プロミス・シンデレラ2

この記事では、話題の大人気漫画・橘オレコさんの「プロミス・シンデレラ」1巻に収録されている2話のネタバレと感想をお届けします!

プロミス・シンデレラ 1表紙


←前話 次話→

プロミス・シンデレラ2話のネタバレ

壱成に「ついてこい」と言われた早梅はその言葉に困惑します。

彼は寝床を提供すると伝えますが、早梅は名前も知らない相手についていくことに躊躇していると、壱成は早梅が食べたいものリストを書いていることに気づきます。

それをえさにつられた早梅はまんまと壱成についていきます。

運転手つきの高い車が向かった先は、お屋敷のような大きな家に到着します。

その大きさに困惑しつつも、コンビニで買ってもらったカレーをほおばる早梅に、壱成はなぜ一人で公園で生活していたのかと問いかけます。

彼女は自分が帰る場所、頼る場所がないことを話しながら彼が実はいい人なのでは?と考えるようになります。

カレーを食べている早梅をよそに壱成はあることが書かれた紙をもってきます。

その紙には、彼女に一部屋貸す代わりに壱成の暇つぶしとなるゲームの内容が書かれていました。

それは、鉛筆を転がして、でた数字に書かれたことをするというリアル人生ゲームでした。

早梅は壱成が自分で遊ぼうとしているのでは、と感じながら書かれている紙をとろうとします。

その時に何日も外で寝ていた早梅を害虫とかわらないから触るなと壱成は言葉をかけます。

その言葉を聞いてあっけにとられた早梅は、そのゲームを断ります。

カレーを食べてからでていくという彼女に壱成は食べずに返せと怒り、カレーを持って逃げる早梅を追いかけます。

その時、足を滑らせた早梅は持っていたカレーを部屋に飾ってあった掛け軸に誤ってかけてしまいます。

300万円もする掛け軸を弁償するように要求する壱成。

なんとか働いて返す、と訴える早梅に、主導権は自分にあって早梅が提案する立場にないことを告げます。

何も言い返すことができない早梅に鉛筆を転がしてゲームをするしかないと壱成は伝えます。

掛け軸が本当に300万円するのかどうか、ここを出て働いてお金を返すよりは壱成の要求に応じた方が得か、などいまいち彼のことを信用できない早梅は差し出されている鉛筆をなかなか受け取ることができず、躊躇します。

そんな彼女の姿を見た壱成は、この提案をなかったことにすると伝えますが、早梅は円満に話をして解決できるかもしれないと賭けにでます。

しかし、あっさりと早梅の魂胆を見破る壱成。

打算的な女性が嫌いだと出ていくように伝える壱成に対し、信用できる相手か探ろうとしただけだと焦る早梅。

それに対し、彼は信用の基準とはなにかを彼女に問います。

早梅は信用ができる手段の一つとして契約書のことを口にしますが、婚姻届という契約書を交わしていたにもかかわらず、不倫され裏切られたことを信用というのかと壱成は問いかけます。

信用していても、契約を結んでいても、人間は裏切る時は裏切ると言う壱成の言葉に、早梅はどうしてこうなってしまったのかと元旦那の正弘のことを思い出します。

ここで決心がついた早梅は去ろうとする壱成の服の袖を掴み、彼を引き止めます。

ここで逃げて壱成に負けた、というのは嫌だから壱成が提案したゲームにのり、300万耳を揃えて返済すると伝えます。

早梅は目の前のことだけを信じ、絶対に300万を返済するという決意をもとに運命の鉛筆を転がします。
 

プロミス・シンデレラ2話を読んだ感想

1話の続きから、壱成が良い学生で早梅を好意的に助けるのでは、と予想していましたが、予想外にもただ自分の暇つぶしのために早梅を連れて帰ったことに驚きました。

しかしながら、数日外で生活していた早梅に対し、害虫呼ばわりしながらも自分の家に連れて帰った壱成が、今後早梅にどのような感情を抱いていくのか、今後の展開が楽しみだと思いました。

一方で、自分だけの力でなんとかしようと考えていた早梅が、何歳も年下の学生に関わることで彼女の心情が、どのように変わっていくのかも目が離せない一つだなと感じました。

他人に対して良い感情をもっていない壱成と裏切られても人を許すことができる早海が関わることで、壱成が良い考え方に変われるのか?!という点も必見です。

←前話 次話→

まとめ

「プロミス・シンデレラ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛5冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料