東京卍リベンジャーズ180

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」21巻に収録されている180話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ21表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ180話のネタバレ

稀咲を掴み逃げて行った半間のバイクを追いかけていた武道は、半間のバイクが転倒して2人が投げ出されてしまったことでようやく追いつくことが出来ました。

これで遂に稀咲を追いつめることが出来ました。

稀咲と武道の間にある距離は1mほどでしたが、稀咲はくるりと武道に背を向けると半間を置き去りにして、走って更なる逃走を図ります。

待てと叫びながらすぐに逃げる稀咲の後を追いかけようとする武道でしたが、撃たれてしまった足に激痛が走り転んでしまいます。

1人の力では立ち上がることさえ難しい状況です。

悔しそうな顔をする武道でしたが、突如タスキを持ってヒョイと持ち上げられました。

武道を持ち上げたのはドラケンでした。

ドラケンは武道を背負い稀咲を追いかけてくれました。

後ろを走るドラケンを見ながらとにかく逃げる稀咲を、ドラケンは追い続けます。

武道はドラケンの背中の上で、申し訳ないと謝りましたが、ドラケンはお互い様だと言います。

今の状況は以前武道がキヨマサに刺されたドラケンを救おうとした時と逆の状況なのです。

武道のおかげで一命をとりとめたドラケンは、武道があの時ドラケンが刺されて死んでしまう未来を知っていたのだろうと聞きます。

驚く武道は何も言いませんが、ドラケンは未来で何があったかは分からないが武道が必死に戦ってきたことは分かっていると武道に伝え、黒幕が稀咲なのかと聞きます。

少しの沈黙の末、武道がそうだと返事をしました。

ここで後ろから足音が近づいてくることに気づいた武道が振り返ります。

そしてドラケンに後ろが危ないと伝えました。

後ろからは鉄パイプを持った半間が追いかけて来ていたのです。

半間が振り下ろした鉄パイプをドラケンが左腕で受け止めたことで、武道はドラケンの背中から落ちてしまいますが無事に着地することが出来ました。

ドラケンはこれ以上武道を背負って走ることは不可能になります。

この場で半間を食い止めるドラケンは、武道に走れるかと聞き、武道は意地でも走ると言って1人で稀咲を追いかけ始めました。

首を鳴らすドラケンと、鉄パイプを持って笑う半間の戦いがここでは始まります。

足を怪我しているはずの武道ですが、そうとは思わせないような走りで稀咲を追いかけ2人の距離はどんどん縮まって行きます。

ちらちらと後ろの武道を確認して焦る稀咲は、突然道をハズレてどこかへ入っていきました。

稀咲が入って行った場所に自分も入る武道は、待ち構えていた稀咲にコンクリートブロックで頭を殴られてしまいます。

ここは駐車場です。

殴った勢いのままコンクリートブロックは駐車場の橋の塀の所まで飛んでいき、武道が一瞬ふらつきます。

しかし武道は倒れることなくすぐに稀咲の横顔を殴りました。

大きく体がのけぞる稀咲も倒れることはなく、打ち合いが始まってしまいました。

どれだけ鼻や顔から血が出ようとも、止まらない2人の打撃。

頭が大きく後ろにのけぞってもすぐに拳を突き出し、どちらも倒れることなく打ち合います。

 

東京卍リベンジャーズ180話を読んだ感想

ようやく稀咲に追いつけたところで更に稀咲は逃走を図りました。

このまま逃げて新たな宿り木を見つけることが出来れば再び武道を潰せると思っているのでしょう。

しかし、今回こそ決着をつけてしまわなければならない武道は絶対に諦めないため、ここが稀咲との最終決戦の場になると見て間違いありません

稀咲が逃げ込んだ駐車場はどこか見覚えがある場所です。

未来で日向が殺された場所と同一の場所でしょうか。

稀咲との決着は恐らく稀咲を殺すことを意味すると思うので、日向が死んだ場所で稀咲が死ぬという運命的な結末が待っていそうです。

←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<