たっぷりのキスからはじめて14

この記事ではデジタルマーガレットで連載中・梨花チマキさんの「たっぷりのキスからはじめて」14話のネタバレと感想をお届けします!

たっぷりのキスからはじめて 1表紙

 


←前話 次話→

たっぷりのキスからはじめて14話のネタバレ

夜のホテルの一室で男と身体を重ねる美羽。

あんっ、いくいく、と言いながら後ろから男に突かれている。

絶頂と同時に声を上げる美羽。

あー、キモチよかった!と満足気にベッドにそのまま倒れこむ美羽。

ずっとしてなかったからさ、と言う美羽に、そうだっけ?と聞き返す男性。

奥さんとはどうなの?と美羽に聞かれ、もうすぐ裁判終わるよ、と答える。

ほんとアンタには子供いなくてよかったよねーと美羽が話している。

そうだ、今度の映画はお前が主演に決まりそうだ、と言う男性に、へーどんな?また前みたいに漫画のやつとか?と美羽が少しがっかりした様子で聞き返す。

でも原作は面白いし人気あるよ、と言う男性の発言には興味なさそうにふーんと返す。

ありがとね、と言ってキスをする美羽。

好きな人にはこうやって会えればいい、柳は・・頭が良くても冷たいからキライ、と心の中で思いながら男性に抱きつき、自分の胸を彼の口に含ませる美羽。

美味しいよ、美羽ちゃん、と言いながら男性も美羽の股の間を舐めている。

いっぱいしていーよ、と美羽も喜んでいる。

男性に身体を預けながら、お愛想でも手を出してこないから余計ムカつくし、それにあの電話、私には何もしないのに女がいたなんて男なんかにバカにされるのって一番ムカつくのよね、どうやって邪魔してやろっかな、と柳とひばりの関係をどう邪魔するかを考えていた。

さぎり先生の漫画が映画化!?と驚きつつ喜んでいるひばり。

担当は忙しくなるが頑張ってくれ、と同僚にも言われ、涙を浮かべ喜びながらはい!と答えるひばり。

グラビアや先生との対談もやっていくから近くインタビュー頼むよ、主演はこの子だ、と雑誌を渡され、受け取るひばり。

黒澤美羽だ、と表紙にはモデルの女の子が写っている。

すっごく可愛い!と興奮が止まらない様子のひばり。

ひばりの横で、女性スタッフが、美羽ちゃんだ!若者に大人気ですよね、インスタとかフォロワーすごいよ、とこちらもワクワクした様子で話している。

楽しみですね!と目を輝かせるひばりなのでした。

21歳でモデルだって、しかも黒澤グループ社長令嬢ですって、とさぎり先生の事務所でも話しているひばり達。

可愛い上にお金持ちって!と騒いでいる。

こんな方が主演ならもっとさぎり先生の作品もより手にとってもらえますよね、私とっても嬉しくて、これからも全力で応援していきますからね、と笑顔でさぎり先生に伝えるひばり。

小宮ちゃんのおかげだよ、僕は君にたくさん甘えている、と答えるさぎり先生。

謙遜するひばりは、私こそそう言って頂けると編集冥利につきます、と涙を流す。

絶対に僕も何かの形で恩返しできるようもっと頑張るから、とさぎり先生も言う。

でもほんと、君には幸せになってほしいからさ、と切ない表情でひばりに伝えるさぎり先生。

よし!お腹すいたね、何か食べに行こう!みんなでお祝いしないとね、と出かける準備をする一行。

何を食べにいくか話しながら、ひばり、佑馬の肩を組むさぎり先生。

肩を組まれ、一瞬黙る佑馬。

どうした?佑馬くん、とさぎり先生に聞かれ、顔を赤くする佑馬。

なんでも、と言って顔を背け、靴を履く佑馬に何か違和感を感じるさぎり先生なのでした。

旅館のオフィスで仕事をする柳は、時計を見て、もうこんな時間か、とペンを置く。

パソコンで黒澤グループと有名老舗旅館合併のニュースを見ながら、トップページかよ、とボソッと呟く柳。

早いな、あれからもう一年経つなんて、と窓の外に目を向け、目を瞑る。

ああ、めでたい!都内に黒澤グループとの合併ホテル・・この黛屋をより多くの方々に利用して頂ける日が来るなんて!と黒澤家と黛家で祝杯をあげている。

酔っ払っている美羽も柳に猛烈アタックをしている。

最初に共同事業と一緒に二人の縁談もまとめといてよかったよ、と黒澤会長が言う。

柳の父はノリノリの様子だ。

その縁談話なんですが、本当に僕にはこんな若い子もったいないと思いまして、と言いながらなんとか断ろうとする柳。

そんなこと言わずに頼むよ、と会長に言われる。

経理や不動産のことまで精通している柳を信頼できる人間の一人だ、と賞賛する会長。

大学の時、陸上で怪我をして走れなくなってから勉強した程度で、と話す柳に、若いのに苦労したんだね、今の君は努力あってのものだったんだな、誇りにして生きなさいね、必ず多くの人間が認めてくれるから、と会長が答える。

素直にその言葉に嬉しくなる柳。

酔っ払った美羽が、みんなでガッツリ儲けましょー!と言って四人の手を合わせる。

和気あいあいとする四人なのでした。

そんなことを思い出しながら、自分の右手を悲しそうに見つめる柳。

コンコン、というドアのノックと同時に従業員が入ってくる。

どうした、と聞く柳に、すみません開けちゃって、先ほど雪で到着が遅れたバスツアーの方々がお見えになりました、と説明する。

無事でよかったですよね、なるべく従業員みんなでお迎えしようとなりまして、柳さんも来られますか?と従業員たちが楽しそうに話している。

そんな様子を見て、ああ、当たり前だよ、と柳も穏やかな表情で答える。

おはようございまーす!美羽ちゃんは入りまーす、と声がかかる。

来たかも、とひばりが控え室で話している。

僕ナマの芸能人初めてです、と佑馬も少しドキドキしている。

さぎり先生の大事な映画、私にとっても漫画以外の大仕事、絶対に成功させたい、とひばりもドキドキしている。

ガチャ、とドアが開き、こんにちは!黒澤美羽です、と笑顔で挨拶をする美羽。

今日はよろしくお願いします!と言っている美羽を見て、かわいすぎるよ、黒澤美羽!と興奮するひばり。

さぎり先生も美羽に挨拶をする。

続けて、さぎり先生のアシスタントです、と佑馬が挨拶をしている。

小宮ちゃん、とさぎり先生がひばりに声をかけ、駆け寄るひばり。

さぎり先生の担当編集をさせていただいております、小宮です、と挨拶をするひばりの名刺をみて、驚く美羽。

「小宮ひばり」と書かれた名刺を見て、柳の携帯に表示されていた名前と同じだと気づく美羽。

意味深な笑みを浮かべながら、よろしくお願いします、と挨拶をする美羽だった。

たっぷりのキスからはじめて14話を読んだ感想

今時、枕営業的なものが存在するのかは別として、社長令嬢で人気芸能人となれば一般人には想像できない世界だなと思います。

黒澤グループと黛家の合併という話と美羽と柳の縁談はまた別なんじゃないの、と思いつつ結局それもお金持ちの世界だからあるのか、と納得する自分もいたりする。

美羽になびかない柳に万歳。
柳にはひばり一筋でいてほしい。

これから美羽に目をつけられたひばりがトラブルに巻き込まれていくのが不安だけど、きっとさぎり先生もいるし大丈夫なはずと信じたいと思います。


←前話 次話→

まとめ

「たっぷりのキスからはじめて」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛8冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料