三森さんの やらしいおくち22

この記事では、rasuさんの「三森さんのやらしいおくち」22話のネタバレと感想をお届けします!

三森さんのやらしいおくち 3表紙


←前話 次話→


三森さんのやらしいおくち22話のネタバレ

抱き締めてくれる樹の腕の中から顔を上げると、辻が大胆なことをすると溜息を吐きながら、自分の時もその可愛い表情をして欲しかったと呟くように言ってきました。

その言葉に三森が口を開こうとすると、それよりも先に樹が辻に向かって怒鳴ったのです。

二度も三森にキスをしたこと、三森が許しても自分は地獄に行くまで絶対に許さないと。

二度もキスをしたというその言葉に、三森はポカンとしてしまいました。

ポカンとした三森に、樹が困惑しながら辻に視線を向け、今日もキスをしたと言われたことを暗に告げてきたのです。

三森は慌てて、未遂だと声を上げました。

嘘を吐くなと辻に抗議すると、辻は悪びれる様子もなく、嘘は吐いていないと返し、そのまま樹に近付くと、今日はしていない、その節はごちそうさまと言い意地悪く笑い帰って行きました。

三森は、辻の背中を見送りながら、辻を殴らないと気が済まないと暴れる樹を必死に止め続けたのでした。

三森を思い切り殴ってしまったと落ち込み謝ってくる樹に、頬の手当てをして貰いながら、謝るのは自分の方だと三森は項垂れました。

嫉妬した挙句に八つ当たりをしてしまったこと、会社で受けた検診のこと、辻のこと、その全てのことで樹を傷つけてしまったことを、三森は謝りました。

そんな三森に樹は、嫉妬に関してはお互い様だけれど、三森はガードが甘過ぎる、もう絶対に辻の半径五メートルには近づかないようにと告げてきました。

それから、三森の唇に手を伸ばし、切なそうな顔で聞いてきたのです。

未遂というのはどこまでか、と。

三森の唇に触れながら、自分の三森なのにと呟く樹に、唇に触られただけだと三森は返しました。

すると、樹が真剣な顔で言ったのです。

三森はいつもそう言うけれど、だけではないのだと。

そうやって自分の価値を下げるのはやめて欲しい、自分にとってどれだけ三森が大事なのか知っているだろう、自分以外に触らせていいところなんて一つもないのだと。

その樹の言葉に、三森は真っ赤になってしまいました。

わかったなら返事を、と言ってくる樹に小さく笑いながら、三森はわかったと頷きました。

無事に仲直りできたところで、三森は樹に向かって、言いにくそうにトイレに行きたいと告げました。

先ほど、辻の前でキスをした時に達してしまったままだったからです。

そんな三森に樹が言いました。

拭いてあげるから、ここで脱いでいいと。

それから三森は、樹に下半身を拭かれ、反応してしまった体に更に触れられて、我慢が出来なくなってしまいました。

樹が欲しいと強請り、樹も同じ気持ちだったものの、診察室で体を繋げるわけにもいかず、二人は何とか我慢をすると、急いで家に帰ったのでした。

家に帰り着くと、二人はすぐにベッドへと直行し体を重ねました。

抱き締め合いキスをして、樹に好きだと告げると、三森はそのまま眠りに落ちてしまいました。

そんな三森を少し驚いた表情で見つめながら、樹もまた、大好きだと告げたのでした。

 

三森さんのやらしいおくち22話を読んだ感想

樹先生が言ったことは本当にその通りだと思います。

キスをされるとか、自分の意思に反して体に触られることは、それだけ、のことではないと私も思います。

これに懲りて、三森さんにはもう少し自分を大事にして、もっと隙のない人になって欲しいです。

そうでなきゃ、樹先生が可哀想過ぎます。

あと、すっかりその気になってしまった二人が診察室でことに及ばなかったことが、個人的に好印象でした。

最後に好きだと言って寝落ちてしまう三森さんには、可愛いという言葉しか思いつきませんね。

こんなに可愛いのだから、それはもう樹先生はどんどん好きになっていってしまう一方だろうなと、しみじみ思いました。


←前話 次話→


まとめ

「三森さんのやらしいおくち」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛6冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛2冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると8巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料