痴情の接吻1巻4話のネタバレと感想【2月14日、普通の日】

この記事ではプチコミックで連載中の大人気漫画・如月 ひいろさんの「痴情の接吻」

単行本1巻に収録されている2話のネタバレと感想をお届けします!

痴情の接吻 1表紙

 


←前話 次話→

痴情の接吻2話のネタバレ

上条は職場で同僚に呼び止められると飲み会に誘われる。

女子から上条を呼べと呼ばれていると言うも、上条は自分はノリが悪いからと断る。

彼女でもいるのかと聞く同僚に、好きな人はいるとほほ笑む。

遠くない予定に付き合う予定と言い、餌付けも順調だと言う。

美人かと聞かれ、美人だしモテていたが本人は気づいていなかったと思うと言う。

何をしているのかとの質問に、図書館司書で本が大好きな人だと答える。

その頃くしゃみをした和華は図書館でチョコレートの本を探しているという女の子に声をかけられる。

もうすぐバレンタインなので好きな男の子にあげるという彼女の言葉を聞いて微笑ましく思う。

そこへ同僚から和華は「例のメガネのイケメン」にチョコはあげないのかと聞かれる。

ただの同居人だと返すも、向こうは和華のことを諦めてないのなら期待しているのではないかと同僚が言う。

上条には自分の見た目の酷い料理をふるまい諦めさせるはずだった。

だが計画は失敗に終わり、上条の手料理を美味しくいただく日々が続いている。

後片付けは全部自分がするという和華に気を遣わなくていいとほほ笑む上条。

その笑顔に下心を感じつつも、このままでも快適に暮らせているから十分だと思う。

そこに上条がリビングにソファを置くことを提案する。

和華にとっても本を読むのに便利だろうと言う。

それならと和華は一緒に買いに行くことを提案するが、自分のシフトが今月は平日休みのため来月でもいいかと聞く。

すると上条は和華の休みに合わせて休みを取ると言い、早く和華とデートしたいからと言う。

デートじゃないと否定しつつ、休んで平気なのかと聞くが大丈夫だと言い、一緒に暮らしているのだからもっと頼っていいと言う。

休みの日に家具屋に行くと素敵なディスプレイを見つけ、思わずその一角まるごと欲しくなるとこぼす和華。

自分が出すから全部買うかと言う上条に、付き合ってるわけじゃないから共有のものはお金を出すと答える。

その答えに、じゃあ付き合っちゃえばと返す上条。

上条の言葉に下心を感じつつ、付き合ってもお金は出すと言いながら、お金で釣られると思ったら間違いだと感じる。

和華なら拒否すると思ったといいながら、正攻法でダメなら自分の使えるものは全部使わなとと言う上条。

いい人でいるだけじゃダメだと思うぐらい自分でもどうしようもなく和華が好きだと言う。

ストレートな言葉に赤面する和華に笑いながら他のソファも見ようと上条は提案する。

その笑顔に上条の気持ちは困るはずなのに、困ると言うより恥ずかしい気持ちの方が強いように感じる和華。

そうこうするうちに自分の理想のソファを見つける。

じゃあそれにしようと言う上条に、そういえば上条はマンションのこともご飯のこともすべて和華が心地よく過ごせるように考えてくれていることに気づく。

下心はあるにしてもその気持ちが嬉しく、和華は微笑みながらありがとうと告げる。

その笑顔に同居してそんな風に笑うのは初めてだと感慨に浸る上条。

その後、棚とラグも買い、家に帰って一緒に棚を組み立てる。

出来上がったものを見て、0から作る楽しさを口にする和華。

上条も和華と一緒にいろんなことができて楽しいと言う。

和華は自分のパーソナルスペースがどんどん踏み込まれているような感じがする。

その時宅配の荷物が届く。

上条が受け取りに行き、戻ると和華にバラの花束を差し出した。

今日はバレンタインだから和華へのプレゼントだと言う。

ドイツでは女性からではなく、男性から花束を渡すのが一般的だと言う。

どうしても和華に挙げたくなったのだと言う上条。

和華はパーソナルスペースだけでなく、自分の中に踏み込まれていることを感じる。

花束を手にする和華の頬に触れ、和華の大切なものは理解しているし邪魔するつもりもないが、付き合えばもっと楽しくなると思うと言う。

近づいてくる唇に、今なら抵抗できるはずだと思いながらもキスを受け入れる。

痴情の接吻2話を読んだ感想

あー、なんかムズムズキュンキュンする!

和華もうすうす気づいているっぽいけど、上条の気持ちがイヤじゃないんだよ。
むしろイヤじゃないから戸惑ってるって感じだよね。

本当に嫌なら自分に好意を寄せて迫って来る相手と、いくら物件や条件が良くても同居なんて無理だから。
一緒に住むことを受け入れてる時点でアリなんだと思う。

「自分は本に囲まれて本を読むことが至上の幸せ」と思い込んでとらわれてるから迷ってるだけで、その思い込みを捨てたら幸せになれると思うんだけどな。

和華の想いを尊重して大事にしてくれる上条となら大切なものの両立はできるはずだよ。

←前話 次話→

まとめ

「痴情の接吻」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料