推しの子42

この記事では、週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」5巻に収録されている42話のネタバレと感想をお届けします!

推しの子5表紙



←前話 次話→

推しの子42話のネタバレ

脚本家の金田が、今日は顔合わせだけど主要メンバーが揃っているから本読みもやってしまおうと言い出します。

そして開始時間まで準備や雑談をしているようにと…

あかねがアクアのもとにやってきます。

お久しぶりと声を掛けるあかねに、時々会ってるだろと言い返すアクア。

しかしあかねとしては仕事で会えるのが嬉しかったのだと言います。

今ガチの時は迷惑をかけてばかりだから、本業の劇ではアクアの助けになると言うあかね。

アクアに自信があるんだなと言われたあかねは謙遜をして、今回一緒の出番が多いからいつでも頼ってと言います。

アクアは素直に何かあれば相談すると伝えました。

そんな二人のことを不機嫌そうに見つめる有馬。

あの二人って付き合っているんだっけ、とメルトが有馬に尋ねます。

有馬は番組上そういう流れで、ビジネス的な付き合いだと説明しました。

しかし実際仲は良いみたいだとも…

それを聞いたメルトは、役柄も許嫁同士だから狙ってのキャスティングかもしれないと言います。

役者のリアルと演技をリンクさせるのはノイズになるから好きではないと言う有馬。

そしてブツブツと文句を言う様子に、メルトは今日天の時と雰囲気が違うと困惑しました。

あの時は座長だったから雰囲気を悪くしたくなかったと言う有馬。

その本音にメルトは気を遣わず言ってくれれば自分のダメさにもっと気付けたのに…と言い訳を漏らすのでした。

東京ブレイドは、チーム同士が構想を繰り広げ友情や愛情を培っていくバトル漫画。

有馬は主人公税の新宿クラスタ。

あかねとアクアは敵側の渋谷クラスタに所属している役柄。

そして今回の舞台はその2チームが戦う渋谷抗争編と言うのがシナリオの中心となっているそうです。

有馬との共演がラストのシーンだけだと知るアクア。

共演が少なくて残念だねと言うあかねに、アクアは否定をします。

演技の話が熱すぎて怖いから出番がずれてる方がいいと言うアクア。

アクアは演技には情熱がないと言います。

自分はあかねや有馬のように演技に真摯ではなく、アイの真実に近づくためだけの手段だとアクアは思っていました。

そして今回の目的は金田に近づくため――

演出陣が戻ってきて、本読みが始まります。

あかねはその前に目を瞑り、役に入り込みました。

演出陣は本読みを見て、下手な子がいないと言う評価をくだします。

そしてあかねと有馬の天才対決も熱いと…。

雷田はあかねのほうが一歩先を行っていると言いますが金田は、うちには姫川がいるからわからないと返します。

その主人公が見えるほど素晴らしい演技を見せる姫川。

姫川は有馬に、遠慮をしなくていいと告げます。

すると姫川と有馬は互いに演技を高め合い、周りを圧倒させました。

アクアもそれを見て驚いている様子。

そして姫川は本読み後、有馬を食事に誘いました。

聞きたいことがたくさんあるから勿論だと言って受けます。

そしてメルトも共演シーンが多いから来るようにと声を掛ける有馬。

一方であかねは、有馬の演技を見て未だに心臓のドキドキが止まりません。

有馬はあんな前に出た演技ができる子ではなかったとあかねは考えていました。

金田はララライは最近停滞気味だったから2.5次元舞台を受けたり、外部からのキャストを受けて刺激を与えたかったと話します。

みんな負けず嫌いだから姫川と有馬の演技を見せ得荒れて何も思わないわけがないと…

あの演技と戦うのならばどうするか、役者ならば考えてしまうのだと金田は言いました。

そしてアクアも、難しい顔で何かを考えているようでした――。

 

推しの子42話を読んだ感想

周りの演技を受けるタイプと言われてた有馬ですが、実はそうしていただけ…?なのではないでしょうか。

有馬はえらそうな感じしますが、実は一番自分を殺して周りの人を立てているタイプだから、彼女の環境がそうさせていたのではないかなと思います。

でも姫川相手だと遠慮がいらないから真の本気を見られそう。

あかねもそんな有馬を見てよりすごい演技ができるのではないでしょうか。

そしてアクアは有馬の演技を見て何か考えていましたね…

どんな舞台になるのか今から楽しみです!

←前話 次話→

まとめ

「推しの子」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料