スパイファミリー1巻1話のネタバレと感想

この記事では少年ジャンプ+で連載中の大人気漫画・遠藤達哉さんの「SPY×FAMILY」

単行本1巻に収録されているMISSION1のネタバレと感想をお届けします!

スパイファミリー 1表紙

 


←前話 次話→

SPY×FAMILY MISSION1のネタバレ

百の顔を使い分けるスパイ、コードネーム黄昏(たそがれ)。

世界各国の情報戦の中で生き抜いて来た黄昏は、スパイになった時身分証と共に結婚など人並みの幸せを得ることへの執着を捨てました。

黄昏に、東西平和を脅かすドノバン・デズモンドに近づき、不穏な動きを探るという新たな任務が与えられました。

黙々と任務の文章を読んでいた黄昏でしたが、次の一文により飲んでいたコーヒーを噴き出すことになってしまいます。

それは滅多に表に出ないデズモンドが唯一来る子供の学校の懇親会に潜入するため、黄昏も結婚して子供を作れと言うのです。

入学までは1週間。

かなりの無茶振り注文ですが、黄昏はよりよき世界のため、父親を演じることへの覚悟を決めます。

早速精神科医のロイド・フォージャーと名乗りファミリータイプの部屋を借りると、縁組みを行っている孤児院に向かいました。

縁組みのためにもっともらしい理由を話そうとするロイドですが、施設の施設長は好きな子を持っていけと適当です。

劣悪な環境だも感じながら、ロイドは読み書きの出来る子を探します。

そこで紹介されたのは施設で1番賢いというアーニャでした。

施設長は無気味なアーニャを早く手放したいと思っています。

6歳以上の子供が欲しいとロイドが考えるとアーニャは自ら6歳だと告げます。

そして新聞のクロスワードを解いて見せました。

ロイドはアーニャなら入学試験を突破できると思い、アーニャを引き取ることを決めました。

施設を出てロイドについていくことを望んだアーニャはとある実験によって生み出された超能力者であり、ロイドがスパイだと知ってわくわくしていました。

一緒に家に帰り、必要なものを揃えるために買い物に出ると、ロイドはアーニャに対して実は頭が良くないのではないかという疑念を持ち始めます。

子供を交換することをロイドが考えた時、ロイドの考えを読んだアーニャは捨てないでと泣き始めます。

ロイドは子供のことを全く理解できませんでした。

育児に関する本を読み始めるロイドでしたが、本に書かれているのはどれも将来を見据えたことばかりです。

ロイドにとっては任務の間だけ必要な子供。

バカバカしくなったロイドは本を読むことを止めました。

ロイドは翌日からアーニャに勉強をさせようとします。

嫌がるアーニャは心が読めるから試験は大丈夫だと言おうとしますが、言う訳にもいかず、ロイドもまた任務のことを話しそうになりますがダメだと気づいて2人は沈黙。

ロイドはアーニャを置いて出掛けてしまいました。

ロイドの行き先は情報屋のフランキーの元です。

アーニャのこと調べて貰いましたが出生に関することは出てこず、1年間で4回、里子に出されては戻されていることが分かりました。

その頃アーニャはロイドが隠していったスパイ道具を勝手に漁り始めます。

そして黄昏参上という通信を飛ばしてしまいます。

ロイドが先日の任務にて陥れた組織が、この通信を傍受しすぐにロイドを殺そうと動き始めました。

沢山遊んで満足したアーニャは、散らかしてしまった部屋を見ると、殺されてしまうかもしれないと感じて急いで片付けを始めます。

ロイドがスパイであることを隠しているように、エスパーであることを隠しているアーニャは、バレたら出ていかなくちゃいけない、と実験体として勉強ばかりさせられていた過去を思い出します。

その後ロイドが帰宅します。

誰かが入った形跡を見つけたロイドは静かに扉を開けると、中にいた敵2人を倒してアーニャを探します。
しかしアーニャはさらわれていました。

ロイドは自分がスパイであることを知っている組織に襲われたとすぐに気づくと、アーニャを捨てて身分を変えることを考えました。

しかしロイドは自分を襲ってきた奴に変装してアーニャを助けに行ってしまいます。

リスクを冒してまでアーニャを助けに来たことはスパイ失格だと感じたロイドでしたが、過去の自分のように泣いている子供がいない世界を作るためにスパイになったことを思い出しました。

ロイドはを良い施設に戻れるように図ったメモをアーニャに渡し、警察に行くように伝えると自分は組織の元に戻ります。

そして組織を潰し、外に出てきます。

既に変装を解き、ロイド・フォージャーの姿に戻ったロイドは、逃げ出したはずの建物の前で待っているアーニャを見つけました。

アーニャは一緒に帰りたいと言います。

ロイドはアーニャが4回も捨てられていることを思い出すとアーニャを連れて帰りました。

そして新居に移ると共に勉強をします。

試験の日、アーニャは周りの心を読もうとするも皆が苦戦していることからロイドと学んだことを思い出し必死に解答を書きます。

アーニャは一次審査に見事合格することが出来ました。

SPY×FAMILY MISSION1を読んだ感想

記念すべき第1話なだけあり、起承転結がしっかりとしている話です。
ロイド(黄昏)が新たな任務を開始、アーニャを引き取りトラブルに巻き込まれるも見捨てずにアーニャを救出、そしてこれからも一緒にいることを決めました。

それだけでなく一次審査に合格するところまで描かれたのは、かなり話が先に進んだと感じてとてもよかったです。

とても好きだったのはアーニャの話し方と、アーニャを連れ帰ってから一切機嫌を取ろうと優しくするでもなく普通の接し方をするロイドの態度です。

隠し事をしているわりには、一切気を使っていない感じが最高です。


←前話 次話→

まとめ

「SPY×FAMILY」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料