東京卍リベンジャーズ183

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」21巻に収録されている183話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ21表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ183話のネタバレ

稀咲、武道共に中2だった時の夏。

ある目的のために動いていた最中の稀咲は偶然武道を見かけました。

それは本当に偶然、武道が堤防を歩いていた時です。

武道とすれ違う際稀咲は心の中で、愛する日向のために生まれ変わった自分の姿を見せつけていました。

この時既にタイムリープをし、稀咲の存在を知っていた武道はどこかで見たことがあると感じながらもすれ違ったのが稀咲であることに気づきませんでした。

すれ違った後、稀咲は振り返り、武道を越えると決意を口にします。

稀咲は日本一の不良になると夢だけを語る武道とは違い、本当ににほんいちの不良になるためにはどうすればいいのか計画を練り、そのために必要なものを集めています。

その1つが佐野万次郎、マイキーでした。

マイキーは日本のトップになれる存在だと確信した稀咲は、自分が日本一の不良になるための道具としてマイキーに近づきました。

稀咲は10年かかる計画を練っていました。

その計画では、1年目でマイキーの信用を得た後、そこから2年かけてマイキーを操る予定です。

マイキーを操ることが出来れば、3年ほどで東京を制し、そこから4年ほどで日本を制することが出来るのです。

マイキーを操り日本を制する、それつまり稀咲が日本一の不良であるということを意味します。

稀咲には、マイキーと日本の全てを見下ろしている未来がしっかりと見えていました。

この計画が遂行された時、晴れて日向と結婚できると確信していた稀咲ですが、何度も邪魔者として前に現れる武道に怒り、大声を上げます。

日向と結ばれる邪魔をしてきた武道に怒り目を血走らせる稀咲とは対照的に、日向と結ばれないから稀咲が何度も日向を殺したと言うくだらない理由に怒る武道の目からは涙が溢れ出します。

それでも武道はまばたきもせずじっと稀咲を睨みつけます。

武道の言葉、そして表情に更なる怒りを燃え上がらせる稀咲は、日向は自分のモノであるため武道には絶対に渡さないと叫びます。

武道に渡すくらいであれば日向を殺した方がマシなのです。

稀咲の口から溜まっていた気持ちが溢れ出します。

誰よりも愛しているのに日向が稀咲に振り向かない理由は、武道がいるからです。

稀咲は武道をリスペクトしていたからこそ裏切られたことが許せない、もっと早く殺して置けばよかったのだと叫びました。

ここで武道はずっと自分に向けられていた銃を、稀咲の手ごと蹴り上げます。

銃は宙を舞った後、地面に落ちました。

稀咲が動揺した直後、落ちた銃を先に拾い上げたのは稀咲ではなく武道でした。

武道は拾い上げると躊躇いなく銃口を稀咲に向けます。

これまで様々な失敗を繰り返しながら何度も何度も日向を救おうとしてきた武道ですが、今ようやく本当にするべきことに気づいたのです。

初めから稀咲を殺すべきだった。

武道は驚きつつ自分をじっと睨みつける稀咲の顔面に銃口を向けると、死ねとと覚悟を決めます。

この時、武道の目から溢れ出ていた涙はもう止まっていました。

 

東京卍リベンジャーズ183話を読んだ感想

まだ中学2年生でありながら稀咲が練り上げた計画は見事なものでした。

所詮は夢物語なのではないかと思ってしまいますが、考えてみると未来でマイキーは稀咲と共に悪の道を進んでいたので稀咲の計画は完璧だった訳です。

神童と呼ばれていたのは伊達ではなかったのです。

しかしそんな神童が日本一の不良になるために全力を注いでいたのは全て日向のためだということがまた面白いです。

武道が日本一の不良になると言っていたのは稀咲がたまたま聞いただけで日向が知っていたわけではありません。

色々汚い手を使ってきたのだから、手っ取り早く武道を殺して日向に寄りそう方法もあったと思うのですが、それをしなかったのは武道をリスペクトしていたからなのでしょうか。

←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<