SPY×FAMILY41

この記事では少年ジャンプ+で連載中の大人気漫画・遠藤達哉さんの「SPY×FAMILY」

単行本7巻に収録されているMISSION41のネタバレと感想をお届けします!

スパイファミリー 7表紙

 


←前話 次話→

SPY×FAMILY MISSION41のネタバレ

国家保安局としてユーリは仕事をこなしています。

優秀な仕事ぶりを認められているユーリに新たな任務が与えられました。

それは逮捕歴のあるライターフランクリン・パーキンを監視して東国を揶揄する記事を買っているバイヤーを突き止めるというものです。

出回っている記事はほとんどが捏造などの低俗な物ですが、それでも信じてしまう者がいる以上排除するに越したことはありません。

働き過ぎを心配されるユーリですが、大好きなヨルが住む国を良くするためであれば疲れは感じません。

こうしてユーリによるフランクリンの漢詩が始まりました。

フランクリンの行動だけでなく服装、見ているテレビ番組、独り言など細かく調べるユーリは2日徹夜していても一切弱音を吐きません。

しかし何気ない会話の中にある”ヨル”の単語に反応を示すため同僚はユーリが疲れていると判断しますが、ユーリがヨルに反応するのはいつものことなのでした。

ずっとフランクリンの盗聴を続けているユーリはフランクリンが家賃を滞納していることを知ります。

滞納分の家賃を払うことが出来ない住居には、フランクリンの父親も一緒に住んでいます。

大家に対する愚痴を言いながらフランクリンは出かけました。

きょろきょろと警戒しているような挙動をとっていますが、どうやら記事のネタを探しています。

しかし都合よく良い写真を撮ることが出来ないフランクリンは、ピストルのオモチャを持ってはしゃいでいる子供に目をつけました。

突然子供からオモチャを取り上げると、そのままオモチャを近くのゴミ箱に投げ入れます。

子供がすぐにゴミ箱に手をつっこみオモチャを探す様子を撮影すると、貧しい子供がゴミ箱の残飯を漁るという題をつけました。

オモチャを見つけた子供はフランクリンを秘密警察に突き出してやる、と怒っていますがフランクリンはオモチャを友達に見せびらかすだけで独り占めしていたその子供の方が捕まってしまうと恐怖心を煽り、笑いながら去って行きます。

許せないユーリはこの場で捕まえて処刑してしまいたい気持ちになりますが、目的はフランクリンではなくフランクリンから記事を買っているバイヤーを捕まえることであるため、同僚はユーリを思いとどまらせました。

その後も黙って盗聴を続けるユーリは、フランクリンの父親がフランクリンの仕事を心配している会話をキャッチしました。

元々は普通の新聞記者であったフランクリンは、自身の正義から反体制過激派を扇動した罪で捕まり、今は捏造記事を書いています。

しかしフランクリンは家族が暮らす国を良く使用とする自分の行動を止めるつもりはありません。

今の暮らしを守るためにも金がいるのだと言うフランクリンは母の話を出そうとしますが、それ以上は言いませんでした。

ユーリはフランクリンが捏造記事を書くのは家族のためだと感じながらも、そう書いた紙を破り捨てます。

5日間フランクリンを監視してもバイヤーとの接触はありませんでした。

自宅でも外出先でもないとなれば疑われるのは職場しかありません。

ユーリは仕事中のフランクリンを監視します。

すると、フランクリンは検閲済みの郵便物を運ぶ際、その中に自分の郵便物を忍ばせました。

入れてしまえば弁解は出来ない、そう思いながら見ていたユーリですがフランクリンは郵便物を入れてしまったのです。

後日、フランクリンが家を出ようとした時、外に保安局がいるのに気がつきました。

しばらく戻れないかもしれないと覚悟を決めて家を出たフランクリンは、わざわざ外で待機していた保安局に嫌味を言います。

そして国のために戦った自分のことを正当化しようとしていますが、ユーリは家族のためならば家族を悲しませるようなことをしないと言い返しました。

父親を気遣い外でフランクリンを捕まえたユーリは、父親の生活の支援の申請もしておくと伝えました。

やはりこの仕事が向いていると感じたユーリは急にヨルを訪ねて元気を貰うのでした。

SPY×FAMILY MISSION41を読んだ感想

最後の最後に少し登場しただけで、今回はフォージャー家の登場はなく完全にユーリの話になりました。

保安局員としては優秀、冷酷で容赦ない働きぶりが評価されているユーリでしたが少しは悪人の気持ちにも寄り添うことが出来る良い一面を見ることが出来ました。

ヨルを想う自分の気持ちと重なっただけかもしれませんが、それでも少しでも人の心があったことに安心しています。

今の日本では報道の自由や表現の自由があり、こんな理由で逮捕されることはまずありません。

だからこそ、こんなことで捕まることもあるのだと新鮮な気持ちになりました。

←前話 次話→

まとめ

「SPY×FAMILY」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料