わたしの幸せな結婚17

この記事では高坂りとさんの漫画「わたしの幸せな結婚」17話のネタバレと感想をお届けします!

わたしの幸せな結婚 表紙
原作:顎木あくみ
漫画:高坂りと

 


←前話 次話→

わたしの幸せな結婚17話のネタバレ

桜の花が散り舞い踊る中、美世が振り向いた先に母親がいました。

美世は母親がいる方に行こうと足を進めるとある人の声が聞こえ、美世を引き留めました。

その瞬間、目が覚めるとそこは久堂家の部屋で、美世はこの場所に無事に戻ってくることが出来たのです。

いつも以上に美世のために尽くす清霞に美世はもう大丈夫だと伝えると、清霞はまだゆっくりと休まないといけない、と強い口調で言ってきました。

家事なら自分が行うので美世にはしっかりと休んでほしいとゆり江も言います。

美世に清霞は斎森家が焼け落ちてしまったことを伝えると、美世は誰も死ぬことが無くて良かったと胸を撫で下ろしていました。

美世の両親は地方にある別邸に移住することになり、今までのような豪勢な生活はできなくなること、香耶は例外で有名な家に奉公することになりました。

どのような扱いだとしても、それぞれが行く場所が決まり美世は一安心していました。

そして、辰石家が行ったことは公にはならなかったものの、責任をとり当主の座を長男の一志に明け渡すことが決定しました。

辰石家は久堂家の指揮下になることも美世に清霞は伝えました。

すると、美世は清霞にあることを頼みます。

その頼みとは、焼け落ちた斎森家に訪れてみたいということでした。

美世にとっては辛く悲しい思い出ばかりですが、ちょっとは幸せな思い出もある大事な場所だったからです。

焼け落ちた斎森家に訪れると、美世の母親が嫁入りの際に植樹された桜の木を発見します。

焼け落ちる前から切られてはいたものの、根はまだそこにありました。

美世は思い出の木に触ってみると、木から何か伝わって来て頬にピリッとした痛みを感じました。

焼け落ちた斎森家は明日には片付けられ全て無くなってしまいます。

美世はこの場所でケジメをつけ、これからの人生は過去に縛られず、清霞と一緒に前を向き未来を進んでいこうと決心しました。

2人が斎森家から去ろうとすると、幸次が現れました。

幸次はこれが多分最後になるだろうから少し話がしたいと言い、清霞に許可をもらい美世と昔遊んでいた石階段に向かいました。

幸次は美世が連れ去られ危険な目に合っているのに自分は助けることが出来なかったことを後悔し、これからは異能の訓練に励むと言います。

そして、強くなり自分が守りたいものを守れるようになりたいとも言いました。

ですが、訓練に励むといっても香耶との婚約が撤回されるわけでもなく、斎森家の次期当主というのも変わらないそうです。

幸次は、斎森家に呼ばれた時に美世に言いかけたことを憶えているかと聞きましたが、美世は記憶にないと答えました。

本当は憶えていたのですが、わざと忘れたと答えたのです。

美世を待っている清霞の元に戻り、別れました。

幸次は去っていく2人の後ろ姿を見ながら、彼女を守るのは自分の役割ではないことを知り、幸せになってほしいと言う思いを込め手を振り続けました。

そうして、清霞と美世は正式に婚約を果たします。

清霞は自分は軍人なので、この先美世に苦労させるかもしれないが一緒になりたいと美世にプロポーズしました。
美世は笑顔で、よろしくお願いしますと返答します。

 

わたしの幸せな結婚17話を読んだ感想

見ていてこちらまで辛くなるような暴力を継母に受けていた美世が、無事に助かって本当に安堵して良かったなと思いました。

清霞が必要以上に美世の世話をしている姿も、なんだか微笑ましく可愛らしかったです。

これからの斎森家と辰石家の関係も厳しいものになりそうですが、自分たちの立場を守るため悪いことをしていたのだから自業自得かなとも思います。

虐待されてたとはいえ、両親や香耶の今後が決まりそれぞれ生きていく場所があることに安心していたようですが、美世はどれだけ良い子なのでしょうか。
これから益々美世には幸せになってほしいです。


←前話 次話→

まとめ

「わたしの幸せな結婚」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元
⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料