東京卍リベンジャーズ193

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」22巻に収録されている193話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ 22表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ193話のネタバレ

目の前で日向が死んでしまった日。

武道は何度失敗しても諦めず、絶対に日向を助けると誓いました。

その日向が今、目の前にいるのです。

その現実で武道の目には大粒の涙が溜まっていました。

式場は現在パーちんのケーキ入刀待ちで大騒ぎ中。

カメラを構えているペーやんと一虎があまりに急かすためパーちんが怒ります。

その様子を見て笑う日向は、パーちんのところを見たまま隣にいる武道に話しかけました。

知っている、という出だしで話し始めた日向は、12年前の今日武道が未来に帰ったことをしっかりと覚えていました。

そして武道の手を握り、12年前の武道が今の自分と同い年だったことがすごいと言います。

ずっと待っていた今日という日、日向は武道の方を見ておかえりと言います。

1度は引いていた涙は日向が喋り出すも同時にまた武道の目に溜まり始め、遂に溢れ出しました。

涙が口に入っているのもそのままで、武道は夢ではないことを日向に確認します。

日向は呆れたような沈黙の後、ほほをつねろうかと聞いてきました。

武道は鼻水も出て顔がぐしゃぐしゃです。

日向は笑顔のままで、待っていたのは自分だけではないと言います。

すると、同じテーブルに座っている千冬、ドラケンが話しかけてきました。

武道にとってはついさっき別れたばかりの千冬と、武道のおかげで命を繋いでいるドラケン。

2人からの感謝の言葉に、武道は鼻をすすります。

日向は2人の感謝を聞き、改めて武道のすごさを実感します。

武道自身はみんながいたから出来たのだと思っています。

こんな話をしていると、パーちんが武道たちのテーブルを指差し怒鳴ってきました。

主役であるパーちんとは関係ないところで盛り上がっているのが許せないのです。

主役は花嫁だと言われてもまた会場は盛り上がりました。

外に出る際あらためて全員の現在を見てみると、皆平和で充実した日々を送っています。

もう抗争など危険なことは一切なく、夢に向かって歩いているのです。

武道が皆のところを見て本当に変わった未来を感じている時、1人の人物が武道に話しかけて来ました。

その人物の方を見た武道の心臓が大きく鳴ります。

そこに立っていたのは直人でした。

やっぱり武道は成し遂げた、と誇らしげな笑顔で言って来る直人を見た武道はまた目に涙を溜めると、大声で直人の名前を呼び抱きつきました。

これには直人も驚きの表情を隠せませんが、武道は生きていた直人を抱きしめながら大号泣し始めました。

直人は照れくさそうに、武道が戻ってこられたのはトリガーである自分が生きているからだと答えます。

理屈で言えば直人の言う通り、しかし武道が言いたいのはそういう事ではありません。

ずっと直人を抱きしめている武道に、直人は改めてミッションコンプリートだと伝えました。

ようやく日向がいる世界を手に入れたのです。

ずっと求め続けたこれまでで最高の未来。

しかし武道はこの場にたった1人、マイキーがいないことに気がついており、マイキーはどこにいるのかドラケンと千冬に聞きました。

 

東京卍リベンジャーズ193話を読んだ感想

皆が生きているだけでなく、それぞれが自分の好きなことを仕事にして幸せな日々を送っている未来であるということがとても嬉しかったです。

特に八戒が現在人気モデルをしているということには驚かされました。

武道がタイムリープしていたことを知っている人たちは、武道を労ってくれました。

そのシーンもまた感動的で、武道同様に涙が止まりませんでした。

それにしても武道は泣いては落ち着き、またすぐに泣いてしまうという相変わらず”泣き虫のヒーロー”を続行中で面白かったです。

本当に平和な世界。

しかしマイキーがいないということは、まだこの物語は終わらないということを示しているのでしょう。


←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<