にぶんのいち夫婦30.31

この記事ではマンガボックスで連載の人気漫画・夏川ゆきのさん、黒沢明世さんの「にぶんのいち夫婦」分冊版16巻のネタバレと感想をお届けします!

マンガボックスに30話31話で掲載されている内容です。

にぶんのいち夫婦
原作・夏川ゆきの
漫画・黒沢明世



←前話 次話→

にぶんのいち夫婦30話31話のネタバレ

自分の弱さと警察に突き出すかどうかは別問題だと言う樋口。

しかしさやかは、警察に突き出せるもんならやってみれば?と余裕そう。

和真から慰謝料はもらってないし、これは民事不介入だとさやかは言います。

和真とキスをした証拠写真があるから、性暴力を受けたと反対に訴えようかしらと言うさやか。

その事実に衝撃を受ける文。

和真はしたくてしたわけじゃなく、起きた時だから避けられなかったと和真は必死で訴えます。

さやかは、ごめんね文、和真もその気がなかったみたいだから許してやりなよ…と高校時代と同じセリフを吐くのでした。

するとさやかをビンタした香住。

香住は、さやかが時計を盗んだ時も、健と浮気した時も許してきたと言います。

許すのが優しさだと思っていたと言う香住…

しかしさやかは優しさじゃなくて上から目線でバカにしてただけだと反論します。

確かにさやかを許すことで優越感に浸りたかったけど、そんな関係ももうおしまいだと香住は言いました。

香住とさやかは中学時代にハブられていた同士…

仕方なく一緒にいたけどさやかに救われていた香住。

文は香住がさやかのことを大切な存在だったと知っていました。

香住は自分が傷つくだけなら我慢できたけど、文たちを巻き込むなら健とさやかには償いをしてもらうと言いベッドの上に証拠をばらまきました。

さやかは他の男も騙して脅迫をし、財布や時計を盗んでいたのです……

証拠の写真に加えて、今までの部屋の会話も録音していたと言う高梨。

さやかは顔を青くします。

そして樋口は今一度和真にどうするのかを尋ねます。

樋口に、あなたのそれは優しさではなく逃げているだけだと言われた和真。

和真は、さやかたちを訴えるとはっきり口にしました。

さやかは和真が私のことを選んだのならお金なんて請求しなかったと返します。

自分の方が先に好きになったのに、どうして文を選ぶんだと。

ついに本性を現したさやかに菜摘は、香住が庇ってたから友達でいてあげたけどもう限界だと言います。

しかしさやかは誰もそんなこと頼んでいない!と言い、私は文も優香も香住もみんな好きじゃない!消えればいいと言って叫ぶのでした。

そしてその後はどうして自分は誰かの一番になれないのかと泣き出すさやか。

菜摘は、誰かの一番になりたいのであれば自分より大切にできる人を探さないと…と伝えます。

そしてさやかは人の外側しか見ていないとも。

幸せだけでできている家なんてどこにもないのだと、菜摘は告げるのでした。

ホテルのエントランスに停められたタクシー。

さやかと健は自首することを認めました。

さやかがタクシーに乗り込むと、和真は付き添いが必要だろうから自分も乗りましょうか?と菜摘に尋ねますが、菜摘は高梨をタクシーに突っ込みます。

そしてタクシーは警察署へと…

その場に残った菜摘と和真。

菜摘は、文の前で和真とさやかを同じ車には乗せられないと告げます。

次のタクシーで、香住と和真が警察に向かうことに。

タクシーに乗り込む際、和真と文は目を合わせましたが、二人とも何も口にしません。

和真を見送った後、樋口は文に大丈夫かと声をかけますが、文は大丈夫だと無理に笑顔を浮かべました。

真実が明らかになり、さやかたちが罪を償うことになりました。

しかし文は心がまだ落ち着けていませんでした。

文は樋口にお礼を言って、菜摘と帰ることに。

樋口は旦那が無実でよかったね、と言います。

しかし文はすっきりしない様子でした。

そんな文に樋口が何か声を掛けようとした時、タクシーがやってきて文は去っていきます。

一人で自宅に帰ってきた文はソファに寝転がり、眠ってしまいます。

夢ではさやかのあの悪魔のようなセリフが蘇り、文は深夜になって目を覚ましました。

そこに被害届を出してきた和真が帰ってきました。

今後のことを簡単に話す和真に、文はシチューを温めようかと言い出します。

しかし和真は大丈夫だと言って、それよりも具合が悪そうだと文に触れました。

優しく気遣う和真に、文は涙を流します。

和真は騙されていただけ、裏切ってなんていない。

自分が謝れば終わりだ、と考える文。

しかし頭の中ではさやかの言葉が回っています。

そうして文は、和真に別居をしようと言い出すのでした。

暫く一人で考えたいと言う文。

和真はその言葉に衝撃を受けます。

文から手を離した和真は、呆然とその場に立ち尽くすのでした。


にぶんのいち夫婦30話31話を読んだ感想

さやかは色々とコンプレックスがあったんですね。

昔から色んな人と関係を持っていたようですが、きっと二番手ばっかりだったんでしょう。

だからこそ文みたいに和真に愛される女が憎かったのかな。

でも和真はどんなことしてもさやかのものにはならないんですよね。

文よりも先に、和真はさやかがやばい女だって気付いていたみたいです。

だったら、もっと違う方法で守ればよかったのに。

でもさやかと文の友情を壊すのもしたくなかったとか?そうだとしたら樋口の言うように、和真は本当にヘタレだ~

←前話 次話→

まとめ

「にぶんのいち夫婦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛8冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料