痴情の接吻1巻1話のネタバレと感想【もう恋なんてしないなんて】

この記事ではプチコミックで連載中の大人気漫画・如月 ひいろさんの「痴情の接吻」

単行本1巻に収録されている1話のネタバレと感想をお届けします!

痴情の接吻 1表紙

 


←前話 次話→

痴情の接吻1話のネタバレ

和華は図書館司書として働いている。

プライベートでは半年彼氏はいないものの、好きな本に囲まれて大好きな仕事をして幸せを感じていた。

本の整理をしていると男性から本を探していると声を掛けられる。

見せられた所在確認票には「痴情の愛」というタイトルが書いている。

和華は「あの時」の本だと思いつつ、探すもののなかなか出てこない。

本の間に挟まっているのを見つけ、本が傷んでしまうと取り乱す和華。

男性は本に対する愛情が伝わってきたと言い、変わってないなと言う。

男性は眼鏡をはずして「上条忍」と名乗り、同級生の顔を忘れたのかと聞く。

驚く和華に転勤になってこちらに戻って住むことになったと言う。

貸出処理を受けながら図書館の閉館時間を聞き、不動産屋を案内してほしい言う上条。

どうして自分がと言う和華を無視して、上条は19時に入り口前でと勝手に約束して出て行ってしまう。

周りの職員にイケメンとデートとは羨ましいと言われるもただの同級生と否定する。

当時の上条は線が細く、美少年という感じだった。

和華が「痴情の愛」を読んでいるときに話しかけ、
落とした本を拾おうとする和華の手を握りキスをした。

その直後、上条は「しまった」という顔をしていた。

人にいきなりキスしてあからさまに後悔してたのに自分の前にまた現れた上条にムカつく和華。

不動産屋までは付き合うがそれ以上関わるつもりはないと思う。

和華が連れてきたのは同級生の不動産屋だった。

もう部屋は決まったのかと聞く同級生に今日は上条の部屋探しだと言う。

上条は地元なのに部屋を探すのは彼氏と同棲なのかと聞く。

和華は彼氏はいないと言い、親が海外移住し家を売却予定だからだと言う。

ただ条件に合う部屋がなく、部屋探しが難航していると言う。

本が多くて1Kだとキッチンに寝る羽目になるとのこと。

お手洗いに席を外した隙に上条が不動産屋に何か相談していた。

不動産屋を出て、今日はありがとうと微笑む上条。

その笑顔に調子が狂う和華。

それを呼び止め封筒を渡し、気に入ると思うと言う上条。

上条は一緒にマンションを借りようと提案してきた。

上条なんかと言いながら突き返す和華だが、見せられた間取りと条件はとても魅力的だった。

その間取りを見入りながらも、もれなく上条がついてい来ることに戸惑う。

すると他の夫婦もその物件を見ていると言っていたし、その物件なら職場まで近いと上条が畳をかける。

和華の中でメーターが振り切れ、よろしくと上条に手を差し出していた。

その和華の表情に、自分は挑まれているようだと笑う。

よろしくという感じじゃないと言いつつも手を握り返す上条だった。

新居に引っ越し、荷物の整理を手伝ってくれる上条。

和華は両親が引っ越し先が見つかったことを喜んでいたと言う。

偶然の再会がなければ今も引越先が決まっていなかっただろうと言う和華に
本気で偶然だと思っているのかと言う上条。

その時和華は手にした本を落としてしまう。

拾おうとした手を上条にとられ、高校の時のようにキスをされてしまう。

何をしているのかと聞く和華にキスだけどと答える上条の表情は、今度はしまったという顔ではなかった。

 

痴情の接吻1話を読んだ感想

なんだかとっても微笑ましかった。
上条くんは明らかに和華を狙って会いに来たって感じだったもんね。

きっと高校の時から和華のことを好きで忘れられなかったんだろうな。
高校の時は思わずキスしてしまったことを恥ずかしく思ってしまうような初々しさだったんだろうけど、大人の男性になって正々堂々と口説きに戻ってきたのかな。

しかし思いを告げるよりも先に同居を始めてしまうってなかなか賭けに出たね。
和華に拒否られたらどうするつもりだったんだろう。

でも和華がドキドキしながら落ちていく様が楽しみだし、一緒になってドキドキできそう。

 


←前話 次話→

まとめ

「痴情の接吻」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料