寄生列島 35

この記事では、ヤングマガジンで連載中・江戸川エドガワさんの「寄生列島」35話のネタバレと感想をお届けします!

寄生列島 4表紙


←前話 次話→

寄生列島35話のネタバレ

千尋が父の傍でうとうとしていると、そこに人影が…

それは保健室の先生でした。

先生は点滴を取り換えながら、千尋に眠れたかと尋ねます。

千尋は、はいと答え、避難所の中をみました。

先生は、ここは急ごしらえの避難所だと話します。

食料も物資も殆どないので持って数日だと…

今のうちに他の場所に移動できるよう、準備をしておきなさいと先生は千尋へと告げます。

避難所内では食料や水の配給が行われていました。

千尋のもとに寛太は食料を持って現れます。

食料の多さに驚く千尋。

こんなにもらっていいの?と言う千尋に、寛太は自分は島の人間に顔が効くから大丈夫だと答えました。

そんな時、避難所で何かあったようで誰かが大声を…

その原因は食料の備蓄がめちゃくちゃにされていたからでした。

誰がこんなひどいことを…?と千尋は呟きます。

みんなが集まっているところに蜷川が登場。

蜷川はこんな騒動は予想の範囲内であると告げました。

そして、現在厚生労働省の船からもらってきた機材や薬で、寄生虫のワクチンを開発しているのだと発表します。

ワクチンが完成するまでは、人との距離を開けて、濃厚接触を行わないようにすれば感染はしないと話しました。

しかし蜷川は、自分が感染者の場合は別であると――

その話を聞いて、ひそひそと会話する住民…

蜷川は、いっそ感染して己の欲望のまま行動できたら楽しいだろうに…と天を仰ぎます。

そんな蜷川の言葉に不謹慎だと言う声が住民から飛びました。

蜷川はその声に応えて、感染者を見分ける方法があるのだと言いバケツを手にしました。

バケツには水が入れられて、等間隔で並べられました。

蜷川が言うには、感染者の脳内にいる寄生虫は、本体の危機を察すると安全な場所に移動しようとするのだと話します。

そして蜷川は自分の顔をバケツへと…

そして30秒間、息が苦しくなるまで顔を浸けるように言いました。

もし感染者だった場合、何か変化がみられると。

そして順番に行ってください、と蜷川が言います。

すると町民たちは千尋を取り押さえ、千尋の顔をバケツへといれました。

苦しそうにもがく千尋。

寛太が止めようとしますが、住民たちは東京の奴が最初にやるのがスジだと言い出すのでした。

寛太の止めろと言う叫び声。

千尋は漸く解放されて、バケツから出ることができました。

蜷川が千尋の様子を見ますが、千尋には何も変化がないと判断されます。

するとその結果に、住民たちは千尋のことを見下ろして、感染者じゃないんか…紛らわしい奴だ…と冷たい視線を向けるのでした。

千尋はそんな光景を目にしても、すでに驚くことはありません。

もうこの島にはいられないのだと漠然と思うのでした。

住民たちが順番に行いますが、誰にも変化が訪れません。

これで全員の検査が終わったかと思いきや、住人の一人がもう一人残っていると言って千尋の父のことを思い出します。

眠っている瑞樹に手だしをしようとする住人たち。

千尋がそれを止めようとしました。

そんな時、寛太がいきなり大声をあげます。

もうわかったよ…と告げる寛太。

この島はもう終わっている。

そう話す寛太の目や、口からは数々の寄生虫が出てきているのでした。

 

寄生列島35話を読んだ感想

結構原始的な方法での検査なんですね。

にしてもみんなが千尋を押さえつけて検査させるの、本当に見ててつらい。

しかも違ったら謝るとかじゃなくて紛らわしいな…って言ったり。

東京から来た人だから感染してるとでも思ってるんでしょうか。

本当にひどすぎますね。

そしてまさかの寛太の感染…

いつから感染していたんでしょうか?

なんか食べ物を大量に千尋に持ってくる時からおかしかった気がするんですが。

寛太が味方じゃなくなってしまうのはつらいですね…。


←前話 次話→

まとめ

「寄生列島」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

1冊693円⇛93円で読める
ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると、1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料