東京卍リベンジャーズ10

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」2巻に収録されている10話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ2表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ10話のネタバレ

武道が再びタイムリープした途端、武道は見知らぬ下着姿の女の子とカラオケボックスで二人きりでした。

「チューはダメ」という巨乳美女を前に、武道は顔を赤らめながらもとても困惑しています。

その時、カラオケボックス内の電話が鳴り、その少女が受話器を取ります。

彼女が延長の旨を伝えて振り返ると、そこには武道の姿はありませんでした。

少女が電話に出ている間に逃げ出した武道は、叫びながら街を走り抜けます。

何が起こっているのか全く分からない武道は、以前の自分の人生と全然違う展開についていけません。

立ち止まった武道は、ヒナタにはバレないようにしないとと呟きました。

すると次の瞬間、後ろから「何を?」というヒナタの声が聞こえ、驚いてまたしても大声で叫ぶ武道。

なぜここにいるのかと尋ねると、ヒナタは塾の帰りだと言います。

そして、ヒナタは訝しげに武道の顔を覗き込むと、最近の武道はなんか変だと不貞腐れてしまいました。

カラオケボックスでの出来事がバレているのかと焦り、必死で言い訳をしようとする武道。

するとヒナタは、今日は大人の武道だと呟きます。

一緒に花火を見た日も急に慌てて帰ってしまったり、学校でもそっけなかったりするのに、今日は優しい顔の
武道だと、ヒナタは言いました。

それを聞いて、武道は自分が現在に帰った後の自分は、過去の自分のままなのだと理解します。

そして、どうしたらカラオケボックスで下着姿の少女と二人きりになるのかと、過去の自分を戒めます。

そんな事を考えていると、ヒナタに携帯が鳴っていると言われ、武道は電話に出ます。

電話の相手はドラケンで、武道は多摩川の武蔵神社に来るよう呼び出しを受けました。

断る隙すら与えられなかった武道が、呼び出されてしまったことを伝えると、ヒナタは自分も一緒に行くと言い
ました。

待ち合わせ場所まで並んで歩いていると、ヒナタは突然、武道にとって大切なことは何かと尋ねます。

武道が回答に困っていると、ヒナタは自分にとってこういう時間が大切だと言いました。

何もせず、二人で歩いたり話をしたり、武道と一緒にいる時間がいっぱい欲しいのだと言って微笑むヒナタ。
その笑顔を見た武道は、自分にとってヒナタを救うことが最も大切なことだと考えます。

そのためには、なんとしても8月3日にドラケンが死ぬ原因を突き止め、彼を助けなければなりません。

武道たちが待ち合わせ場所の神社前で待っていると、バイクのエンジン音をふかしながら特攻服を着た
暴走族集団が次々と集まってきました。

本当に待ち合わせ場所がここで合っているか不安になる武道とヒナタ。

すると、武道たちの存在に気づいた数人が、どっか行けと脅してきました。

武道がここに呼び出されたことを伝えますが、ここは東京卍會の集会所だと更にキレられてしまいます。

すると、そのやり取りに気づいた別の人物が、もしかしてタケミっちかと尋ねてきました。

この人物は東京卍會の弐番隊隊長、三ツ谷隆です。

武道がそうだと答えると、その三ツ谷は武道とヒナタをマイキー達のところへ案内してくれました。

武道の姿を見たマイキーは、急に呼びだして悪いなと言って微笑み、ドラケンは彼女を連れてきたことに文句
を言いつつもヒナタに挨拶をしました。

そしてドラケンがエマという名前を呼び、ヒナタを守るように言うと、後ろから現れたのはなんと
カラオケボックスの少女でした。

彼女は武道に気づくと、いくじなし君と言って笑顔で手を振ります。

それを見て、ヒナタは苛立ちを抑えながら誰の事かと尋ね、ドラケンもエマと知り合いなのかと尋ねます。

ヒナタとドラケンの様子に、波乱の展開を予感した武道は青ざめるのでした。

 

東京卍リベンジャーズ10話を読んだ感想

大人になってからの自分と、中学時代の自分、同じ人間でも考え方や性格はきっと全然違いますよね。

同じ人間の中身がコロコロ入れ替わったら、周囲にいる人間は当然違和感を感じるはずです。

ヒナタは中学時代の武道と現代の武道、どちらが好きなのでしょう。

タイムリープする前から付き合っていたので、現代の大人っぽい中身の武道に惹かれたというわけではないと
思いますし。

でも、中身が大人の武道のときに、みんな武道に惹かれていると思うので、入れ変わっている間のことが
少し心配ですね。

マイキーやドラケンも「あれ?こいつ本当にタケミっち?」ってならないのかな(笑)

←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<