家族対抗殺戮合戦18

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」4巻に収録されている18話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 4表紙

 


←前話 次話→

家族対抗殺戮合戦18話のネタバレ【刃と歯】

学校の屋上にて、話をする入来を除いた家族たち。

雅彦のところは晃助がいるから安心だと言う話になります。

しかし雅彦は入来が晃助と舞夢を探しているから、晃助は参加させないと話しました。

晃助も、明穂が上達したから大丈夫だろうと考えてそれを承諾します。

そして雅彦は舞夢にある確認をしました。

それは入来のところが負けたら、入来か真奈美が罰ゲームを受けることになるが大丈夫かと言う確認…

舞夢はもともとそのつもりで協力してきたと答えます。

翌日も朝から天館台で練習していた一同ですが、そろそろ町民ホールへ移動しようと言う話になります。

その前に雅彦は何か武器になるものを持って行かないかと言う話に。

昨日入来が攻め込んで来た時鉈を持ってきたと言う話をします。

だから、身を守るためにバットでもクラブでもいいから持っていこうと話す雅彦に、みんなも同意しました。

その時アナウンスが流れます。

場所は町民ホールの予定でしたが、入来以外一か所集まっていたため天館台が開催場所に変更されました。

それを聞いて、雅彦は舞夢と晃助にすぐに逃げろと声を掛けます。

しかしすでに入来は向かってきていて、二人は裏道から逃げました。

鉈を持って現れる入来。

他の家族を見るなり入来は鉈を振り回し始めました。

そんな時明穂が転んでしまい、入来が切りかかろうとしますが、振りかぶった鉈はせいらへと刺さります。

レクリエーションの邪魔をしちゃだめだと言うせいらに入来は顔面パンチを食らわせました。

しかしその手はせいらの口の中に…

そして甘噛みとマジ噛みどちらにしようかな…と言って、せいらは入来の手を噛んでしまいます。

血だらけになった入来の手…

入来は言葉も出ず、その手を見つめました。

そしてついにけん玉大会がはじまります。

代表者一人が「もしかめ」をすると言うルールだと言うせいら。

各家族は代表者を決めます。

雅彦のところは明穂が出ることに…しかし明穂は自分の右手をじっと見つめていました。

勝ち抜き戦で、最下位が決まるまで何度もやると言うせいら。

入来は怪我をしたために真奈美が参加することになります。

しかしけん玉なんてやったことない真奈美はすぐに失敗してしまいました。

その様子を見て、太一はこれなら勝てるぞと興奮している様子。

ですが明穂も脱落してしまいました。

雅彦たちに声を掛けられて、手を振って応える明穂ですがやはり右手が気になるようでした。

最終的に収容したのは土井の弟。

土井家が初優勝を決め、とても喜んでいました。

二回戦目も真奈美が脱落。

そしてその次は明穂でした。

その様子を見て、明穂がさっき転んだ時に怪我をしたのではないか?と雅彦が気付きます。

二回戦目の勝ち抜けは波川でした。

三回戦目になって、入来が真奈美と交代することに。

怪我をしている手でも、入来は器用にけん玉を操ります。

雅彦曰く、子供のころから入来はなんでもソツなくこなしていたと…

そして今回は明穂が最下位となってしまいます。

ここで浅倉家が勝ち抜き、残ったのは鞠山と入来と野本…。

雅彦はせいらに時間をもらって、明穂に自分と交代しようと申し出ます。

自分は下手かもしれないが、怪我している明穂に無理してほしくないと言う雅彦。

しかし明穂は、入来だって怪我をしているのだから自分だけ逃げたくないと言うのです。

明穂はこのレクリエーションがはじまってから自分が何も役立ってないことに苦しんでいました。

だからこそ、家族のために頑張りたいのだと言う明穂。

四回戦目が始まり、入来が脱落しそうになったところで入来は明穂のことを蹴ります。

その所為で明穂まで脱落してしまうことに。

入来はこれで雅彦の家とサシの勝負になったと言います。

そんな卑怯な入来に、雅彦は今度は自分が相手だと言うのですが…

なんとその後ろから、晃助が現れ、自分がその勝負をやると言い出すのでした。

 

家族対抗殺戮合戦18話を読んだ感想

自分だけ役に立ってないから頑張らせて欲しいって言う明穂…かっこいい!

でも明穂、一応は色々役に立っているような?

わなげも参加してますし、すもうの時は雅彦に勝ってと言ってました。

すもうは明穂の言葉がなかったら負けていたかもしれませんし…

どちらかと言うと晃助の方が役立ってない気もしますね。

捕まったり、わなげもミスしたりしてますし。

でもここで漸く晃助の登場!

腕前はありますが、入来の攻撃を避けながらけん玉することはできるのでしょうか…?!


←前話 次話→

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料