとする。

それをみた悦子はニヤっと壱成を見る。

早梅に近寄り、まだ迷いのある顔をしておる、悲しいか?娘よ、と話しかける悦子。

あ、いえ、でも随分落ち着いて、と少し困った様子で答える早梅。

過去は過去じゃ、変えることはできん、そんなものにしがみつくな、と悦子が自分の持つ杖をカツンと床で鳴らす。

今ここにあるお前の人生を楽しむことだけ考えろ、見つめるのは悔いた過去でも保証のない未来でもない、今ここだけじゃ、かかか、と笑いながら言う悦子。

そんなことを言い始めた悦子を見て、また始まった、と白けた表情で壱成が聞いている。

悦子は、人生は強烈に楽しいぞ!、と続けた。

そう言われ、黙る早梅だったがなんだかスッキリした空気が彼女の中には流れていた。

早梅の名前を尋ねる悦子。

そうか早梅、ここを出て行く当てはあるのか?と悦子が率直に尋ねる。

いえ、どこか泊まるにもお金がなくて、と申し訳なさそうに早梅は答える。

すると、悦子は、そうかそうか好きなだけここにいれば良い、その代わり条件がある、と言い出した。

条件だあ?、と壱成が会話に入ってくる。

悦子は早梅をまっすぐ見つめ、うちの旅館で働いてもらおう、と言った。

あ?と不満そうな表情をする壱成。

悦子は今、その旅館で大女将をしていると言う。

ちょうど人手不足で困っておった、すぐ働けるよう話を通しておいてやろう、と悦子が伝える。

おい、勝手に話進めんな、と壱成が入ってこようとするが、同時に早梅は大きな声で、ありがとうございます!と叫んでいた。

予想外の早梅の反応にたじろぐ壱成。

何か問題でもあるのか?と悦子が壱成に尋ねる。

確実に問題はありそうな雰囲気で、別に・・・と壱成が答える。

早梅は働き口が見つかり、沢山働いて早く借金返すぞ、と意気込んでいた。

突然、悦子が早梅の胸を鷲掴みしながら、よう実っとるわい、とチェックをし始める。

早梅のお尻をチェックし、こちらも安産型じゃ、問題ない、と続ける。

壱成は悦子がベタベタと早梅に触るのを見ながら赤くなりつつ、何してるババア、と目を離せずにいた。

悦子は早梅の目を見ながら、何より目がいい、若くして色んなものを見てきた目じゃ、じゃがくすんでおらん、と言う。

離婚したばかりじゃ傷が癒えるまでしばらく時間はかかるじゃろう、まあすぐにとは言わんがちょうどお互い相手もおらんことじゃ、これを機に関係を深めるのもよい、と言いながら部屋の出口へ向かう悦子。

その悦子の発言を聞きながら、照れる壱成。

ふざけんな、ババア、誰がこんなバツイチアラサー女とそんな仲に・・・と壱成が顔を真っ赤にしながら悦子に向かって吠える。

早梅は少しイラっとしながら壱成の発言を聞いている。

すると悦子は、誰がお前と言った?兄の方じゃ、バカタレ!と壱成に言い返した。

え、と困惑するような表情を壱成は浮かべていた。

 

プロミス・シンデレラ13話を読んだ感想

パワフルな悦子の登場で新展開!楽しみです!

壱成が早梅以外の人に圧倒されているのも初めて見れたし最強おばあちゃんかもです、悦子。

悦子の言葉「今ここにあるお前の人生を楽しむことだけ考えろ、見つめるのは悔いた過去でも保証のない未来でもない、今ここだけ」というセリフは個人的な現在の状況にも響くものがありました。

確かに不確定な未来に怯えて一歩も踏み出さないよりも今できる最善を尽くすことに集中すれば、自分が置かれている状況(環境)は好転していくのかもしれない。

久々に働ける早梅の頑張るぞ!と言う気持ちも個人的には同じような感情になったことがあるのでよくわかるな〜と。

壱成とお兄さんの関係はなんだか深刻そう・・・どんな因果関係があるのでしょう。。。


←前話 次話→

まとめ

「プロミス・シンデレラ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛5冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料