痴情の接吻3

この記事ではプチコミックで連載中の大人気漫画・如月 ひいろさんの「痴情の接吻」

単行本1巻に収録されている3話のネタバレと感想をお届けします!

痴情の接吻 1表紙

 


←前話 次話→

痴情の接吻3話のネタバレ

目覚まし時計を止めてあと5分だけ寝ようとしてた和華の頬にキスをする上条。

驚いて叫ぶ和華に起こしに来てあげたと言う。

2度寝して遅刻したらまずいだろうと言う上条に普通に起こしてほしいと言い、布団で防御する。

警戒されると傷つくと言いつつも、普通に起こそうとしたが和華が可愛い寝顔で誘うからうっかりと言う上条。

告白されたことを思い出しながらも今は誰とも付き合う気がないと思う和華。

いつもは早く出社するのに今日は大丈夫なのかと聞くと、今日は会社に寄らずに大学に直接行くと言う上条。

その言葉に何の仕事をしているのかと尋ねる。

スーツを着た上条は主に研究をしていて、ドイツでも研究職に就いていたと言う。

一瞬白衣姿を想像する和華に自分は白衣は着ないと言う上条。

理系の研究は別世界ですごいという和華に、上条は昔からやりたいことが見えていて実現させている和華の方がすごいと言う。

自分の場合は勉強が得意だったから生かせる職に就いただけだと言う。

出勤する上条にコーヒーを淹れてもらった礼を言うと、そうやって自分のことをもっと知ってほしいと言う上条。

和華は自分を知らないまま断ったが、自分は研究職で年収もそこそこでコーヒーを淹れるのも上手いと言う。

職場で同僚に事情を説明し、相手に諦めさせる方法はないかと聞く和華。

相手が付き合いたくないと思うことをやればいいと言うアドバイスを受け、
上条が引くことをやろうと考える和華。

帰宅すると上条が晩ご飯を作っていた。

たまには一緒に食べようと誘う上条に、自分も1品作ると言う。

いつもは弁当や総菜ばかりだったのに珍しいと言われ、怪しまれたかとドキドキすると上条は優しげに笑って一緒に料理したり食べられるのが嬉しいと言う。

キッチンに立つと鬼のように包丁で食材を切り続ける和華。

2人で立つと意外と狭いと感じる。

そこに塩はどこに行ったのかと聞く上条。

2人で探していると事故で唇が触れ合ってしまう。

事故だと言いつつ、事故とはいえキスしたことには変わりないと嬉しそうな上条。

和華が作ったポトフを食卓に出すと初めて見る質感と色だと言う上条。

見た目の酷さにかつての彼氏の反応を思い出し、これなら引くだろうと思っていたが上条は一口食べる。

食べるとは思っておらず慌てるが、見た目はアレだが潮の塩梅が良いと上条は微笑む。

その言葉に、母が料理上手で自分は全然料理はしなかったが味付けだけは手伝っていたと言う和華。

和華の味付けを好きだと言ってくれる上条。

引かせることに失敗したのに嬉しく感じてしまう。

これで諦めると思ったのかと言う上条に図星で吹き出す和華。

上条が作ったのは鯵と赤玉ねぎとセロリのレモンマリネでプロレベルのものだった。

その道に進もうと思わないのかと聞く和華に全然興味がないと言う上条。

でも今日は作るのが楽しかったと子どものような顔をして笑う。

これからも一緒に作って食べようと言う上条に、自分の心の変化を感じる和華だった。

自室に戻り、上条の顔を思い出す和華に自分が変だと感じる。

外を見ると雪が降り出している。

上条はシステムバグで会社に行かなければいけないと言う。

明日じゃないといけないのかと聞く和華に、大勢の人が困っているし放っておけないと言う。

その真摯な姿勢にまた上条を知っていくと感じる。

上条は和華の髪に触れ、首元は暖かくした方がいいと言ってくれる。

その仕草に何かが変わっていく予感を感じる和華だった。

 

痴情の接吻3話を読んだ感想

和華はエキセントリックな料理をする人だったのね。
相手に諦めてもらおう大作戦だったのに、逆に自分が罠に落ちた感じだよね。

こんなに優しくあどけなく笑うんだとか、自分の見た目の酷い料理を食べてくれて美味しいと褒めてくれるんだとか。
上条の予想外の反応に心があったかくなっている自分がいるんだよね。

恋愛に関わるところだけじゃなくて、仕事に対して真摯な姿勢を持っていることも好印象だよね。
最初から口説かれたから拒否反応出ちゃったけど、上条のこと知れば知るほど落ちていく感じで楽しい。

上条も寝起きのキスとかはありつつ、ちゃんとラインは守ってくれてるし。
これからが楽しみ。

←前話 次話→

まとめ

「痴情の接吻」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料