たっぷりのキスからはじめて17

この記事ではデジタルマーガレットで連載中・梨花チマキさんの「たっぷりのキスからはじめて」17話のネタバレと感想をお届けします!

たっぷりのキスからはじめて 1表紙

 


←前話 次話→

たっぷりのキスからはじめて17話のネタバレ

あ・・と声を上げるひばり。

柳にキスをされ、胸を舐められ、幸せと感じる。

柳先輩の舌はいつも熱くて、情熱的で、でもそれが余計に感じちゃう、もっとしてって言いそうになっちゃう、と思いながら身体で感じるひばり。

ひばりさん、どういうのが好きなの?と聞かれ、え?もっとあの・・キスしながら・・・とか?と目をうっすらと開けるひばり。

うん、わかった、んーーーと言いながらキスをしようとする梶くん。

わーーー!梶さん!?と叫ぶひばりに、うわっびっくりしたなあ!と驚く梶くん。

なんで?どこよ、ここ、と言いながらシーツで体を隠すひばりに、目覚めた?ひばりさん酔っ払っちゃって、メイ子さんには内緒にしよって一緒にホテル来て・・と話す梶くんの股間に思わず目をやるひばり。

なにその股間!反り返り!しまってよ、早く、と言いながらも見てしまうひばり。

しょうがないじゃん、ひばりさん、そりゃ可愛いもん、勃つだろ、と答えながらパンツを履く梶くん。

すると、お願いします!一回でいいからしよ!と手を合わせてお願いする梶くん。

何言ってんの、梶さん結婚してるじゃない!と断るひばり。

そりゃそうなんだけどさ、嫁がタン塩ならひばりさんはカルビっつーか、と訳のわからないことを言い出す梶くん。

嫁と女子は別物で!身体はいつでも良いモンは欲してるっつーか!どうかお願いします!と言ってひばりを抱きしめる。

ちょっとバカなの!?やめてよ、と断るひばり。

ひばりを抱きしめながら、ひばりさん、そんなにやだ?と囁く梶くん。

私は男性とできないんです!ほんと無理で・・と断るひばりに、なんで?女性が好きとか?と尋ねる梶くん。

そーゆうのじゃないけど・・と答えつつ、濡れないとか下品なこと言いたくないし・・と考えるひばり。

悩んだ末に、好きな人としかイヤなの!と宣言するひばりの言葉を聞いて、そんなん皆そうでしょ、でもオレは今日ひばりさんと会えて運命感じたよ?と話し出す梶くん。

口の上手いことを言い出す梶くんに、結婚してるくせに口だけは上手い・・と抵抗しようとするひばり。

ほんとにやだ?優しくするよ?メイ子さんには一生黙ってるから・・と言いながら、ひばりとやりたい梶くんはひばりの胸を揉み出す。

なんですぐはねのけないの私、不倫なんか絶対嫌なのに、と思いながら胸を揉まれるひばり。

やめてよ、梶さん、と言いながらも、私知りたがってるんだ、本当に柳先輩以外の男とは無理なのかって、柳先輩には黒澤さんがいるんだしこれから先輩以外感じられなかったらまた私はフラれ続けることになるんだし・・と考えるひばり。

試したい、と思いながら、あの、本当に彼氏はいなくて久しぶりなの、優しくしてください、と顔を赤らめて言うひばり。

そんなひばりを見て、本気でいくね・・と覆いかぶさる梶くん。

自分のことをちゃんと知りたい、柳先輩のことを忘れたい、早く嫌いになりたい、彼の手に応えなきゃ、と思いながら身体に集中するひばり。

梶くんがひばりの体を舐めていく。

ひばりの胸を吸い続ける梶くん。

感じなきゃ・・とひばりが考えていると、梶くんの手がひばりのパンツの中へと伸びていく。

思わずビクッとして、待って、梶さん、とひばりが言う。

梶くんはひばりの股の間を触りながら、すっげ、やわらかくてかわいい・・ひばりさんのアソコ、と言ってさらに触っていく。

まだキンチョーしてそうだね?と梶くんに言われるひばり。

ごめん、ちょっと痛い・・かも、と言うひばりに、マジで?ごめん、オレのテクがおかしいのかな、と焦る梶くん。

ちょっと待ってね、と言ってひばりのパンツを脱がせる。

ひまりの足を広げて、持ちながら、口でいっぱい優しくしてあげる、と言う梶くん。

すると、突然、ひばり、俺もひばりのことがずっと好きだったよ、と言う柳の顔が浮かぶひばり。

思わず、涙が出てくる。

梶さん・・私やっぱり・・ごめんなさい、と言うひばり。

本当はやっぱりまだ好きな人が・・と涙を流すひばりを見て、止まる梶くん。

すると、梶くんの携帯の着信が鳴る。

これは嫁着信!?と思わず言う梶くん。

嫁にバレたら殺されると思いながら、気にしないでよ、ひばりさん!誘ったオレが悪いから、また今度フツーに飲もう、と服を着て帰る準備をする梶くん。

またね、と言ってホテルを出ていった。

ホテルを出たひばりは、夜の街を一人で歩き、ベンチに座る。

その頃、旅館のオフィスで今日も疲れたな、もう2時だし、と一息ついていた柳。

携帯の着信が鳴り、画面を見るとそこには「小宮 ひばり」と表示されている。

電話に出る柳。

もしもし、ひばりか?と言われ、夜分遅くにすみません、今お話して大丈夫ですか?と答えるひばり。

服とかバッグ送っていただいてありがとうございました、お礼が遅くなってしまってすみませんでした、と話すひばり。

おまえに買ったものだから良かったら使って欲しい、と答える柳。

もしかして泣いてたのか?と尋ねる柳。

どうした、仕事で何か嫌なことでもあった?おまえはすぐ自分のことより人のことを考えて無理するからな、体調は大丈夫なのか?と柳がひばりを心配する。

柳先輩・・・私、と涙を浮かべながら話そうとするひばりに、会いたいな、ひばりに会いたい、と言う柳。

今すぐにでも飛んでいってお前を抱きしめたい、この間みたいに二人でゆっくりするのもすごく楽しかった、夜中だからすぐには出れないけど、と柳が話す。

柳先輩、私、きっとね、今までの人生の中で好きになった人は柳先輩だけでした、だから今でもずっと好きです、出張の草津から帰って毎日思い知らされてました・・仕事してても誰かと会っても心の片隅には先輩と久しぶりに再会できて嬉しかったりドキドキしたり楽しかったことばかり思い出してしまって・・と思いを告げるひばり。

柳先輩だけにずっと恋してたんだと思います、と泣きながら話すひばり。

それを聞いて、柳も熱くなる。

でも、とひばりが話を続ける。

先輩には結婚を決めた相手がいるし、大切な旅館の仕事を今抱えている仕事を大切にして欲しい、そういう邪魔だけは絶対したくありません、と伝えるひばり。

俺もお前のことだけをずっと好きだったよ、俺だってあの頃からお前しか好きになれなかった、だから頼むからもう一度だけ俺と・・と話す柳。

しかし、ひばりは、だから、本当にさようなら、とだけ告げて電話を切る。

電話を切られ、おい、ひばり!と叫ぶ柳。

電話を切った後、涙を抑えられず泣くひばり。

 

たっぷりのキスからはじめて17話を読んだ感想

めげない梶くん、すごい(笑)
嫁とひばりは別っていう考え方が私は理解できるようで理解できない。

梶くんのようなことを言う男性ってたまにいるけど、ただの性欲処理のためってこと?嫁と他の女が違うってのは。
それって嫁に対しても嫁以外の女性に対しても失礼じゃない?と思うのは私だけでしょうか。

とにかくひばりが思いとどまってくれて良かった。

柳にやっと本当の気持ちを伝えられたのかと思ったら別れを告げるひばり。
こういう別れをした人って現実世界にどれくらいいるんだろう、とかいつも漫画の世界と現実世界を比べてしまう。

私は多分大好きな人だったら諦めないかな〜と思いつつ、それほど試練がある恋ならそこまで熱くなれないかも、とも思ってしまう。どっちつかず。

←前話 次話→

まとめ

「たっぷりのキスからはじめて」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛8冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料