東京卍リベンジャーズ9

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」2巻に収録されている9話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ2表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ9話のネタバレ

久しぶりにバイト先のレンタルビデオ店に行った武道は、店長からいきなりクビを言い渡されます。

武道が過去にタイムリープしている間、現代でも同じように時が流れているため、武道は2週間も無断欠勤をしたことになっていました。

今まで働いた分は払ってもらえるものの、貯金残高はなんと20580円。

稼ぎを失い、家賃も払うことができず、この先どうやって生きていこうかと途方に暮れる武道。

自分のことすら救うことができない自分に、アッくんやドラケンやヒナタを救うことができるのかと落ち込みます。

そのままナオトの部屋に向かった武道は、過去のヒナタに自分の未来の運命を伝えてはどうかとナオトに提案します。

しかしその意見はナオトによって即却下されました。

そんな事を話して、ヒナタにおかしな人だと思われ嫌われてしまったらどうするのかと言うナオト。

自分は当時オカルトにハマっていたため、武道のタイムリープの話を信じたが、普通の人はタイムリープ など信じないとナオトは断言します。

アッくんが亡くなり、もう現代でマイキーに会うことは叶わないため、やはり過去に戻って東京卍會を変えるしかないと、ナオトは言います。

それを聞いて、ドラケンさえ生きていたらと呟く武道。

ドラケンはマイキーの一番の理解者であり、彼さえいれば東京卍會は極悪非道な組織にはなっていないと、武道は考えていました。

ナオトも、ドラケンが生きていれば稀咲鉄太がナンバー2になることもないと納得します。

そこで、武道が事情聴取を受けている間にドラケン死亡に関して調べていたナオトは、当時の新聞記事の一部を読み上げました。

記事によると、2005年8月3日に暴走族のグループ50人が乱闘し、中学生がナイフで腹部を刺され死亡したとあります。

そしてナオト曰く、この刺されて死亡した中学生がドラケンだということです。

当時のことについてのネットの書き込みによれば、東京卍會の「マイキー派」と「ドラケン派」による内部抗争によってドラケンが死んだとされていました。

たった2週間後の8月3日にマイキーとドラケンが抗争するなど、絶対にあり得ないと驚く武道。

この抗争には何か裏があるに違いないと武道は考えます。

その原因が何か調べ、8月3日にドラケンを死から救うことが、今回のタイムリープのミッションになりました。

ドラケンの死によって変わってしまったマイキー、稀咲鉄太に怯えて自殺したアッくん、組織に殺されてしまったヒナタ。

このミッションが成功すれば、全員救うことができるとナオトは言います。

それを聞いた武道は、絶対にドラケンを救ってくると意気込み、タイムリープすべくナオトと握手をしました。

武道が再び目を覚ました時、武道の上には下着姿の見知らぬ少女が馬乗りになっていました。

その少女は「チューはダメ」と言いながら武道を見つめています。

過去で待っていた予想外の展開に、武道は驚愕しながらも顔を赤らめるのでした。

 

東京卍リベンジャーズ9話を読んだ感想

武道のタイムリープ能力はちょっと羨ましいですが、タイムリープ中に現代の時間も同じように進んでしまうのが厄介ですね。

でもバイトをクビになったことで、武道はこれからタイムリープに専念できますね(笑)

しかし、マイキーとドラケンが対立することになってしまうとは、いったい何があるのでしょうか。

ドラケンの存在を邪魔に思った人(たぶん稀咲?)がドラケンを排除するために何か仕組んだのでしょうか。

でも稀咲ってまだ東京卍會のメンバーじゃなかった気がするのでよくわかりません。

それにしても中学生の喧嘩でナイフとは、、、本当に大人のヤクザの世界と変わらないですね。

そして最後に出てきた女の子はいったい誰なのでしょう?

とっても可愛い子なので気になります!


←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<