家族対抗殺戮合戦5巻22話のネタバレと感想【明穂の説得】

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」5巻に収録されている22話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 5表紙

 

 


←前話 次話→

 

家族対抗殺戮合戦22話のネタバレ【運命の人】

未だに入来の夢を見て、雅彦は真夜中に大声を上げていました。

太一たちもそれに気付いています。

翌日、雅彦は太一に新しい家を探すと告げます。

入来の件も片付いたし、太一に迷惑もかけられないと言う雅彦。

町は無人だからどこか違う家に移り住むと言って、雅彦は太一に礼を告げました。

そんな時、太一の家を訪ねてくる者が…

それは波川夫妻でした。

波川は明穂に会わせてくれと雅彦に詰め寄ります。

波川の妻は、美鈴を助けてくれと明穂に告げました。

助けてくれ、という波川達に、何があったのかと明穂は尋ねます。

実は昨日――

帰りの遅い美鈴を心配して波川たちが探しに行くと、美鈴は野本と居たと言うのです。

その上、美鈴は野本と結婚すると言い出して…?

波川夫妻は驚き、冗談はやめてくれと言いました。

しかし野本は、美鈴と真剣に愛し合っていると変え数のです。

波川は美鈴に帰るぞと説得しても、美鈴が話しを聞くことはありません。

波川の妻は怒り、美鈴に3つ数えるまでに戻ってきなさいと告げますが、美鈴は聞きませんでした。

いつもその手で服従させようとするけど、二度と数を数えても言いなりにはならないと…

話を聞いた明穂たち。

一緒に話を聞いていた太一は、さすがに晃助たちの時のように奴らが認めないのでは?と疑問を口にします。

しかし波川が言うにはせいらたちは、パパママが駆け落ち夫婦だったからこういうのもありだとOKを出したと言うのです。

まんまと野本家の一員になってしまった美鈴。

だから、親友の明穂に美鈴を引き戻してほしいと波川は頼みました。

しかし明穂は、そもそも親友じゃないときっぱち告げ、その場から去っていくのでした。

一人外に出た明穂。

野本は自分に断られたから直後に美鈴のもとに行ったのか、と考え最低だと考える明穂。

中に残った波川は、明穂はじょちょが不安定なのか?と疑問を持ちます。

そんな波川に、雅彦はひとまず午後のザリガニ釣りの練習まで待とうと提案しました。

きっと「野本家」も来るだろうから…と。

池に集まった家族たち。

しかし池にはザリガニが居ませんでした。

ザリガニは食べられるから、きっといないんだと太一が言います。

練習ができないなら帰ろうと言う土井の兄。

ですが波川は奴がきていないから、まだだ…と。

するとそこに野本と美鈴がやってきました。

見つけるなり美鈴から離れろと興奮する波川。

そんな波川に野本は、せいらたちに認めてもらって夫婦になったんだからこれ以上自分たちに関わるなと告げます。

波川は野本に掴みかかりました。

しかし野本は波川を蹴り飛ばします。

美鈴は倒れ込んだ父親ではなく野本を心配し、暴力を振るった波川に対して最低だと罵倒するのでした。

野本と共に帰ろうとする美鈴を、明穂が話があると言って引き止めました。

美鈴を連れ出す時、明穂は野本をにらみました。

二人きりになった明穂と美鈴。

美鈴は結婚おめでとうって言いたかったんでしょ?と見当違いなことを…

あんたも頑張りなさいよ、という美鈴に明穂は説得を試みます。

子供を殺したことについて話したり、次は美鈴の番だと話したり…

しかし美鈴はそれは勘違いで、あの人は優しい人だと言うのです。

明穂は言うか迷っていたけど…と前置きし、野本は自分にもプロポーズしてきたと暴露しました。

そこにやってくる野本。

明穂が、私にも結婚しようって言いましたよね?と告げると野本は動揺します。

しかし美鈴は、それは明穂が見栄を張るために嘘を吐いているんだと言うのです。

美鈴はすっかり、野本が自分のことを愛していると思い込んでいました。

そして美鈴は、明穂に超ダサいと言い捨てて野本とともに帰っていくのでした。

みんなのもとに帰ってきた明穂。

波川の妻にどうだったのか尋ねられますが、美鈴は聞く気がないと明穂は答えます。

一方美鈴と野本は――

野本の家に帰ってきましたが、明穂はこの家は屋だと言います。

狭いし汚いし、何より前の奥さんと居た場所なのが嫌だだと言う明穂。

そこで二人は新しい家を探すことに。

一番大きい家は実家だから、二番目に大きい部屋にしようと言う美鈴。

二人は家を探しますが、ことごとく美鈴が気に入らないと言って却下します。

美鈴、多少の妥協は必要だよと言う野本。

美鈴は、呼び捨てにしないでくれると返します。

そんな美鈴に、野本は怒りが沸いていました。

この状況じゃなくぶん殴っていると…美鈴に見えないように、壁を殴るのでした。

波川家では。

波川夫妻が話し合っていました。

ザリガニ釣りの時ではせいらたちに止められてしまう…だからやるなら今だ。

美鈴を必ず救い出す。

そう言って波川は包丁を手にするのでした。

家族対抗殺戮合戦22話を読んだ感想

この間本音で話した明穂の説得なら届くかと思いましたが、美鈴には届きませんでしたね…

やっぱり美鈴の本来のわがままで上からな性格は直らないようです。

野本も美鈴相手に結構苦労しているよう。

しかしこれで野本家が負けても、美鈴っておとなしく私から死ぬよ!なんて言わないんじゃないですか?

むしろ野本の方を差し出しそうな勢いなのですが…

波川の父が黒い考えにはしってますね。

でも確かに違うところでやってしまうのが手っ取り早いような気もします。

←前話 次話→

 

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料