プロミス・シンデレラ27

この記事では、話題の大人気漫画・橘オレコさんの「プロミス・シンデレラ」4巻に収録されている27話のネタバレと感想をお届けします!

プロミス・シンデレラ4表紙


←前話 次話→

プロミス・シンデレラ27話のネタバレ

スマホの画面を一生懸命見つめる壱成。

画面には、検索画面が写っている。

「年上 女性 デート 誘い方」と検索しているようだ。

さっきからずっと何見てんだよ、と野田が話しかける。

うっせ、と答える壱成だったが、さうめちゃんだろ、付き合ってないんだっけ?、と野田にからかわれる。

「はやめ」だ、間違えんな、と壱成は名前の訂正をする。

そんな二人の会話を聞いている女子が、野田—ヤキモチ妬くなよ〜とからかっている。

なんのアドバイスもできないけど一回二人で飯でも行ってくれば?と野田に言われ、行った、ラーメン、と答える壱成。

ラーメンとか色気なさすぎ、と野田に大笑いされてしまう。

俺らみたいなガキ最初からそういう対象で見ないだろうから大人っぽいとこ見せて意外とリードできんだぞってとこアピールできれば向こうの気持ちもちょっとは揺らぐんじゃね?と言う野田に、例えばどんな風に?と壱成も聞く。

例えば夜景の見えるレストランに連れていくとか、スーツでも着ていけばごまかせんじゃね、と野田が言う。

女ってスーツ好きっていうじゃん、普段制服姿ばっか見せてんならギャップでときめいちゃったりしてな、とさらに野田が付け加える。

まあ俺とお前の仲だ、手ェ貸してほしけりゃいつでも・・・と野田が話しているといつのまにか壱成はいなくなっていた。

僕のこと覚えてますか?と成吾に聞かれ、黙ってしまう早梅。

あの、すみません、どこかでお会いしたこと・・と言う早梅に、覚えてませんか、そういえば名前言ってませんでしたよね、と成吾が言う。

10年前少しの間だけ話しをしたことがあるんです、と言う成吾。

あなたはケンカばかりしてましたよね、僕はそれに巻き込まれそうになったこともあった、お父さんとの関係はどうなさったんですか?僕あのとき余計なことしちゃったかな?と話す成吾の話を聞きながら、それを知ってるのは、と心当たりのある様子の早梅。

早梅と成吾は高校生の頃に出会っていた。

思い出した様子の早梅を見て、やっと思い出しましたか、10年ぶりですね、と成吾が言う。

部屋を出てから藤田さんを探しながら歩く二人。

はっきり思い出した、会ったことある10年前、と心の中で思い出しながら歩く早梅。

人生悪いことしか起きないと思っていた私にいいこともあるんだと思わせてくれた友達、と当時のことを思い出す。

あのとき感じた違和感はこれだったんだ、と最初に庭で成吾と話した時のことも思い出す早梅。

この人が壱成のお兄さん、だめだ・・全然整理できない、と悶々とする早梅。
桂木さんのことはもともと大女将に聞いていたんです、僕も最初はまさかと思いました、と話し出す成吾。

なんでも直接声をかけてここに入ってもらったようで・・無理させるようなことしてませんか?と心配する成吾。

無理だなんてとんでもないです、逆に助かりました、と早梅も答える。

なら良かった、何か困ったことがあれば僕でも藤田さんでも誰にでも頼ってください、と答える成吾の表情を見て、なんかすごいな、と単純に感じる早梅。

27歳でこういう立場になるとこうも落ち着くんだ、私とは大違いだな、と思う早梅。

そんな早梅の肩を後ろから誰かがぽんと叩く。

なあ仲居さん、芸者はまだ来ないのかい?と酔っ払いのおじさんが話しかけてきた。

まだかかりそうならそれまで話し相手になってくれないかなあ、と話すお客様。

これは、どのように対応すれば、と早梅が困っていると、高峰さん、お久しぶりです、と成吾が会話に入ってきた。

おお、なんだ成吾くんじゃないか、久しぶりだなあ、とお客様も反応する。

男だらけだから話すことも女房の愚痴ばかりで酒ばっかり進んで真昼間からみんな出来上がっちまってよ、と話す高峰さん。

肩を組まれたままの早梅。

芸者が来るまで仲居さんとおしゃべりでもしてねえと眠くなっちまう、と話す高峰さんに予定の時間までまだ一時間近くありますよ、と成吾が答える。

今日は有野さんや水谷さんもご一緒ですか?と成吾が尋ね、おーいるいる、と呼びにいく高峰さん。

自然と早梅が自由になる。

ホッとする早梅。

すると成吾が早梅の手を握り、自分の後ろに隠すようにして、少し後ろにいてください、と言う。

そんなさらっと・・・すごいなあと思いながらも酔っ払いのお客様から守ってもらう早梅なのでした。

お疲れ様でしたーと仕事を終え、旅館を後にしようとする早梅。

あれ、お帰りですか、お疲れ様です、と偶然成吾が通りかかる。

夜は一度敷地内を見回るようにしてるんです、外灯がちゃんとついているか、お客様が外に出たときに足元に大きな石なんかが落ちていると転んでしまうことがあるので、そういうものを見つけるために、と話す成吾。

そうなんですね、と早梅も話を聞いている。

あの、さっきはすいませんでした、無理矢理手を引っ張ってしまって、と謝る成吾。

焦っていたとはいえあれはよくなかった、と言う成吾。

いえいえ、どう対応していいのか分からなかったので正直助かったというか、と早梅も答える。

シーンとなる二人。

沈黙の後、なんか緊張してます?そんな固くならなくても・・10年前のように気軽に話しかけてくれていいんですよ、と成吾が言うが、そう言われましてもさすがに今は立場というものが、と答える早梅。

成吾・・様のほうこそ敬語ではなくもっと昔みたいに・・・と早梅が言うと、はは!「様」って!と笑う成吾。

その笑顔は10年前と変わっていなかった。

変わらないところもある、と思う早梅なのでした。

お疲れ様です、気をつけて、と声をかける成吾。

早梅もお疲れ様でした、と帰ろうとする。

すると、早梅、久しぶりに色々話したい、今度時間作れないか?とまるで10年前の時のような口調で成吾が尋ねる。

自宅に戻り、制服を脱ぎ、スーツを着て鏡の前に立っている壱成。

俺、どう見ても大人じゃん、と自分で自分の姿を見て思う壱成。

布団に寝転びながら、次の早梅の休みを確認する。

もう予約ってできるのかな、とレストランを検索するが高いことに驚く壱成。

マジで俺の全財産がなくなる、まあいっか、あいつ喜べば、と寝転びながら考える壱成。

ただいまーと早梅の声がする。

ガバッと起き上がり急いで着替える壱成。
ただいま、と言う早梅に息を切らして、おう、と答える壱成。

ん?筋トレでもしてたの?息切らして、と早梅が言う。

別に、とごまかす壱成。

無言になる壱成に、どした?と早梅が聞く。

待てよ、なんて言って誘えばいいんだ?こいつの誕生日は9月15日だし付近になんのイベントもねえ、と考え込む壱成。

ちょっと通して、と部屋に入ろうとする早梅に、バンと手で遮り、待て、中にはババアと吉寅がいる、と止める壱成。

知ってるよそんなこと「ただいま」って言いたいんだよ、私は、と答える早梅。

いや、だからこの前の詫びって言えばいいんだよ、よし・・と壱成が考えていると、ほっと言って壱成の腕の下をすり抜ける早梅。

がしっと早梅の頭を鷲掴みにして、話があるから待て、と言う壱成。

なんなのよ、さっきから、そんなに言いにくいこと?と早梅も少し照れて言う。

いける、と頭で考えながら、お前、木曜ヒマ?と照れながら聞く壱成。

ピタ、と止まり気まずそうな顔をする早梅。木曜?ちょっと予定入っちゃってる、ごめん!と答える早梅。

おう、と小さな声で答える壱成。予定?と心の中で思いながら。

 

プロミス・シンデレラ27話を読んだ感想

私はずっと壱成応援派ではありますが、成吾、、、かっこいいですね。
さらっと酔っ払いのお客さんから早梅を助けるシーンとか最高じゃないですか。

スマートな男性って感じ。

その後も10年前のように話をしたいと話していたように仕事の顔とプライベートの顔でのギャップも女性は好きなんじゃないかなーとか。
私は好きです、男性のギャップ。

壱成がもたもたと誘い方を考えているうちにあっさりと誘われてしまっている早梅。

壱成、照れてる姿は可愛いけれど、早くしないと成吾に早梅を取られちゃうよーと思ってしまった。
壱成、ガンバって!!


←前話 次話→

まとめ

「プロミス・シンデレラ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛5冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料