教えてください、藤縞さん!13

この記事では、ラブコフレに掲載されたなえ・淡路さんの「教えてください、藤縞さん!」13話のネタバレと感想をお届けします!

教えてください、藤縞さん! 3表紙

 


←前話 次話→



教えてください、藤縞さん!13話のネタバレ

新婚さんなら一緒に寝ると思うけど、どうしよっか、と言われ、あ・・えっと、と答えに困るリオ。

一緒に寝る?でもそれって本当にいいのかな、と考えるリオに、なーんて冗談だって、ちゃんと客用布団あるから、と言う吉埜。

も・・・もー!すぐからかう!と赤くなるリオに、ゴメン、襲われるかと思った?と吉埜が笑う。

さあ、服を脱いで、と言って真剣な表情をするリオ。

ね、光くん、と近寄っていく。

い・・やだ、と抵抗する吉埜に、やだじゃないの!お風呂まだ入れないんだから!と迫る。

大丈夫だって!体拭くなんて自分で出来るから、と逃げ回る吉埜。

そう言わず!安心して任せて、私お母さんに拭き掃除だけは上手ねって言われるの、と自信満々に言うリオに、そうじ・・と吉埜は戸惑う。

いいからリオちゃんは寛いでてよ、自分で適当にやってくるから、ね?と念押しされて俯くリオ。

ここに来てから全然役に立ってない気がする、私がいたら迷惑かも・・帰った方が・・と落ち込むリオに、あ!背中!自分じゃ手が届かないな!リオちゃんがしてくれると助かる!と焦って答える吉埜。

うん、じゃあ、そこに座って♫と作戦が成功したリオは満足気に吉埜をベッドに座らせる。

えっと、そうだまず三角巾解かないとだね!と言って、前から腕を回すが、顔が近いことに自分で驚き赤面する。

すすすぐに解くから!ごめんね、我慢してね、と急ぐ。

そんなリオを見ながら、後ろ向いてって言えばいいのに・・なんて言わないけど、と微笑ましく見つめる吉埜。

ハイ!ハイ!解けた!次、カーディガンいきます!とリオが叫ぶ。

スル、とカーディガンを脱ぐ姿に思わず、男の人の服を脱がせるのってすごくイケナイ事をしている気分になる、と妄想するリオ。

えっと・・次はシャツね、下から捲るよ、と言いながら実際に捲って、さらに顔が赤くなる。

落ち着け私!男の人の裸なんて藤縞さんとする時に散々見たじゃないの!と自分に言い聞かせるが、どうしても手が震えてしまう。

光くんも男の人、と思うのでした。

あのさ、そんなに意識されるとこっちもその気になるってゆーか・・と赤面した吉埜が言う。

へ?と腑抜けた声を出すリオ。

ガバっと自分でシャツを脱ぎ、背中だけお願い、後はほんと自分で出来るからさ、と背中をリオの方に向ける。

ホッとしながら、うん、わかった、すぐ終わらせるからね、と返事をする。

明かり消すよ、と声をかける吉埜。

うん、何かあったらすぐ起こしてね、と返事をするリオ。

おやすみ、とお互いに声をかけ電気を消す。

暗くなった部屋で、藤縞さんと結局ちゃんと話せなかったな、と考えるリオ。

明日電話してみるかどうかも検討するが吉埜のことをよく思っていない藤縞とまたケンカになりそうと心配する。

それで、私のこと、嫌いになってしまったら・・と想像して、暗くなるリオ。

やめやめ、寝よう!悪い方に考えちゃう、光くんの家にいる間はお世話する事だけ考えるのだ、と切り替えて眠るリオ。

夜中、目を覚ました吉埜は水を飲みに起き上がる。

眠っているリオの方を見ながら、ツラ、はは、と独り言を言う。

俺のヤセ我慢がいつまで保つか・・と考えるのでした。

ストップ!リオちゃん、それ味噌入れすぎてるよ、と声をかける吉埜とそれを聞いて焦るリオ。

お湯を足そう、と話している二人の家のインターホンが鳴る。

誰だ、朝から、と吉埜がドアを開けると、兄ちゃん!骨折ってなに!?大丈夫なのか!?と弟が勢いよく入ってくる。

昌(あき)!お前、学校じゃ、と驚く吉埜に、てか動いていーの?俺なんでもやるし兄ちゃん、寝てなよ、と靴を脱ぎ始める。

腹減ってない?朝飯は?俺作るよ、家から材料持って来たし、と話しながらどんどんと部屋の奥へと入っていく昌。

お前学校は、と尋ねる吉埜に、ヘーキ、ヘーキ、とだけ答える。

キッチン使うー、とキッチンに行くとそこにはリオが立っていた。

もーお前勝手に、リオちゃんごめん、弟が急に来た、と昌の後ろから吉埜が顔を出す。

あっ、弟くん、と言うリオを指差し、コレ誰?と聞く昌。

コレって・・リオちゃん、昨日から俺の世話しに来てくれてるの、と紹介され、おはようございます!はじめまして、と深くお辞儀をするリオ。

昨日!?と衝撃を受ける昌。

だから昌はいいからホラ、学校行きな、と言う吉埜の声は耳に入っていない。

ってことは泊まって・・兄ちゃんの彼女かよ!?と持って来た材料の入った袋を落とす昌。

目の前の学生時代のジャージ姿のリオを見ながら、こんなちんちくりんな女が?最高にカッコよくてイケてる俺の兄ちゃんの彼女だなんて嘘だろ!?と目を疑う。

ぐちゃぐちゃの朝ごはんを見て、さらにショックを受ける。

リオの方を振り返り、ぜんっぜん相応しくない、認めない、兄ちゃんが欲しければまずこの俺を倒してからだ!と攻撃体制に入る昌。

何だかよく分かりませんけど負けません!となぜか答えるリオ。

何件か回ってくるから戻りは遅くなる、と同僚に告げて会社を出ようとする藤縞に、主任!書類ケースが机に置かれてますけど、必要では、と声をかけられる。

ああ、すまん、助かった、と受け取る藤縞。

立ち去る藤縞の背中を見ながら、レアな所見ちゃった、藤縞さんがミスするなんて、災いの前触れ?と怖がる同僚たち。

つまらんミスをして・・駄目だな、と思いながら歩く藤縞。

スーツのポケットから携帯を取り出す。

部屋をまるく掃除機かけてんじゃねー!隅に埃が溜まるだろ、物を避けるな、下も掃除するんだよ、とキレる昌。

キレイにならなきゃ掃除の意味ねーだろ、やり直し!と言われ、言わせておけば正論を・・見ていなさい、必ず隅々まで綺麗にしてやるわ、と言い返すリオ。

ギャンギャンと喚きながら掃除をする二人をなんか二人楽しそうだな?と眺めている吉埜。

二人きりじゃないのは残念だけど仕方ないか、とベッドに座りながら雑誌をめくる。

掃除中に、観葉植物を倒したり、洗濯物を飛ばしたり、アイロンしていた服を焦がしたりと散々なリオ。

お前、もう指一本たりとも動かすんじゃねえぞ、と凄む昌。

俺は今から飯作るから近寄んなよ、石像の如く固まってろ、と言われる。

大丈夫?リオちゃん、とベッドにもたれかかるリオに声をかける。

大丈夫じゃない・・光くんの洋服、ダメにしちゃってごめんなさい、と落ち込むリオ。

いいよ、気にしないで、それより昌の当たりキツイよね?ごめん・・あいつちょっとブラコンの気があって・・と言う吉埜に、ううん、全然平気だよ、ただ私って何も出来ないんだなあって思い知った、と落ち込んでいる。

ありがとう、俺の為に頑張ってくれて、と吉埜がポンとリオの頭を撫でる。

んーん、当然だもん・・と言いながら、光くんの手、気持ちいい、と思うリオ。

俺にとっては特別な事だよ、嬉しい、と吉埜が言う。

変なの、と言いながらも撫でられるのが気持ちよくてリオは眠くなってくる。

起きろ!飯が出来たぞ、と怖い顔をして怒鳴る昌。

目の前には完璧なご飯が並んでいる。

美味しそう・・!凄いね、昌くん、何でも出来るんだ、と感動しているリオに、こんくらい当然だろ、と答える。

俺の理想の男は兄ちゃんだからな、つまり俺が出来ることは兄ちゃんはもっと完璧にこなしちゃうワケ、とドヤ顔で語る昌。

だけどお前はどーなの?彼女ヅラしてっけど何も出来ねーし、笑える、今朝だってアレなに?もしかして朝飯だった?汚物の間違いじゃね?と言う昌に、いい加減にしろ!このひとを悪く言うのはお前でも許さないよ、と吉埜がかばう。

昌が俺の為に一生懸命なのは分かってるよ、でも同じ様にリオちゃんも精一杯やってくれてる、と言う吉埜。

そんなこともわからないなんてガッカリだ、と言われ、ショックを受ける昌。

だって!こいつ全然ダメ女じゃん、と泣きながら言う昌に、昌、許さないって兄ちゃん今言ったよな、と睨む吉埜。

うわあああああん、兄ちゃんのバカあああああ、と叫んで出て行く昌。

明日は学校行けよー、と吉埜も叫ぶ。

昌くん、帰っちゃった、とキョトンとするリオに、リオちゃん、本当ゴメン!弟が酷い事言って、あいつの事甘やかし過ぎたのかも、と謝る。

ううん平気!光くんの事大好きなんだなって思った、でも光くんとあまり似ていないね、髪型はそっくりだけど、と話すリオに、あいつ、俺の真似したがるから、と答える。

昌くんも一緒に食べればよかったのに、と綺麗なご飯を眺めるリオ。

二人きりになった事だし、再開しよっか、新婚ごっこ、と吉埜が言う。

で?どうなのよ、と幼馴染に聞かれ、どうってなにが、ととぼけようとする藤縞。

また〜俺の事を呼び出しておいて!例の子と進展あったんだろ!?とワクワクした様に話す。

単に飲みたかっただけだ、と答える藤縞に、あっそ!だけど俺はアドバイザーとして状況把握する必要があるもんね、さあ何でもいいから話せ、と言う幼馴染。

少しの間の後、デート・・らしい事をした、と話し始める。

おっイイね!それで?と尋ねられ、今別の男の家に泊まり込んでる、とだけ答える藤縞。

お?と話しが見えない幼馴染に、その男と仲良く楽しそうに料理したりしてるな、と状況を説明する。

おお・・それはつまりその男とデキてる?と恐る恐る聞く幼馴染。

さあ、どうだろうな、と答えを濁しながら、同じで、とバーテンに次のお酒を注文する。

お前とセフレで今は別の男の家にいるって・・友人として言わせてくれ、マズイだろ、その女の子、と真剣に幼馴染が言う。

客観的に言われると堪えるな、と言って差し出されたお酒をぐいっと飲み干す藤縞。

そうだな、頭冷やすか、と言うのでした。

教えてください、藤縞さん!13話を読んだ感想

吉埜の弟くんが登場。

髪型が本当に吉埜と一緒で可愛かった。

完璧なお兄ちゃんに憧れている弟くんからしたら、リオみたいに鈍臭い女の子が彼女だったら納得いかないもんなのかな。

今、感想を書いてて思ったのは完璧な吉埜だからこそ、手のかかるリオみたいな女の子が可愛く見えるのかも、とも思いました。

でもやっぱり吉埜の回りくどいアピールは見ているとムズムズしてくる(笑)彼なりに頑張ってるのはわかるんだけど、藤縞さんくらい男らしくズバッと行動してくれる人の方がいいかな。

頭を冷やすと決めた藤縞さん。

しばらく距離を置くのかな。

←前話 次話→



まとめ

「教えてください、藤縞さん!」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛8冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料