東京卍リベンジャーズ188

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」21巻に収録されている188話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ21表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ188話のネタバレ

集会所に武道を呼び出したマイキーは、武道が未来から来て行ってきた全てのことを話してほしいと言います。

武道は、12年後の未来で日向の死を知った後、ホームから突き落とされて電車に轢かれ、死んでしまったことが全ての始まりであるというところから話し始めます。

武道が話をしている間、マイキーは武道の方を向いて静かに話を聞いてくれています。

たまに頷くだけで何も言わないからこそ、武道はどんどん自分の話を進めることが出来ました。

話をすればするほど、その時のことを想い出していく武道の中からは次第に感情が溢れ出し、気づけば目からは大量の涙が溢れていました。

そして、エマ、場地を救えなかったことを謝ります。

救えるのは自分だけだったのに、救えなかった。

その無力さと申し訳なさはどれだけ謝っても払拭されません。

武道が少し落ち着きを取り戻すと、マイキーは不思議だったと口を開きます。

マイキーが始めて武道を見たのは、キヨマサとのタイマンの場面です。

弱い武道は一方的にボコボコにやられていました。

それなのに、マイキーは武道の背中が誰よりも大きく、沢山のモノを背負っているように見えたのです。

そう感じたため、マイキーは武道への第一声で本当に中学生かと聞いたのです。

少し笑ったマイキーは武道はすごい、自分にとってのヒーローだと前を向きながらはっきりと言いました。

その言葉に、武道の目には再び涙が溜まります。

次の瞬間マイキーはスッと立ち上がりました。

マイキーは武道にも立つように言います。

自分が時代を創ると思っていたと話すマイキーは、時代の足音が聞こえるかと武道に聞きます。

耳を済ますと神社の入り口の方からはザッザッと複数の足音が聞こえてきます。

東卍のメンバーが集まってきていたのです。

マイキーはみんなを救うために、諦めずに戦い続けてきた武道がこの時代を創ったのだと集まってきたメンバーを見せます。

ドラケン、三ツ谷、八戒、ぺーやん、スマイリー、アングリー、千冬、乾、アッくんたち、みんなが微かな笑みを浮かべて武道を見つめています。

マイキーは優しく笑って武道の方を見ると、コレが武道の時代だと言いました。

武道は目に涙を溜めたままでみんなの方を見ていました。

マイキーは武道の横で、聞こえないような小さな声で決めたと呟きました。

マイキーが何かを言ったことに気づいた武道は、マイキーの方を見て聞き返します。

するとマイキーは大声てみんなに呼びかけていました。

関東事変では大きな犠牲を払うことになってしまいましたが、間違いなく東卍は日本の頂点に立ちました。

これからもずっと語り継がれていくであろう時代。

マイキーは頂点の時に終わらせたいと優しく言います。

その言葉に武道がえっ、と疑問を持った瞬間にマイキーは声を張り上げ、今日で東京卍會を解散することを宣言しました。

清々しい表情をしているマイキーと驚いている武道。

他のメンバーは背中を向けているため、どのような表情をしているのかは分からないのでした。

 

東京卍リベンジャーズ188話を読んだ感想

稀咲がいなくなり、武道の目的は達成されたはずです。

元々の目的は日向が生きている未来を取り戻すこと。

武道はまだ未来が変わったかどうか確認出来ていませんが、それでも何度もタイムリープした結果何をしたらいいかを突き止めたため、今度こそ日向を救えていると思います。

日向を助けるための戦いの中で、武道は実際の過去では経験しなかった沢山の人との出会いを経験しました。

今マイキーの全てを話したことでその出会いが蘇り、場地とエマを救えなかったことを申し訳なく思ったのです。

本当ならば関わりもしなかった2人ですが、関わってしまい救えたのが武道ただ1人だったからこそ悔しさは人一倍あります。

もう戦いは終わりましたが、今回武道が全てを振り返ったことで、本当に色々あったことを思い出し辛くなりましたが、それでも日向を救うことが出来たのは本当に良かったと思います。

←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<