プロミス・シンデレラ16

この記事では、話題の大人気漫画・橘オレコさんの「プロミス・シンデレラ」3巻に収録されている16話のネタバレと感想をお届けします!

プロミス・シンデレラ3表紙


←前話 次話→

プロミス・シンデレラ16話のネタバレ

ああ、洸也さんですか?気さくで優しい方ですよ、と中居が少し頰を赤らめて答える。

旅館で話す中居と早梅。

35歳、旅館の一階の茶房で働いているという。

すごいタラシですよ、と中居が付け加える。

ありがとうございます、と言ってその場を後にする早梅。

なんとなくノリは軽そうだと思ってたけど、タラシなのか、と考えながら歩く早梅。

じゃあやっぱりあの時の着付けも洸也さんにとっては挨拶代わりなんじゃないかな、と歩きながら、壱成との会話を思い出す。

んなわけあるかボケー!と叫びながら机を叩く壱成。

挨拶代わりに女の服脱がす奴がどこにいんだよ、サイコロ振ってからやる気あんのか、とご立腹な様子の壱成。

早梅と悦子、吉寅がそれを聞いている。

いやいや、人前でパンツ脱がすなんてかなり難易度高いからね、と冷静に答える早梅。

言い訳すんじゃねえ!とさらに叫ぶ壱成。

だいたいなんでアンタがそこまで怒る必要あんのよ、と呆れ出す早梅。

すると壱成が、俺はそいつが大っ嫌いだ!と大声で叫ぶ。

意味がわからないと思う早梅に対して、わかりやす、と思う悦子。

挙げ句の果てには、悦子に、ババアてめー自分の旅館だろうが、んなセクハラ野郎、クビにしろ、と怒り出す壱成。

カカカ、と悦子は笑っている。

悦子さんまで楽しんじゃってるし、とため息をつきながら旅館の廊下を歩く早梅。

洸也が働いているという茶房にたどり着き、ここだ!と茶房の外側から柵越しにキョロキョロと洸也を探す早梅。

真面目に働いている洸也を見つける。

女性と話しながら、女性の頭を撫でたりとタラシっぽい姿を目にして、納得する早梅。

そこに藤田さんが通りがかり、何してんだい、アンタ!お客様の前で、と注意される早梅。

トイレ掃除は終わったのかい?チェックするから終わったら呼ぶように言ったじゃないか!と叱られつつ、やっぱり洸也さんは女好きなんだ、と別のことを考えている早梅。

藤田さんの後をついていきながら、洸也とのやりとりを思い出し、あんまりそういうことに抵抗ない人なら頼んでみるとか?と、サイコロのミッションをどうクリアしようかと一生懸命考える。

トイレ掃除について確認をする藤田さんの質問に、全て「ハイ」と答える早梅。

会話が成り立たず、さらに怒る藤田さん。

作戦を立てる早梅。

作戦一、転んだふりをしてパンツを脱がし、急いで写真を撮る。
作戦二、着物の中に虫が入ったと言って驚かし、パンツを下ろして写真を撮る。
作戦三、ノリで下ろして写真を撮る。

自分で考えておきながら、どれも苦しい・・と悩む早梅の背後から、あれ、やっほ〜はやめちゃん、仕事慣れてきた?と洸也が話しかけてきた。

驚く早梅。

初日に比べたら大分・・洸也さんは腰の痛み、良くなりましたか?と聞く早梅に、うん、治ってきたよと答える洸也。

私が背負い投げなんてするから、と再度謝罪をする早梅。

からかった俺が悪いんだから、と笑顔で言う洸也。

ていうか、やっぱ超似合ってんね、着物!と続けて言う洸也。

謙遜する早梅に、似合ってる似合ってる、すごい色っぽい、とデレデレしながら話す洸也。

周りに誰もいないことを確認して、ここで脱がせて写真を撮れば人は写ってなくても一応公衆の面前てことでごまかしきくんじゃ、よし・・と考える早梅。

じゃ、俺行くね〜とその場を去ろうとする洸也を引き止める早梅。

あれ、着物が足に引っかかって・・と引っかかったふりをして洸也の着物の裾を掴むが、顔面ごと床に突っ込む早梅。

裾長いんじゃないの〜と笑う洸也にすみません、と謝る。

作戦一は失敗。

今着物の中にクモが!と作戦二を実行する早梅。

マジで!?と驚く洸也にノリノリで手伝います、と言う早梅。

着物をバサバサとはたきながら、裾を持ち上げる洸也。

着物の下には半パンを履いていた。

なんか履いてる、とショックを受ける早梅。

どっかいったかな?ありがとう早梅ちゃん、と一安心する洸也。

お礼に今晩、ご飯でもどう?と軽く誘ってくる。

いえいえ、そんな、と答えようとするが、少し考えて、やっぱり行ってもいいですか?と言いなおす早梅。

早梅の意外な答えに、前髪をかきあげ、かっこつけながら、もちろん、おじさんが素敵なお店紹介してあげるよ、とはりきる洸也。

ぱあっと明るい表情を見せる早梅。

そんな早梅を見て、もしかして俺に気があるのかな〜?と勘違いしている洸也。

妄想をして上の空になっている洸也に上がりの時間が18時だと伝える早梅。

ちなみになんですけど、今日どんな服着てきました?と洸也に聞く早梅。

シャツとジーパンだけど、どうして?と不思議に思う洸也。

どんな私服着るのか気になって、洸也さん、オシャレそうなんで、と言いながら、着物よりはいけそう、とミッションのことを考えている早梅。

そんな早梅のことは知らず、もしかして本当に、と妄想を膨らます洸也。

俺もちょうど上がる時間一緒だから、着替え終わったら茶房来てもらっていい?と

早梅に伝える洸也。

二人の会話を廊下の角で隠れて聞いている中居が二人。

茶房の入り口の前でなぜか腕のストレッチをしながら待っている早梅。

おまたせ〜と歩いてくる洸也。

お疲れ様です、私服だと若く見えますね、と声をかける早梅に、着物だと老けるってこと?と笑いながら返す洸也。

話しながらジーと下の方に早梅の視線を感じる洸也。

ゴシゴシと自分の両目をこすって、確かめようとする洸也。

早梅と目が合う。

かっこいいジーパンですね、と指をさしながら話す早梅にでしょ〜と照れながら答える。

妄想を膨らます洸也に、さて、どうするか、と作戦を考える早梅。

とりあえず外出て、と言いかけた洸也に、待ってください、外でするのはちょっと・・と言う早梅。

その発言にさらに外でするのはマズい事?と妄想が膨らむ。
ゴクッと唾を飲み込む洸也。

洸也さん、あの、ズボンの下って何履いてますか?と率直な質問をする早梅。

パンツだけど?と答えながら、心拍数が上がっていく洸也。

ノリが大事、一発勝負!と意気込む早梅。

この前の仕返ししちゃおっかなあ、と言う早梅の発言に勝手にセクシーなポーズを

している早梅を妄想する洸也。

仕返しって言ってもほんの一瞬だけなんで、その、あれだったら目つぶってもらってもいいですか?と言う早梅に妄想が止まらない。

あ、そうだ、スマホで撮っちゃおうかな〜なんて、と続ける早梅。

妄想でいっぱいいっぱいになる洸也なのでした。

その頃、おっせーあいつ、とソファに座りながら早梅の帰りを壱成は健気に待っていました。

 

プロミス・シンデレラ16話を読んだ感想

聞き込み調査からの早梅の行動が面白い。
藤田さんが真面目に仕事の内容について、確認を取っているのに全てに「ハイ」と答えて話を聞いていない早梅。

最初は藤田さんの喝にショックを受けていた(メモとペンとか)けど、すでにこんな様子の早梅をみてると、仕事に対してもそれくらいの“気にしない”精神って実は重要なのかも、と思わされてしまった。

一生懸命になりすぎるあまり、自分で自分にストレスやプレッシャーをかけがちなのですが、これくらいの“緩さ”って多分仕事だけでなく、人生において大事なんだろうな〜とか思わされました。(このシーンはそう言うことを伝えたいわけじゃないだろう笑)


←前話 次話→

まとめ

「プロミス・シンデレラ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛5冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料