プロミス・シンデレラ34

この記事では、話題の大人気漫画・橘オレコさんの「プロミス・シンデレラ」5巻に収録されている34話のネタバレと感想をお届けします!

プロミス・シンデレラ5表紙


←前話 次話→

プロミス・シンデレラ34話のネタバレ

少しの間、目を合わせたままの早梅と成吾。

あ、ありがとうございます、と言って早梅から回答用紙を受け取る成吾。

その場を去っていく成吾の後ろ姿をしばらく見つめている早梅。

そんな警戒しなくたっていいじゃん、と思いながらまたタバコを口にする。

すると、あの!これ使ってください!と大きな声が早梅の背後からする。

成吾がハンカチを差し出しながら立っている。

え?と驚く早梅。

使い終わったら処分してしまって構わないので、それじゃ、と言ってまたその場を後にする成吾。

いや・・・・いやいやいやいや誰!?と心の中で思う早梅なのでした。

三日後。

河川敷の同じ場所で成吾が現れるのを待っている様子の早梅。

成吾が歩いてくるのを見つけると、あのさ、と歩いていく早梅。

あ、この間の、と成吾も気づく。

ハンカチ結局使わなくてさ、ただそのまま返すのもアレかなと思ったから一応洗ったんだけど、ああいう高そうなやつ、どうやって洗ったらいいかわかんなくて、洗濯機使わない方がいいのかと思って手洗いしたんだけど、なんか借りたときよりくすんでるような気がして漂白剤使ったりとか色々やってたらいつの間にか・・・こんな感じになっちゃいまして・・と言って、借りた時よりも明らかにボロボロになったハンカチを出す。

えーと、ごめん弁償する!ちょっとだけ待ってもらっていもいい?10日後給料入るからそしたら、と手を合わせてお願いする早梅。

あはは、すごいゴワゴワになってる、と笑いながら答える成吾。

わざわざありがとうございます、と続けて答える。

そう丁寧にお礼を言うと成吾はカバンにハンカチをしまって、「ここ気持ちいいですね」と自然に隣に座り、バイトは何をしているのか、歳はいくつでどこの学校なのか、そんなたわいのない話をした、と思い出す早梅。

自分の家が貧乏だったからか、早梅も成吾に興味があった。

この辺でも有名な金持ち高校の制服を着ているこの男はどんな家に住んでるんだろうとかどんなものを食べてるんだろうとか、聞いてみると外食なんてほとんどしないし、昨日は賞味期限切れの牛乳を飲んでお腹を壊したと笑った、と成吾との会話を思い返す。

会話が弾み、バイトのことをすっかり忘れていた早梅。

あー!バイト忘れてた!と言って、足早にバイトに向かおうとする早梅に、あのさ、またここに来ることってある?と聞く成吾。

基本毎日いる、と答える早梅。

バイトが終わり、家に帰ってくる早梅。

父親は居間で、お酒を飲みながらテレビを見て笑っている。

そんな父の後ろ姿を睨みつけながら、自分の部屋へ行こうとする早梅。

すると早梅、と父が呼ぶ。

ビクッとする早梅。

タバコ切れた、とだけ言う父。

何かに怯えるかのように、小さな声で、今買ってくる、と答える早梅。

早梅は名前を成吾には言わなかった。

名前を言ったらどこに住んでる人間かバレるかもしれない。

家のことを知られるのは恥ずかしかった早梅。

反抗したくてもやっぱり父は怖くて逆らえない自分も嫌で、家にもいたくない、学校も楽しくない、することと言ったらバイトしかなかった私にその頃唯一の楽しみができた、と河川敷での時間を思い返す。

本当に毎日いるんだな、と言う成吾。

バイトまで中途半端に時間が空いているんだよね、と答える早梅。

でもこの時間もバイト入れてもらうようにする、と言う早梅の言葉を聞いて、そっか・・会えなくなる・・と落ち込んだ様子で言う成吾。

早梅は少し驚きながらも、バイト終わってからなら会える!22時半とかからなら・・と言う早梅に、22時半!?遅!親心配するんじゃないの?と成吾が言う。

親?あーないない、と答える早梅に、なんでそんなバイト入れてるの?欲しいものでもあるの?と尋ねる成吾。

自分の家庭の状況を話す早梅。

早く家を出て自立したい、自分の力で生きていきたい、そのためにお金が欲しい、と話す。

そちらは?将来の夢とか目標とか、と芝生に寝転びながら聞く早梅。

父親が立派に作り上げてきた旅館を継いでいきたい、と熱く語る成吾。

真面目〜責任感ハンパないね、と早梅も言う。

結局口だけなんだよ、全然実行できてない、だから君みたいに実際に行動している人はすごいなって思う、尊敬する、と話す成吾。

私、褒められてる?と聞く早梅に、うん、と答える成吾。

褒められ慣れてないから照れる、と言う早梅。

顔にあざあるし、タバコ吸ってるし、ちょっと怖いイメージあったけど、意外と普通の女の子っぽい、と言う成吾に照れながらなにそれ、なんかムカつく、と言う早梅。

寝転んでる早梅の顔を覗き込む成吾。

覗くな、と早梅が照れ隠しで成吾を叩く。

あはははは、痛いな、と言いながら早梅の腕を掴む成吾。

ごめん・・と言いながら二人して赤くなる。

そんな話を聞きながら、すごく落ち込む壱成。

洸也がオレンジジュースを持ってくる。

あ、そういえば、と他のことも思い出す早梅。

河川敷に座っている早梅。

その後ろを数人の女子グループが通る。

一人は全員分のカバンを持たされている。

カバンくらい自分で持ったら?と早梅がそのグループに話しかける。

え?誰?知らなーい、怖い、行こうとその女子たちは言う。

おい無視すんな、と早梅が言いかけたところに、小さい壱成と手を繋ぎ、悦子と歩いている成吾が現れる。

女子グループは、片岡くん、と言って騒いでいる。

何もなかったようにその場を去ろうとする彼女たち。

少し顔を赤くしている成吾。

じゃあ・・と言ってすれ違う早梅と成吾。

成吾の隣を歩いている小さい壱成が、成吾の服の裾を引っ張って、コレ?と聞きながら小指を立てる。

違うって、と照れながら答える成吾。

美人じゃーん、と壱成にからかわれている成吾。

そんな光景を思い出して、クスッと笑う早梅。

そんな早梅を見て、何、にやけてんだ、早く続きを話せ、と壱成が言う。

ああ、ごめん、えっとなんだっけ、そうそれから遊びに行く約束をしたんだった、と続きを話す早梅。

さて、そろそろバイト行かなきゃな、と早梅がタバコに火をつける。

なあ!と背後から成吾が話しかけて来る!びっくりする早梅。

日曜日ヒマ?どっか行かない?お金のかからないとこ・・公園とか!と成吾が尋ねる。

少しの間の後、うん、と答える早梅。

決まり!じゃあ10時にここで、と約束をする二人。

繁華街を歩きながら、服屋さんのウィンドウから見えるマネキンを見ている早梅。

新しい服を買い、アザも良くなっている、と鏡でチェックをする早梅。

髪、子供っぽくないかな、服、ダサくないかな、と気にしながらも楽しそうな早梅。

すると背後に気配を感じ、ビクッとする早梅。

父が立っている。

財布の中身が五千円少ない、どうなってんだ、と言う父。

あ、服を一枚買って、と答える早梅。

服だと?ふざけるな、戻せ、と言う父。

え・・なんで?私が稼いだお金じゃん、決まった生活費は毎月家に入れてるしそれ以外は使ったって・・と言う早梅の言葉は聞かず、いいから戻せ、と答える父。

どうせ遊びに使うくせに・・と言い返す早梅に、なんだと?と言う父。

私のお金、勝手に使ってるの知ってるんだから・・と早梅が言うと同時に、パンと父が早梅の顔を叩く。

親に向かってなんだその口のきき方は、来月、今回の分、多く入れろ、お前は外に出るとろくなことをしない、今日は家でおとなしくしてろよ、今日は外に出る、家にいろ、と言われる早梅。

成吾が河川敷に来る。

時計をみて、10時35分になるが、早梅は来ない。

家に残され、鏡を見て自分の顔のあざを見ながら泣く早梅。

涙が止まらず、うずくまりながら泣き続ける早梅なのでした。

 

プロミス・シンデレラ34話を読んだ感想

高校生の頃の成吾はすごく純粋だったんですね。
今の成吾と比べると壱成みたいでかわいい。

早梅は自分のために自分で働いて頑張ってるのに、父親に抵抗できない姿をみていると胸が痛みます。
成吾との約束の日も結局、行けずすごく悲しくてもどかしくて辛いだろうなって。
自分の状況を自分でなんとか変えようとしてる人がこんな仕打ちを受けるのは見ているこちらも辛い。

そんな早梅と成吾の話を聞きながら落ち込む壱成の気持ちもわかる。
自分と出会う前の出来事でその過去は変えられないし、その二人の思い出も変えられないってわかってるのに、落ち込むし嫉妬しちゃう。

私もその気持ちはスゴーーークわかるよ壱成。


←前話 次話→

まとめ

「プロミス・シンデレラ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛5冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料