教えてください、藤縞さん!23

この記事では、ラブコフレに掲載されたなえ・淡路さんの「教えてください、藤縞さん!」23話のネタバレと感想をお届けします!

教えてください、藤縞さん! 4表紙

 


←前話 次話→



教えてください、藤縞さん!23話のネタバレ

かなり良いと思います!主人公とヒーローどちらも監禁される意外性が面白くて!お互いが庇い合う純愛もありつつの媚薬使ってのセッ○スシーンはもうとっっっっってもエロかったです!キャハ!と大興奮している前田さん。

ジュースを飲みながら、へ・・へへ・・そうですか?と微妙な反応をするリオ。

ええもう!筆責めシーンの焦らされる描写とかもうもう本当にドキドキでした!あ、あとヒーローが拷問受ける所も色っぽくて!と絶賛が止まらない。

これ全部、実体験が元ネタって言ったら前田さんドン引きするんだろうなあ、いやめっちゃ叱られるかも、と思いながら話を聞いているリオ。

フィクションだからこそのエロですよね、素晴らしいです!と満足気な前田さん。

シェリーさん、ありがとう、あの一言がこうして実を結びました、と感謝するリオ。

どうでしょう、アンソロにレギュラーで執筆しませんか、きっと向いてますよ、水原さん!と言われる。

いくつか企画があるんで纏めてメールしておきますね、目を通してから決めて貰えればと、と言われ、あ、はい!と返事をするリオ。

今回の修正分は今週中に頂くことはできます?と聞かれ、はい、大丈夫です、と営業スマイルで答える。

そっか、わたし、向いてるのか、と落ち込んだ様子で思うリオ。

また連絡しますね、と出版社をあとにする。

早かったな、と藤縞が玄関のドアを開ける。

編集部に寄ると言うからもっと遅くなるのかと、と言われ、ちょっと寄っただけなので、本当は電話でいいんですけど、定期的に前田さんに会いたくなっちゃうんですよねえ、と答えるリオ。

なんだそれ妬けるな、とボソッと言う藤縞。

靴を脱ぎながら、え、とその発言に驚く。

あ、いや、今のなし、忘れてくれ、と自分でも恥ずかしくなった様子の藤縞。

何!?今の嫉妬!?前田さんに妬いたってそういう事ですか藤縞さん!?とリオも内心驚きを隠せない。

とにかく上がれ、手洗うなら横のタオル使ってくれ、と藤縞が照れ隠しをする。

だめだ、ニヤけちゃう、と顔に出てしまうリオ。

美味しそう!藤縞さん何でも出来ちゃうんですね、とチーズの乗ったハンバーグに興奮するリオ。

オーブンで中まで火を通したら完成だ、その間にサラダ作る、とテキパキと進めていく藤縞。

手伝います、とリオも藤縞の横に並んでレタスを洗うのを手伝う。

ふ、と笑う藤縞。

どうしたんですか?とリオが尋ねると、いや、いいなと思って、結婚したらこういう時間が日常になるんだな、と穏やかな表情で答える藤縞。

ん、ドレッシング出来た、と味見をする。

そ、そうですね、と照れるリオはついレタスを剥きすぎてしまう。

おい、レタス剥きすぎじゃないか?と藤縞に背後から言われ、ひょっ!と声を出して驚くリオ。

何だ、その反応、散々いろんなことしてきたのに、と言う藤縞に、おっしゃるとーり!や、あの、変に意識しちゃって!とリオは照れている。

ふーん?可愛いな、と藤縞が後ろからリオを抱きしめる。

抱きしめながらキスをする藤縞。

舌を絡ませ、どんどん激しくなっていくキス。

藤縞の手がリオの服の中へと入っていく。

こ、これは、「料理中の妻に欲情して後ろから襲う」という王道のヤツ!料理してないけど、と妄想が膨らむリオ。

盛り上がりかけた途端、ピーとオーブンのタイマーが鳴る。

ハンバーグ出来たわ、と少し残念そうに言う藤縞。

ですね、あ、レタス洗わないと、これ全部洗い・・とリオも切り替えようとするとぎゅっとまた抱きしめる藤縞。

続行ですか!?続行ですね、藤縞さん!とリオが心の中で確認する。

ふーーー、ん、充電した、と言ってご飯の準備を進める藤縞。

よし、温かいうちに食べるか、レタスはとりあえず食べる分だけ洗ってくれ、スピナーここに置くぞ、と言われるリオ。

は〜〜い、と気の抜けた返事をしながら、弄ばれた気分・・!!とスピナーをぐるぐると勢いよく回すのでした。

綺麗にテーブルに並べられた美しい食事たち。

優勝・・・っ!!美味しい!とリオも感動が止まらない。

そうか、良かった、と藤縞にとっては普段と同じ食事のようだ。

ところで、今書いてる仕事はいつ頃落ち着く?そろそろ俺の実家に挨拶に行く日取りを調整したいんだが、と話す藤縞。

そうですよねっ、早めに日程が分かれば私は合わせられますけど、と答える。

あっ、そうだ、藤縞さん!ありがとうございます!監禁陵辱小説、いいできだって褒められました!シェリーさんと藤縞さんのおかげです!と満面の笑みで報告するリオ。

その時のことを思い出し、うんざりしながら、そうか・・・とだけ答える藤縞。

それで是非またアンソロを書いてくれって言われて、と話そうとするリオに、おい、まさか、また雪麗に協力を仰ぐつもりじゃないだろうな!?と藤縞が焦って尋ねる。

しゅえりぃ?と藤縞の雪麗の呼び方を不思議に思いながらも、正直言うと少し迷ってて、前田さんは向いてるって言ってくれるんですけど本当かなって、藤縞さんがいてくれたからその・・エッ○な事も書けてるなって思うし、それに・・自分が書きたかったものからどんどん離れていってる気がして、このままで良いのかなあ、なんて、と落ち込んだ様子で話すリオ。

ってすみません!愚痴っちゃった、と切り替えようとするリオに、選べばいいんじゃないのか?もし経済面の問題で不本意な仕事を受けてるという事なら心配する事はもうないだろ、結婚するんだからな、と藤縞が言う。

家族を養う位の経済力は俺が持ってるって事だ、俺は小説に対する熱意を知ってるしそれを尊重したい、俺はリオが幸せそうに暮らしてくれる方がいい、とまっすぐと伝える藤縞。

私も・・・藤縞さんに幸せだって思いながら暮らして欲しいです、と答える。

そうなんだ、藤縞さん、そんな風に私の事を思ってくれてたんだ、あ、だから結婚するんだ、そうだよね、と思うリオ。

ん、嬉しい、と藤縞が言うのを聞いて、私も嬉しい、と思うはずなのに、心の中にモヤっとしたものがある。

とにかく、雪麗に関わるんじゃないぞ、あいつは歩く治外法権なんだ、今回の事で分かっただろ!?と改めて注意をする藤縞。

あの・・・さっきから「しゅえりー」って言ってますか?「シェリー」さんなのでは?と疑問をぶつける。

しまった・・・と気づく藤縞。

あー・・本名は雪麗(シュエリー)、「シェリー」はビジネスネームってところだな、と気まずそうに答える。

本名・・なるほど、あ、そういえばシェリーさんも礼人って呼んで・・・あ!もしかしてお二人って元々お知り合いなのでは!?と叫ぶリオ。

ああ、そうだ、と認める藤縞。

やっぱり!すごーい、偶然ですね!言ってくれたら良かったのにも〜〜〜、えっ、いつ知り合ったんですか!?気になりますっ、と興味津々のリオ。

雪麗とリオは繋がりがあるし、雪麗の行動を制限するのは難しい、他人から聞かされるより俺から伝えた方がいいか、と色々と考えた結果、いいか、今から話す事は完全な昔話だ、それを念頭に置いて取り違えずに聞いてくれよ、と話し始める。

夜、ベッドで一緒に横になる二人。

藤縞はすでに眠っているが、リオは眠れない、と目をぎらつかせている。

出会ったのは俺が大学生だった頃だ、その頃、別学部の女子に・・平たく言えばストーカーされていたんだが、思い詰めたその女子にある日、待ち伏せをされ刃物を俺に向けて泣き喚かれた、と話し出す藤縞。

刃物、と驚くリオ。

「愛してくれないなら心中する」とか言ってな・・そこに偶然通りかかったんだ、雪麗が、と続ける。

「そこのあなた、よしなさい、愛はそんな風に乞うて得るものではないわ、まずは己を愛しなさい、愛の循環はそこから始まるのよ」と言う雪麗。

思えば、この頃から容姿が全く変わらないな、恐ろしいよな、と雪麗の美貌に感心する藤縞。

雪麗のオーラに圧倒された女子は牙を抜かれたように大人しくなって、俺は窮地を脱したんだ、と藤縞が話しを終える。

それは若かった俺にとっても衝撃的で、どういうわけか雪麗に気に入られた俺は誘われるまま親密な関係になったんだ、と話す藤縞の話を聞いて、え、と察するリオ。

ビジネスで来日してた雪麗が帰国するときが来て、半年ほどであっさり別れた、と言う。

世界各国にいる恋人の一人になるのはごめんだったからな、という話を聞きながら、親密な関係、それって藤縞さんの元カノって事、と考えるリオ。

今また仕事で来日してうちの銀行が絡んでる関係で再会した・・・誤解するなよ、雪麗の事は今はただの仕事相手としか思っていない、俺が結婚したいほど好きなのはお前だ、とリオの手を握りながら真っ直ぐ目を見て伝える。

靄が続いてる、嫉妬?うん、全然無いとは言えない、私の知らない藤縞さんを知ってるんだもん、とベッドで寝転びながら色々と考えを巡らせる。

シェリーさんは素敵な人だ、とびきり美人で仕事も出来て、不思議な魅力があって、そんな人に言い寄られたら絶対好きになっちゃうよ、と隣で眠っている藤縞の顔を見つめながらそんな事を思うリオ。

恋人同士の2人は凄くお似合いだ、と藤縞と雪麗が2人で仲良く寄り添っている姿を妄想する。

あ、そうか、モヤモヤの正体、これだったんだ、と何かに気づき起き上がるのでした。

 

教えてください、藤縞さん!23話を読んだ感想

キッチンで料理を作りながら、エロいことをし始める藤縞さん。

本当にリオのことが大好きなんですね。

それでもあっさりと切り替えてしまう藤縞さんに、リオが心の中で話しかけているのが面白くて笑っちゃいました。

続行ですね、と期待していたのにそのまま食事になっちゃったリオが残念。

藤縞さんと雪麗は絶対に過去に何かあったのは丸わかりですが、出会いのシーンの改装が特殊な状況すぎてさすがだなあと(笑)

刃物を突きつけられてる藤縞さんも藤縞さんですが、その状況に動じずに「美」とは、「愛」とは、を語りながら登場する雪麗はやっぱり只者ではないですね(笑)

私は嫌味がなくて美人で仕事もできる雪麗は好きだなあ。


←前話 次話→



まとめ

「教えてください、藤縞さん!」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛8冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると全巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料